新宿駅からのアクセス

こんにちは。松尾 聡子です。

「サロン・ド・ソロラ」の新宿駅からのアクセスをご紹介します。

【JR・京王線・小田急線の新宿駅・西口から徒歩約10分です】

新宿駅西口です。JR、小田急線、京王線の出口があります。
新宿-1

西口を背に見た新宿駅前の風景です。
新宿-2

新宿駅を背に、右手に歩きます。
右側にユニクロ、左側にビッグカメラと小田急HALCのの看板が見えます。
新宿-3

道なりに歩いていくと、「青梅街道」の交差点に出ます。
そのまま、まっすぐ横断歩道を渡って直進です。
新宿-4

まっすぐ歩いていると、右側に都営大江戸線「新宿西口駅」が見えます。
新宿-5

さらにまっすぐ歩くと、郵便局が見えます。
新宿-6

またさらにまっすぐ歩くと、「新宿都税事務所」が見えます。
あと、もう少しです!
新宿-7

1階にオリジン弁当と宝くじ売り場が入ったビルがあります。ココです。
新宿-8

宝くじ売り場の奥のエレベーターで10階までお上がりください。

お待ちしております^^

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

3月12日(木)ランチ会♪ 今夜のメルマガから募集開始です

なかなか気軽に相談できない、夫婦関係やセックスレスのお悩み。

安心して話せるランチ会で、楽しくスッキリさせませんか?

こんにちは。松尾 聡子です。

先日もお知らせしましたが、3月12日(木)、ランチ会を開催します♪

「セックスに対する嫌悪感がある」

「夫に誘われるのが苦痛」

こういうお悩みって、誰にでも気軽に話せるものではないですよね。

うっかり話して、「それって妻としてどうなの?」と非難されたり

「ちょっとくらい我慢してさせてあげればすむでしょ?」と言われたり。

話すことでスッキリするどころか、自己嫌悪や罪悪感が増してしまうことも。

そのため、相談することも、相談されることも少ないかもしれません。

でも、同じ悩みを持っている人だと、安心して話せますよね^^

非難されたり、否定されたりすることのない安心で安全な場所。

私も、自分が悩みの真っただ中にいるとき、そんな場があるといいなあと思っていました。

一人で抱え込んでいる悩みも、口に出すだけでラクになることがあります。

同じ悩みを持つ他の人の話を聞くことで、解決のヒントが見つかることも。

また、こんな方もぜひいらしてくださいね。

・同じような悩みを持つ人とお友だちになりたい方

・カウンセリングを受けようか迷っている方

・一度、カウンセラー(私)に会ってみたいなあと思っていた方^^

・もちろん、これまでにカウンセリングを受けていただいた方も大歓迎です♪

初めてのランチ会ということで、みなさん初対面の方ばかりになると思います。

じっくりお話できるように、人数は私も含めて4名という少人数の予定です。

初めての場所が苦手という方も安心していらしてくださいね。

また、まわりに気兼ねなくお話できるように個室をご用意しました。

お店は遠方の方にも便利な東京駅直結の「かこいや 丸の内オアゾ店」。

お料理は「陽だまりの宴」2500円です。

炉端焼きに天麩羅盛合せなど、和食のコースです。

料理

初めてのランチ会なので、私も来てくださる方がいるかなあとドキドキです。

募集は今夜、2月24日(火)20時のメルマガで開始します。

興味を持っていただいた方は、メルマガに登録してお待ちくださいませ。

日時:3月12日(木)11:30~14:00

場所:かこいや 丸の内オアゾ店
東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル 3F

アクセス:JR「東京駅」 丸の内北口より徒歩2分
地下鉄「大手町駅」 B2b出口より徒歩1分
丸の内線「東京駅」より徒歩3分

地図:
地図

定員:4名

会費:お食事代 2500円

お申し込みは、2月24日(火)20時から、メルマガより受付いたします。

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

「最近、いいことが何もない・・・」憂鬱スパイラルの解消法

こんにちは。松尾 聡子です。

「最近、いいことが何もない・・・」

そんな時期ってありますよね。

なんとなく憂鬱な気分が抜けない。

すると、ますますイヤなことばかり起こる。

そしてさらに気持ちが落ち込むという憂鬱スパイラル。

そういうときは、その状態を振り落としちゃいましょう^^

頭をブンブン振ってみたり。

肩をぐるぐる回してみたり。

両手もブルブル振っちゃいましょう。

そしてジャンプ!

