身体の不調は、大切なメッセージかもしれません

こんにちは。松尾 聡子です。

季節の変わり目、体調を崩しがちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

のどが痛かったり、疲れやすくなっていたり、おなかを壊してしまったり。

急に寒くなってきたからなあとか、夏の疲れが出てきたかな、と思いますよね。

そこで、朝夕はちょっと一枚多く羽織ったり。

夜はいつもより早く寝るようにしたり。

これは、身体が「このままだともっと大変なことになるよ」という合図を送ってくれてるんですね。

風邪がひどくならないように、疲れがたまってもっと大きな病気にならないように。

同じように、身体の不調は心がメッセージを送ってくれていることもあるんです。

学校に行きたくない子どもが、朝、玄関でおなかが痛くなったり。

大変な仕事相手とのやり取りが続いて、胃潰瘍になってしまったり。

夫に誘われるのが憂鬱で、膀胱炎になってしまったり。

「今、心がピンチだよ」

と、教えてくれているんですね。

身体の不調、痛み、それには、無意識からの大切な意図があることが多いです。

その意図に耳を傾けて、意図を満たしてあげることで、身体の不調が改善することがあります。

ときどき、意図がないときもあります^^;

その時は「じゃ、この不調や痛みとサヨナラしたいんだけど」と、無意識にお願いすれば大丈夫です。

無意識と相談しながら、あなたの身体の不調に取りくんでみませんか?

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

「前まであったゾワゾワした嫌な感じ、やめてくれという思いは出てきませんでした」

こんにちは。松尾 聡子です。

クライアントさまの感想をご紹介しますね。

2回のカウンセリングで、心理的な問題をほぼ解決できたことを自分でも驚いています。

ワークを通して自分の奥底にある心理に気づき、性や夫に対する嫌悪感を排除することができました。

先週、2ヶ月ぶりにセックスをしましたが、前まであったゾワゾワした嫌な感じ、やめてくれという思いは出てきませんでした。

体力的にきついのと、面倒だという気持ちはまだ残っていて、早く終わらせて!とは思ってしまいますが(^_^;)

夫とセックスを楽しむ、という段階まではまだまだですが、嫌悪感なく応じるところまでは大分近づけてきたように思います。

本当に、松尾さんのカウンセリングのおかげで人生を大きく変えることができました。

ありがとうございました!

引き続きメルマガを読んで参考にさせていただきます。

またピンチに陥ったときにはご相談させてください。

(Hさん)

 
とっても嬉しい感想をありがとうございました^^

Hさんは旦那さまに対する気持ちのわだかまり、そしてもともと持っていた性的な嫌悪感にお悩みでした。

2回のカウンセリングで、その両方の問題に取り組んだ結果です。

心の奥から起こった変化は、時間とともにどんどん大きくなっていきます。

これからHさんにどんなステキな変化が起こってくるのか、私もとても楽しみです。

そして、嫌悪感のなくなった自由でラクな生活を、あなたにも実感していただきたいなと思っています。

Hさんが受けたカウンセリングはこちらです。

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

夫のささいな一言にぶちっ!とキレちゃったとき

こんにちは。松尾 聡子です。

夫のささいな一言にぶちっ!とキレちゃうこと、ありませんか?

私は今朝、ありました^^;

夫に悪気はないのでしょうが、こちらの怒りのツボに入っちゃったんですね。

そうなると

「前にも同じようなこと言われた!」

「この人、全然わかってないし!」

と、過去の記憶も追加され、さらに怒りがパワーアップしてしまいます。

ぷんぷんぷん!

ぷんぷんぷん!

こういう場合、以前は怒りを表せませんでした。

心のどこかで、夫の誘いを拒否する後ろめたさや罪悪感があったんですね。

「こんな私が、夫に怒る資格はない」と、思っていたんです。

でも、ムカつく気持ちは消えないわけで。

そこで、怒りを閉じ込め、言いたい言葉も全部飲み込んで、代わりに冷たい表情と態度で怒りをアピールしていました。

夫も「しまった!」と思ったのでしょうが、私が硬くて厚い壁を作っているので、何も言えず・・・

お互いに気まずく、冷たい空気が流れたまま。

夫はだまって会社に行き、残った私は怒りと、後悔と、罪悪感にどっぷり浸りながら、その日一日を悶々と過ごす。

というパターンでした。

こんなふうに、自分と夫とのパターンがわかると、それを変えていくことができます。

さて、あなたと旦那さまのパターンは、どんなふうになってますか?

