ある出来事をきっかけに、夫への気持ちが一気に冷めてしまいました

こんにちは。松尾 聡子です。

こんなお悩みを見つけたので、シェアしますね。

結婚して3年の主婦です。

最近、夫に対して、男女の愛情が冷めてしまったと感じます。

夫は私のことを好きでいてくれて、よくキスやハグしてきます。

私はスキンシップはいいけれど、セックスはしたくないんです。

以前は楽しめていたのですが、ある出来事をきっかけに夫への気持ちが一気に冷めてしまい、それ以来したくなくなりました。

夫以外のほかの男性だったらいいのかなと想像してみましたが、とてもそんな気になれません。

性的な行為に、嫌悪感を覚えるんです。

どうすれば、元にもどれるのでしょうか?

結婚して生活をともにしていると、だんだんと男女としての愛情が薄れてくることってありますよね。

家族や友人のような感覚になることもあります。

そうなると、軽いキスはハグは平気でも、性的な行為は難しくなるかもしれません。

ただ、「ある出来事」がきっかけになっていると、気づいていらっしゃるんですね。

旦那さまは相変わらず妻が大好きだということなので、その出来事に関しては旦那さまの中では解決されているのかもしれません。

でも、あなたの心の中では、まだ解決してないんですね。

その時に感じた思い、感情、それはどんなものだったんでしょうか。

怒り、悲しみ、くやしさ、寂しさ……

それが、置き去りにされていると「気づいて!」とメッセージを送ってくることがあります。

その時に感じた大切な気持ちに、まず気づくこと。

そして、しっかり癒してあげることで、現在感じている旦那さまへの思いや嫌悪感が変わるはずです。

過去のつらい出来事を思い出すのは、あまり気持ちのいいものではありません。

カウンセリングでは、思い出したくないことは思い出さなくても大丈夫です。

できるだけつらくない方法で、心を癒すお手伝いをしています。

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

「やさしくしたいのにできない」ときの魔法の言葉

こんにちは。松尾 聡子です。

「夫にやさしくしたいのにできない」

FSDで悩んでいる方には、こういうお悩みも多いのではないでしょうか。

やさしくすると、「今日はいいのかな」と勘違いされて、誘われるかもしれない……

そう思うと、本当はやさしい言葉をかけたいのに、心にブレーキがかかってしまう。

セックスを断っているからこそ、ほかの場面ではやさしくしたい、本当は大事に思っていることを伝えたい。

そんなときに、ピッタリの言葉があります。

それは「ありがとう」という言葉です。

当たり前すぎて、ちょっと拍子抜けしちゃいました?^^

でも、とっても効果的なんですよ。

夫婦や家族になると、お互いのために何かをすることが当たり前になってしまうものです。

お友だちや他人になら「ありがとう」という場面でも、夫婦や家族にはつい省略してしまうことも。

たとえば、食事のときにお醤油をとってくれたとき。

洗面室ですれ違うときに、ちょっと体をよけて通りやすくしてくれたとき。

ほんのちょっとしたことにも「ありがとう」ということで、お互いの間の空気が「ほぅっ」とゆるむのが感じられるかもしれません。

ふだんから「ありがとう」をよく使っている方も、さらにこまめに使ってみましょう^^

「ありがとう」には、セクシャリティなニュアンスがないので、どんなにたくさん使っても大丈夫です。

そして、ちょっとしつこいくらい多めに使っても、言われた方も言う方も、なぜかイヤな気持ちにはならないんです。

「やさしくできない」という気持ちのときに、自分の気持ちを抑えて表面だけやさしくするのは、ますますつらくなります。

でも、「ありがとう」という言葉をかけることは、「やさしくしよう」と頑張らなくても、できるかもしれませんね。

ぜひ、今夜からお試しください^^

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

夫と一緒の時間が増える長期休暇が憂鬱…という方へ

こんにちは。松尾 聡子です。

今年もあと1週間ですね。

これからクリスマス、お正月と、家族で過ごす行事や時間が増えるご家庭も多いのではないでしょうか。

旦那さまが家にいることが多い長期の休暇は、ちょっと気が重い…と感じている方もいらっしゃるかもしれません。

いつ誘われるか、びくびくしたり。

自分が気づかないうちに、夫をその気にさせてしまうのではと考えると、自由にふるまえなくなったり。

緊張した状態が続くと、とっても疲れてしまいます。

たしかに、旦那さまもせっかくのお正月休みだからと、期待しているかもしれません。

でも、旦那さまも「常に」「24時間」あなたとのセックスのことばかり考えているわけではないはずです^^

せめて、緊張する必要がないときは、リラックスしましょう。

先日ブログでお伝えした呼吸法をやってみるのもいいですね。

「あ、緊張してるな」と思ったら、その時の姿勢を変えてみるのも効果的です。

ネガティブなモードに入っちゃったときに、それを形から崩していくのもアリなんですよ。

今夜のメルマガで、詳しいコツをお伝えします。

ご登録してお待ちくださいね^^

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

視力が落ちちゃった・・・と思ったら

こんにちは。松尾 聡子です。

最近、コンタクトレンズが合わなくなったなあと感じたので、新しく作り直すために眼科に行きました。

たしかに、今のレンズを付けて視力検査をすると、かなり度数を上げなくてはいけないようでした(>_<)

でも、新しいレンズで検査すると、それほど上げなくてもけっこう見えるんです。

あれ?どういうことなんだろう?