そう、イヤな気持ちを身体を使って振り落としちゃうんです。

十分に振り落とした!と思ったら、一度目を閉じて、そしてゆっくり開けてみましょう。

きっと、周りの景色の見え方が変わっているはずです。

どういうことか、説明しますね。

心の状態と神経回路は連動しています。

落ち込んでいたり憂鬱だったり、心が悪い状態だと、神経回路がネガティブな方に働いてしまうんですね。

何が起こっても悪い方に考えたり、イヤな面ばかり見てしまったりするんです。

逆に、心が整っていて良い状態にあると、神経回路は建設的な方向に働きます。

出来事に対してプラスの面に目が向くようになり、ポジティブに考えられるようになります。

イヤなことがあるからネガティブになる、楽しいことがあるからポジティブになれる、と思われていますよね。

でも、案外、自分の状態が出来事をポジティブに見せたり、ネガティブに見せたりすることもあるんです^^

憂鬱な気分が抜けなくてイヤだなあと思っている方。

ぜひ、ブルブルやってみてください^^

何度もやっているうちに、どんどん気持ちの切り替えが上手になっていきますよ。

もっと心をラクにしたいな、と思う方はこちらです。

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

夫にやさしくしなきゃと思うけれど、できないんです

こんにちは。松尾 聡子です。

カウンセリングで多いご相談に

「夫にやさしくしなきゃ、と思ってもできないんです」

というお悩みがあります。

セックスを断っていて、雰囲気が悪くなってしまったとき。

申し訳ない気持ちもあるし、せめて普段はやさしく接したいのに、できない。

こういう場合、できない原因のヒントは「やさしくしなきゃ」という言葉にあります。

「~しなきゃ」という言葉の裏には「本当はしたくない」という気持ちがあるんです。

たとえば「健康のためにも、歩かなきゃ」という場合。

「本当は歩きたくない。でも、健康のためにやらなくてはいけない」と、自分に強要しているんですね。

やりたくないことを自分に強要すると、脳の中に怒りやストレスを生じさせるノルアドレナリンが出てきます。

闘争的、逃避的な気持ちがわいてくるのです。

そこで、「歩かなきゃ」という気持ちを、「歩くと楽しい」というふうに言い換えてみましょう。

歩くことで生まれてくる楽しいことに意識を向けてみるんです。

旦那さまに「やさしくしなきゃ」と思う場合も「やさしくすると気分がいい」と言い換えてみましょう。

やさしくしたときの、自分の心に生まれるほんわかとした気持ち。

やさしくしたときの旦那さまの嬉しそうな顔や、ちょっと照れた顔。

そちらに意識を向けてみましょう。

しばらく「~しなきゃ」はお休みしてみませんか?

あなたの心にどんな変化が起きるのか、楽しみです^ ^

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

3月12日(木)ランチ会をします♪

なかなか気軽に相談できない、夫婦関係やセックスレスのお悩み。

安心して話せるランチ会で、楽しくスッキリさせませんか?

3月12日(木)、初めてのランチ会を開催します!