もし、うまくいかないことがあったら、自分のパターンを見つけるチャンスです。

ちなみに、この後、私は夫に対してどんな態度で接したでしょうか?

私の新しいパターンは、明日、金曜日の夜のメルマガでお伝えしますね。

パターンを変えるって、どうしたらいいの?と思っている方は、参考にしてみてください^^

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

ふと、過去の記憶がよみがえって苦しくなってしまうとき

こんにちは。松尾 聡子です。

いつの間にか季節は秋に変わりましたね。

さわやかな空の青、少しひんやりした朝の空気。

気持ちの良さを感じていらっしゃる方も多いと思います^^

そんなふうにゆったりと、あるいは忙しく、元気に笑顔で暮らしていても。

ふとしたきっかけで、過去の記憶がよみがえって、心が苦しくなってしまう。

そんな、思い出すとつらくなってしまう記憶、もしかしたら誰しも一つや二つ、持っているかもしれません。

子どものころにいじめられた記憶。

恋人に裏切られたことがわかった時の記憶。

大切な人とさよならしなくてはいけなかった記憶。

悲しかったこと、つらかったこと、切なかったこと。

それも、大切な人生の1ページです。

きっと、今の自分をつくるための、大事な学びがあったのだと思います。

でも、つらい記憶が今でも自分をつらくさせたり、悲しくさせたりするのであれば。

大切な学びをくれた記憶はそのままに、つらい感情とはサヨナラすることも必要かもしれません。

今、目の前にいる人と笑顔で過ごせるように。

今のこの瞬間をきちんと生きていけるように。

そのつらい感情とサヨナラするお手伝いもしています。

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

トイレの修理にまつわる夫婦の価値観について

こんにちは。松尾 聡子です。

最近は連休が多いですね。

みなさんは、いかがお過ごしでしたか?

私はセミナーに参加したり、お仕事したりしておりました。

このセミナーの成果は、新しいカウンセリングのご提案として近々お伝えできると思います。

楽しみにお待ちくださいませ^^

さて、私はお仕事しておりましたが、夫はその間、トイレ修理に没頭してました。

先日、水道の検針の結果「使用量がかなり上がっているので、どこかで水漏れしているかも」と連絡があったんです。

言われてみると、数か月前からトイレで常に水が流れる音がしていたんですね。

そこで、業者さんを呼んで修理してもらおう、と夫に提案したんです。

すると夫が「自分が修理する!」と言い出しちゃって(>_<)


以前も、子どもがおもちゃをトイレに流したときに自分で修理したから、今回もできる!とやる気満々なんです。

水まわりのことだし、今回は水漏れだし、下手に自分で手を出すよりもプロにお任せした方がいいんじゃないかなあ。

夫もせっかくの休みなのに、トイレ修理にかかりっきりになるのも時間がもったいないような・・・

そんなふうに思ったのですが、夫は聞く耳持たず。

自宅とホームセンターを何度も往復して必要な備品を買ったり、ホームセンターの人に修理のコツを聞いたりして。

なんとかトイレの水漏れは解消しました。

夫はとってもご機嫌で、達成感に満ち満ちておりました。

もともと、細かな手作業が好きなので、あーでもない、こーでもない、と原因を探しながらあれこれ作業するのは楽しかったようです。

トイレの修理は、私にとっては

「水まわりの修理なんて、お金を払ってプロに頼んだ方が安心」

「そんなよくわからないことに、自分の時間を費やすのは無駄」

というものでした。

でも、夫にとっては

「好きな手作業の技を使って課題を攻略する格好のお楽しみ」

だったんですね。

夫婦でも、親子でも、同じ出来事に対する価値観ってこんなにも違うんだなあ。

なんて、そんなことを改めて感じた一日でした^^

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

「グループワークのような企画もあれば、参加したいです」

こんにちは。松尾 聡子です。

今日もランチ会の感想をご紹介します^^

初めてお会いしたとは思えないほど、みなさんとの会話がはずみ、とても楽しいひと時を過ごさせていただきました。

個々人の環境や状況に違いはあれ、根本の部分でたくさん共有できることがあり、「そうそう!」と頷けることがたくさんありました。

また、みなさんがご自分の問題にとても真剣に取り組まれていて、いろいろな意見を聞くことができたことも、とても大きな収穫だったと思います。

私の問題は本当に最後のピンポイントのようですが、その最後の部分をこれからどうやって解決していくのか、まだまだ難しそうですが、私も前向きに取り組んでいきたいと思いました。

松尾さんのカウンセリングやワークにとても興味があって、ぜひ受けてみたいと思っているのですが、すぐに時間をとることができそうもありません。

しばらくはNLPの本でも読んで自分で勉強してみようかと思っています。

またランチ会がありましたが、ぜひとも参加したいですし、もしグループワークのような企画もあれば、そちらにも参加したいです。

今回思い切って参加したことも何かのご縁かと思います。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします!