どうやら、使い続けているうちについたレンズの汚れが、見えにくくしていたようです。

※ちなみに私が使っているのはハードレンズです

なーんだ、と思うと同時に、急激に視力が落ちた気がして不安だったので、ちょっとホッとしました。

ちょうど2年くらい使っていたこともあるし、度数を少し上げて新しいレンズに買い換えました。

心も、似たようなところがあるかもしれませんね。

少しずつ少しずつたまっていった、イヤだなあという気持ちや不満。

それが、いつの間にか心にフィルターをかけていて、本当の気持ちを見えなくしているかもしれません。

心はコンタクトレンズと違って「2年で交換」というわけにはいかないですが^^;

だからこそ、メンテナンスがとっても大事。

きちんとメンテナンスしてあげることで、フィルターの存在にすぐ気づいてケアできるようになります。

分厚いフィルターになってしまっても、はずすこともできるから大丈夫!

フィルターをはずしたとき、あなたの目にはどんなふうに見えるでしょうか^^

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

パートナーが統合失調症でお悩みの方に

こんにちは。松尾 聡子です。

このブログを読んでいただいている方は、夫婦関係にお悩みの方が多いと思います。

考え方の違いや価値観の違い、セックスレス、暴言や暴力、浮気、無関心……

夫婦関係の悩みといっても、いろんなお悩みがありますよね。

100組の夫婦があれば、100通りの悩みがあり、解決方法があります。

心や身体などの病気が原因でお悩みの方もいらっしゃるかもしれません。

特に病気に関わることは、その病気を専門にしたカウンセラーに相談されるのがいいですね。

たとえば、パートナーが統合失調症でお悩みの方におすすめしたいカウンセラーさんならば、藤本衣津美さんです。

ご自身も同じ悩みを経験されたカウンセラーさんなので、安心してご相談できますよ^^

パートナーが統合失調症でお悩みの方のカウンセリングはこちらです。

「統合失調症の夫や妻と上手につきあう方法」

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

3分でイライラがなくなる方法

こんにちは。松尾 聡子です。

相手から、心がざわざわするようなことを言われたとき。

イライラさせられたとき。

そんなときに、早く、簡単に気持ちがラクになる方法をお伝えします。

それは「呼吸」を使います。

よく、深呼吸をするといい、と言われますよね。

深呼吸にもコツがあるんです^^

まず、ゆっくりと息を吸います。

心の中で4つか5つ、数を数えてもいいですね。

その時に、新鮮な空気が身体の中にたっぷり入ってくるのをイメージしてみましょう。

息をたくさん吸ったら、3秒くらい止めます。

そして、できるだけゆっくり、口から息を吐き出します。

その時に、イライラした気持ちも一緒に出ていくのをイメージしてくださいね。

これを、何回か繰り返します。

息を吐くたびに、イヤだと感じた気持ち、怒り、悲しみ、そんなものが外に出ていくのをイメージ。

心のもやもやが消えるまで、イヤな思いを吐く息と一緒に吐き出しましょう。

全部なくなったと思ったら、最後にきれいな空気をいっぱい身体の中に取り込んで、終了です!

時間にしたら3分くらいでしょうか。

簡単に気持ちがラクになりますよ。

お試しくださいね^^

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

私の人生まで否定されたようで、つらいです

こんにちは。松尾 聡子です。

お悩みをシェアさせていただきますね。

夫とセックスする気持ちになれなくて悩んでいることを、友人に相談したんです。

すると

「旦那さんの気持ち、考えてみたことある?甘えてるよ」

「結婚してるんだから、我慢してでもするべきでしょ」

「そういう人生って、女として、妻としてどうなの?」

と、言われました。

私たち夫婦のことを心配して言ってくれたんだと思います。

でも、それができないから悩んでるんです。

なんだか、私の人生まで否定されたようで、つらいです。

たしかに、我慢してできるものなら、とっくにしていますよね。

旦那さまの気持ちも考えるからこそ、どうにかしたいと思って相談したのに、ますますつらくなってしまいましたね^^;

でも、お友だちも良かれと思って言ってくださったのでしょう。

そういうときは、こんなふうに言ってみてください。

声に出して伝えてもいいし、あなたの心の中で言うだけでもいいですよ^^

「あなたは、そう思うんだね」

世の中には、自分とは違う価値観や考え方がたくさんあります。

たとえば「海」というと、どんな海を思い浮かべますか?

まっすぐな水平線、青い海、遠くに見える船、足元には砂浜。

そんな海を思い浮かべる人もいれば、荒れ狂う嵐の海を思い浮かべる人もいます。

豪華客船がとまっている港を思い浮かべる人もいるかもしれません。

どんな海も、すべてその人にとっての海。

正解も不正解もありません。

同じように、お友だちとあなたの価値観や考え方が違っていても、何も悪くないのです。

「あなたは、そう思うんだね」

ただ、それだけのこと。

とはいうものの、否定されたり非難されたりするのは、あまり気持ちのいいものではないですよね ^ ^ ;

そんなときは、耳のスイッチをオフ!