「セックスに対する嫌悪感がある」

「夫に誘われるのが苦痛」

こういうお悩みって、誰にでも気軽に話せるものではないですよね。

うっかり話して、「それって妻としてどうなの?」と非難されたり

「ちょっとくらい我慢してさせてあげればすむでしょ?」と言われたり。

話すことでスッキリするどころか、自己嫌悪や罪悪感が増してしまうことも。

そのため、相談することも、相談されることも少ないかもしれません。

でも、同じ悩みを持っている人だと、安心して話せますよね^^

非難されたり、否定されたりすることのない安心で安全な場所。

私も、自分が悩みの真っただ中にいるとき、そんな場があるといいなあと思っていました。

一人で抱え込んでいる悩みも、口に出すだけでラクになることがあります。

同じ悩みを持つ他の人の話を聞くことで、解決のヒントが見つかることも。

また、こんな方もぜひいらしてくださいね。

・同じような悩みを持つ人とお友だちになりたい方

・カウンセリングを受けようか迷っている方

・一度、カウンセラー(私)に会ってみたいなあと思っていた方^^

・もちろん、これまでにカウンセリングを受けていただいた方も大歓迎です♪

初めてのランチ会ということで、みなさん初対面の方ばかりになると思います。

じっくりお話できるように、人数は私も含めて4名という少人数の予定です。

初めての場所が苦手という方も安心していらしてくださいね。

また、まわりに気兼ねなくお話できるように個室をご用意しました。

お店は遠方の方にも便利な東京駅直結の「かこいや 丸の内オアゾ店」。

お料理は「陽だまりの宴」2500円です。

炉端焼きに天麩羅盛合せなど、和食のコースです。

料理

初めてのランチ会なので、私も来てくださる方がいるかなあとドキドキです。

募集は来週火曜日、2月24日(火)20時のメルマガで開始します。

それまでに、どうぞご検討くださいね。

興味を持っていただいた方は、メルマガに登録してお待ちくださいませ。

日時:3月12日(木)11:30~14:00

場所:かこいや 丸の内オアゾ店
東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル 3F

アクセス:JR「東京駅」 丸の内北口より徒歩2分
地下鉄「大手町駅」 B2b出口より徒歩1分
丸の内線「東京駅」より徒歩3分

地図:
地図

定員:4名

会費:お食事代 2500円

お申し込みは、2月24日(火)20時から、メルマガより受付いたします。

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

ストレスと上手に付き合う方法

こんにちは。松尾 聡子です。

今日の東京は、青空が広がってとても気持ちのいい日です。

昨日は雪や雨が降って、とても寒かったですが^^;

雨や雪が降って寒い日に外出するのは、ちょっと億劫ではないでしょうか。

ストレスに感じる方もいるかもしれません。

他にも、ぎゅうぎゅう詰めの満員電車。

自慢話ばかりする友人。

なかなか成績が上がらないわが子。

次から次にやることがあって、終わらない家事。

気が乗らないのにセックスを求めてくる夫・・・

ストレスの種は、日常生活の中であちこちに転がっています。

電車も、友人も、子どもの成績も、家事も、夫も、全部自分の外側の出来事です。

外側の出来事だから、自分の思う通りにならない。

外側の出来事が、自分にとってイヤなことをして、攻撃してくる。

その状態が、ストレスなんですね。

でも、同じ出来事が起こっても、ストレスに感じない人もいます。

満員電車は「これくらい混んでると立ったまま寝られてラクチン♪」と思う人。

自慢話は聞いてるふりして聞いてないので苦にならない人。

お勉強はできないけれど、歌が上手なわが子をかわいく思うお母さん・・・

家事をどれだけ効率よくこなすか、ゲーム感覚で楽しむ人。

夫に求められて、うれしいと思う妻もたくさんいることでしょう。

こんなふうに、同じ出来事が起こっても、違う気持ちが出てくる人もいるんですね。

人は、出来事に対して心の中に起きる反応が決まってきています。

そこで、外の出来事に対して「イヤ」としか思えなかった反応を、いくつかの違う反応から選べるようになること。

すると、今までストレスに感じたことが、感じられなくなるんです。

「イヤ」と思ってもいいし、「おもしろいな」と思うこともできる。

外からの出来事から一方的に攻撃されるのではなく、自分で反応を選べるようになると、とても自由な気持ちを味わうことができます。

ストレスはなくなることはないですが、上手に付き合うことはできるんです。

カウンセリングでは、ストレスをラクにするワークも行っています^^

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

「愛」と「欲望」を両立させるポイントは?