(Mさん)

 
今回、参加してくださった方には、すでに私のカウンセリングを受けてくださっている方もいます。

まだカウンセリングは受けていない方も、自分でも勉強したり、問題に取り組んだりしていらっしゃいました。

なんとか解決して、笑顔で暮らしたい!と思っていらっしゃるのが伝わってきます。

心のことやコミュニケーションのことなど、じっくり勉強したりカウンセリングで取り組みたいけれど、なかなか時間がない・・・

Mさんのように、もどかしい想いをされている方も多いのではないでしょうか。

そんな方のために、夫婦関係のお悩みにすぐに使えるコツやスキルなどを学べるセミナーやグループワークなども、これからやっていこうかな、と思っています。

「こんなこと知りたい」「こんなセミナーをやってほしい」など、ご希望がありましたら、ぜひぜひお聞かせくださいませ。

お待ちしております^^

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

「写真をもらって、こんなに心があたたかくなったのは初めてです」

こんにちは。松尾 聡子です。

今日は先日のランチ会の感想をご紹介させていただきますね。

ランチ会、楽しみにしておりましたが、

どんな方がいらして、どんな話をすれば良いのか戸惑い、気まずい雰囲気になったらどうしよう、という心配も少しありましたが、それは杞憂でした。

理由はさまざまでも、今日のランチ会に参加したいという共通の気持ちで集まったからでしょうか。

初対面でも、打ち解けて話が盛り上がり、気づくと、予定の2時間を、1時間半もオーバーしていました。

集まった方々は、皆さんおきれいだし、にこやかですし、一見すると、何も悩みもなさそうな感じでした。

でも、見た目と心は違うのですね。

みんなそれぞれ、悩みはあるのだな、ということを、生の声で聴くことができたことで、

自分だけが悩んでいるのではないのだと、改めて感じることができたことは大きかったです。

それぞれ努力もされていることがわかりました。

私も前向きに頑張っていこうという気持ちになりました。

少々、カラダが疲れていたのですが、心が楽になりました。

ありがとうございました。

(Sさん)

 
Sさんは、前日がお子さんの運動会でお疲れのところを参加してくださいました。

「心が楽になった」とおっしゃっていただけて、よかったです^^

Sさんが書いていらっしゃるように、本当にあっという間にみなさん打ち解けて、お昼のランチの時間終了まで話がはずみました♪

松尾さんをはじめ、はじめてお会いした方ばかりなのに安心できる時間を過ごさせていただき、本当に感謝です。

自分が普段話せないようなことを話せたのもありがたかったですし、他の方たちのお話を聴かせていただけたのもよかったです。

あんなに明るく溌剌とされていたり、バリバリお仕事をされていたり、若くておきれいだったりして、

独身の私からしたら

「きっと家庭もうまくいっているのだろうな」と見えるような方たちも、性にまつわることで悩んでいることがある、と現実のこととして知れたことは、私の中でとても大きかったです。

本当にありがとうございました。

また、近いうちにお会いできますように。

また、写真もありがとうございました。

自分が参加したお茶会やイベントの写真をもらって、こんなに心があたたかくなったのは初めてです。

(Wさん)

 
ランチ会もカウンセリングも、Wさんのように独身の方の参加も大歓迎です^^

ブログでご紹介する写真はお顔がわからないように加工をしていますが、ランチ会に参加されたみなさんには、加工前のお写真を記念にお送りしました。

喜んでくださって嬉しいです。

私もランチ会の写真を見るたびに、心がポカポカと温かくなるのを感じています。

こんなランチ会は、メルマガから募集します。

「いつか行ってみたいなあ」と思った方は、登録しておいてくださいね。

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

自分で自分にダメ出ししちゃうこと、ありませんか?

こんにちは。松尾 聡子です。

さて、みなさんは自分で自分にダメ出ししちゃうことってありませんか?