「よく動く口だなあ」

「自分の意見を伝えようと一生懸命なんだなあ」

と、眺めていればいいんです。

つらいことを全部受け止めなくても、大丈夫ですよ。

耳のスイッチをオフにしても、必要なことは、ちゃんとあなたの心に入ってきます。

相談相手がいなくてつらい方は、こちらでお待ちしています。

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

ピンチ!その時あなたはどうする?

こんにちは。松尾 聡子です。

「夫とセックスしたくない」ことで悩んでいる方にとってのピンチ。

それは、拒否できない、あるいは拒否しづらい状況になることではないでしょうか?

今まで、お子さんと一緒に寝ていたのに

「もう小学生になったし、子ども部屋で寝かせよう」と言われたり。

帰りの遅いあなたを待って、起きていたり。

明らかに誘われているサインに、どうやって断ろうかと頭の中がぐるぐるパニック。

同時に、断った後の気まずい雰囲気や罪悪感を思うと、どんよりとした気分に。

腹をくくって応じよう!と決めても、イヤだと思う気持ちがいっぱいで、つらくてたまらない。

どうしてこんな思いをしなくちゃいけないんだろう。

どうしてこんなふうになっちゃったんだろう。

自分を責める気持ちも生まれるかもしれません。

でも。

「どうしよう」「どうして」と悩んだり苦しんだりするのは、あなたが旦那さまのことを大事に思っているからではないですか?

傷つけても平気な相手なら、悩んだりしないですよね。

きっと、「夫婦の関係を大切にしたい」と考えているからではないでしょうか。

旦那さまのことも、夫婦の関係も大切にしたいと考えているあなたが、自分を責める必要はないんです。

「したくない」「どうしよう」の奥にある「大事にしたい」という気持ち。

それに気づかせてくれた「ピンチ」に、「ありがとう」と声をかけてみてくださいね。

そうすると、あなたの心に何か変化が起きるかもしれません^^

もっとパワフルな変化のお手伝いをしているのは、こちらです。

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

「夫とわかりあえない」「理解できない」でも大丈夫です

こんにちは。松尾 聡子です。

昨日は選挙でしたね。

私も夫と一緒に投票に行ってきました。

うちは夫婦で違う候補者、違う政党に投票しました。

それだけでなく、私たちは好きな映画の好みも、洋服の好みも違います。

夫はお刺身や珈琲が苦手ですが、私は大好きです。

紅茶も、夫はお砂糖たっぷりのミルクティが好きですが、私は基本的にストレートが好きです。

好きなタレントさん、好きな野球チーム、見事に逆なのでビックリします。

こんなに共通点がなくて、よく結婚したよなあと我ながら思います^^;

やっぱり、一緒に楽しめる趣味や食事が多い方が、一緒の時間をより楽しく過ごせますよね。

正直、ちょっと物足りなく感じるときもありました。

でも、「違いをおもしろがる」という楽しみ方もあるんですよ^^

「どうしてこの人はこうなんだろう」「理解できないわ」と思うところを

「へえ、こんなふうに思うんだ!」

「こんなときに、こんな行動をするんだ~」

と見ることで、違うことがだんだんおもしろくなってくるんですよ。

相手に対してイラッとしたとき、わかりあえないなあと思ったとき。

ぜひお試しください^^

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

自分を否定してしまうときに効く魔法の言葉

こんにちは。松尾聡子です。

「自分に自信が持てない」

「私なんて、何をやってもダメ」

そんなふうに感じてしまうこと、ありませんか?

自分で自分を否定するのは、つらいですよね。

そんなときに効く魔法の言葉をご紹介します。

それは、「にもかかわらず」です^^

たとえば、旦那さまにやさしくしたいのに、できないとき。

「やさしくできない私は冷たい妻だわ」

その後に「にもかかわらず」を続けてみましょう。

どんな言葉が浮かんでくるでしょうか。

「今日も夫のためにごはんをつくることができた」とか、

「昨日は笑って『いってらっしゃい』って言えた」とか。

「・・・にもかかわらず、できていること」が自然と浮かんでくるんです。

これは、いろんなパターンに使えるんですよ。

・「私はすぐ落ち込んじゃう」
→にもかかわらず、お笑い番組見るとすぐ笑っちゃう

・「私なんか、どうせ何をやってもうまくいかない」
→にもかかわらず、小学生では学級委員としてクラスをまとめていた

・「私はいつもイライラしてて、暗い顔ばかりしてると思われてるだろうな」
→にもかかわらず、私にはお友だちがいる

いかがですか?

自分に自信がなくなったとき、自分のイヤなとこばかり見えてしまうとき。

「にもかかわらず」と、続けてみてくださいね^^

メルマガでも、こんなふうに毎日の生活が心地よくなるヒントをお伝えしています。

ご登録はこちらです。

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子