こんにちは。松尾 聡子です。

昨日、ご紹介した心理セラピスト、エステル・ペレルさんの番組の続きです。

パートナーと長期的なアツい関係を築くためには、「愛」と「欲望」という2つのニーズを両立させることが大切だということでした。

「愛」が相手を知り、親密になることで増すものだとしたら、「欲望」は未知のものを「知りたい」と思うことで増していくもの。

普通に考えると、相反するものなんですね。

ここで、興味深いアンケート結果があります。

エステル・ペレルさんが、カップルに「どんな時にパートナーに魅力を感じるか」アンケートを取ったそうです。

結果は。

・離れ離れになっているときや、再会したとき

・熱心に何かをしていて、輝いて見えたとき

・一緒に笑っているときや、驚いたとき

つまり、相手のことを想像したり、今までにない一面を見たりしたときが多いようです。

近いけれど何もかも知り尽くしているわけではない、絶妙の距離感という感じですね。

そして、そこにあるのは「独りでいたとしても、心がつながっている安心感」

これが、愛と欲望を両立させている状態なのかもしれません。

そのためのポイントは

・お互い、独自のセックス観を持っていていい

・生活すべてが前戯という意識が大切

・エロチックな空間では、真面目さ、責任感は忘れる

・欲望は自然発生するものではない。努力し、意識的に取り組む

だそうです。

お互いがそれぞれ、独立した一人の人間として尊敬しあう。

自分とは違う人間として、つねに興味を持って見る。

そういう視点を保ち続けることが、「愛」と「欲望」の両立の秘訣なんでしょうね。

とはいうものの、すぐに実践するのはむずかしいかもしれません^^;

私も、カウンセリングでお手伝いさせていただきますね。

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

パートナーと長期的なアツい関係を築くために必要な2つのニーズ

こんにちは。松尾 聡子です。

2月11日、Eテレの「スーパープレゼンテーション」という番組、ご覧になりましたか?