「私もみんなの輪に入りたいけど、でも、どうせ私なんか受け入れてもらえないだろうな」

「もう疲れた!休みたいけど、こんな私は休んでるヒマなんてない。もっとがんばらなくちゃ」

「私も働きたい。でも、どうせ夫はダメって言うだろうな」

何かしたいな、こうなりたいな、と、ふと思ったときに聞こえてくるダメ出しの声。

これは、論理的な左脳の意見です。

きっと、今までの経験を分析して、意見してくれているんですね。

うまくいかなかったとき、拒否されたときに傷つかないように。

あなたを守ってくれるものです。

でも、そのままだと何も変わらないし、先に進めない。

本当は、もう一歩先に進みたいのに。

そんなときは、ちょっと左脳にお休みしていただくこともできます。

そうすると、左脳の働きに押されていた右脳が働き出します。

右脳が働き出すと、無意識の中にしまわれていた、ふだんは忘れていた記憶や感覚が思い出されてきます。

意識で行っていた「そんなのダメ!無理!」という決めつけがゆるむんですね。

すると不思議なことに、意識で考えていたときには出てこなかった、いろんな選択肢やアイディアが生まれてくるんです。

とても自由な心地よい状態です。

これが、いわゆる「催眠」と言われる状態なんですね。

催眠と言うと、人を操ったり、意識がなくなったりする、なんだか怖いものというイメージを持つ方もいらっしゃいます^^;

でも、上手に使うことで、「無理なく自然に」可能性を広げたり、新しい選択肢を見出したりできるんです。


自分のダメ出しや堂々巡りの考えから、一歩先に進みませんか?

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

催眠

夫に対して意地悪な気持ちになってしまうこと、ありませんか?

こんにちは。松尾 聡子です。

夫に対して、つい意地悪な気持ちになってしまう・・・

そんなこと、ありませんか?

夫が楽しそうにしていると「バカみたい」と思ってしまったり。

おいしいお菓子をいただいたときに「夫にはあげなくてもいいや」と自分と子どもだけで食べちゃったり^^;

本当はもっとやさしくしたいのに、意地悪な気持ちが先に浮かんでしまう。

こういう場合、意地悪な気持ちにも何か理由があるんですね。

そして、それはとても大切な理由です。

それは、どんな理由でしょうか。

意地悪にすることで、どんないいことがあるのかな、と自分の気持ちに聞いてみましょう。

楽しそうにしていると、気持ちが高ぶって誘われるのが怖いのかもしれません。

いつも我慢して応じているから、仕返ししたい気持ちがあるのかもしれません。

意地悪してしまうことの奥にある気持ちは、人それぞれです。

その気持ちを見つけることで、意地悪しなくても安心できる別の方法が見つかります。

意地悪することに疲れてしまったとき。

意地悪する自分にうんざりしてしまうとき。

自分の気持ちに、その理由を問いかけてみてくださいね。

「聞いてみたけれど、わからない~」というときは、ご相談ください^^

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

ランチ会:秋の日曜日のステキな出会いに、感謝です

こんにちは。松尾 聡子です。

昨日はランチ会でした♪

4名の方にご参加いただきました。ありがとうございました。

みなさん、初対面の方ばかりでしたが、あっという間に打ち解けていらっしゃいました^^

やっぱり、実際にお会いしてお話しするのは楽しいですね。

私もブログやメルマガではお話ししていないナイショのお話もしちゃったり^^;

話題はやはり、パートナーとの関係がメインになりました。

ふだん、なかなか気軽に人に話せないことも「ここだから言える」という気持ちで話していただけたと思います。

それに対して、みなさんお互いに真剣に耳を傾けて、一緒に悩んだりアドバイスしたりしてくださいました。

そこには、心を許して、安心して話せる場がありました。

そんな温かな時間と空間を、みなさんで作っていただいた気がします。

秋の日曜日のステキな出会いに、感謝です^^

本当にありがとうございました。

お料理もお店のスタッフの方もステキでしたよ♪

前菜と乾杯のスパークリングワインです。

エビと温野菜。お塩がいい感じで効いていました。

もちもちパスタもおいしかったです。

メインはお肉かお魚をチョイス。なぜか全員お魚を選びました。

デザート3種盛り合わせ。飲み物はドリンクバーでお代わり自由でした♪

そして、お土産のマカロンです。

今回、ご都合がつかなかった方も、次回お会いできることを楽しみにしています。

もちろん、今回ご参加いただいた方も、また次回お会いしましょう!

ランチ会はメルマガから先行募集いたします。

ご興味のある方は、登録しておいてくださいね。

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子