アメリカでカップル・カウンセリングをしている心理セラピスト「エステル・ペレル」さんのお話がありました。

テーマは「パートナーとアツい関係を続けるには?」

パートナーと長期的なアツい関係を築くためには、2つの基本的なニーズが必要だそうです。

1つは、信頼感、安心感、親密さなどから生まれる「愛」。

もう1つは、新鮮さ、スリル、驚きなどから生まれる「欲望」。

一見、相反するような、矛盾するとも思えるこの2つのニーズが両立することが大切だと言っていました。

ここまでのお話で、私は「なるほどなあ」と納得できたことがあります。

セックスレスの解消法として、ロマンティックでエロティックな演出をすることが、よくおススメされています。

たとえば、セクシャルな下着を身に付けるとか、たまにはホテルに行ってみるとか。

でも、「セックスしたくない」と思っている側からすると、それは何か違うなあと思っていたんです。

それは、「欲望」というニーズを満たすための行動だからなんですね。

「セックスしたくない」と思っている心に必要なのは、パートナーや自分自身に対する信頼感、安心感などの「愛」だと、私は思っています。

そこで、「愛」のニーズではなく「欲望」のニーズばかり満たそうとしても、解決にはならないのかもしれません。

「愛」のニーズを満たしたい人と、「欲望」のニーズを満たしたい人。

それぞれに足りない部分を見極めた上で、2つの基本的ニーズを満たすことが大切なんですね。

とても、考えさせられる番組でした。

2つの基本的ニーズを両立させるポイントは、また後日、ブログでご紹介しますね^^

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

イヤな言い方ばかりする夫。どんどん嫌いになりそうです

こんにちは。松尾 聡子です。

ご相談をシェアさせていただきますね。

30代の主婦です。幼稚園の子どもが一人います。

2年ほど前から夜の生活が億劫になり、断ることが多くなってしまいました。

そのせいで、夫婦仲もあまりうまくいってません。

私はできれば離婚したくないし、子どもももう一人ほしいと思ってます。

また仲良くして、気持ちを盛り上げたいと思っているのですが、夫との会話がうまくいきません。

話しかけても、冷たい言い方で返事したり、すぐに人を責めるような言い方をするんです。

夫も離婚したくないというので、私ももう一度仲良くなれるように、明るく話しかけているのに・・・

自分からは歩み寄ってくれない夫に、疲れてしまいました。

こんな言い方ばかりされていたら、どんどん嫌いになりそうです。

こんな気持ちだと、セックスもできそうにありません。

もう、関係の修復は無理なのかなと、最近あきらめています。

もう一度、旦那さまと心も身体も仲良し夫婦になりたいと、努力していらっしゃるんですね。

でも、旦那さまからは歩み寄りが感じられない。

二人の問題なのに、一人でがんばるのはつらいですね。

こういう場合のコミュニケーションを改善する方法をお伝えします。

まず、旦那さまの言い方で「イヤだな」と思ったときに「今の言葉で、私は悲しくなった」と、自分が傷ついたことを伝えましょう。

そういう言い方が日常になってしまった旦那さまにとって、あなたが傷つく言い方も「普通の言い方」になっていることもあります。

傷つけているということに気づいてないこともあるんですね。

だから、傷ついたことに気づいてもらうことが最初のステップです。

その時に、旦那さまを責めたりするのではなく、ただ、伝えることだけを心掛けてくださいね。

そして、旦那さまも「常に」イヤな言い方をしているわけではないはずです。

たとえ、90%嫌味な言い方をしていても、10%はそうでない言い方をしているはずです。

あなたにとって、「いいな」と思える言い方に注目してみましょう。

そして、そんな言い方をしたときに「今の言い方はいいなって思う」「今の話し方は好きだな」と、旦那さまに伝えてあげてくださいね。

「イヤだな」と感じさせる言い方が日常になってしまった旦那さまは、相手が「いいな」と感じる言い方を忘れてしまっているのかもしれません。

それを、思い出させてあげること。

そして、夫婦で一緒に「いいな」と思う話し方に注目することで、二人の関係に心地よさが広がります。

エネルギーは、注目する方に流れていくものです。

エネルギーの流れをイヤなことではなく、心地よい方向へと変えましょう。

こんな夫婦関係のコミュニケーションのコツはメルマガでもお伝えしています。

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

不機嫌な夫の態度に、不安を感じることはありませんか?

こんにちは。松尾 聡子です。

旦那さまからのセックスの誘いを断ることが続くと、何気ない旦那さまの一言や態度が怒っているように感じてしまう。

そんなことないでしょうか?

「昨夜、拒否したから、怒ってるんだよね」

「なんだか不機嫌そうだけど、爆発したらどうしよう」

「怒ってるの?って聞きたいけど、セックスの話題になるのはイヤだし・・・」

そんなモヤモヤとした気持ちを抱えて、頭の中がぐるぐるしていませんか?

たしかに、旦那さまは怒っているのかもしれません。

でも、怒っていないのかもしれません。

あなたの心に「申し訳ない」「怒らせちゃったかな」というフィルターがかかっていると、現実とは違う意味を持って見えることがあるんですね。

たとえば「朝、会社で同僚に挨拶をしたら無視されてしまった」という出来事があったとします。

実は、その同僚が朝がとても弱く、ぼーっとしていて声をかけられたことにすら気づいていなかったんです。

でも、その前日に、同僚とちょっと仕事のやり方で口論になってしまっていたら。

「嫌われちゃったのかな」と不安になったり、「無視するなんてひどい!」と怒りを感じたりするかもしれません。

特に何もなければ「この人朝が弱かったんだよな~、またぼーっとしちゃってる^^;」と思えるかもしれませんね。

誰かの態度にモヤモヤしたときは、自分のフィルターを外して第三者の視点から見てみると、気持ちがラクになります。

「あ、フィルターがかかってるな」と思ったら、その場面を客観的に外から見てみる。

お試しくださいね。

「とはいっても、客観的にみるってむずかしい~」という方には。

客観的な視点になれる簡単なコツを、来週火曜日、夜のメルマガでお伝えしますね。

登録してお待ちください^^

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子