まずは、夫と普通に話せるようになる!

こんにちは。松尾 聡子です。

「夫とセックスしたくない」が原因で、夫婦関係がギスギスしている。

この気持ちがなくなって、セックスしたくなれば、問題は解決するのに。

早く解決したい、セックスしたくなる気持ちを取り戻したい。

という気持ち、よくわかります。

この厄介な気持ち、本当にどうにかしたいですよね。

でも、「セックスしたくない」が「セックスしたくなる」になるのは、大きな変化です。

大きな変化を急に起こすことも不可能ではないですが、簡単ではありません。

顔を合わせるのもイヤ、手を触れるのもイヤ、

そんな状態から、いきなりセックスって、ものすごく高いハードルです。

そして「セックスしたくない」の気持ちが生まれたのは、簡単な原因ではないです。

ほんのささいな出来事や、大きな出来事、自分では気づかなかったような心のしこり、

そんなものがあれやこれやと積み重なってできたものであることが多いです。

そんなあれやこれやも、人それぞれ。

だから、カウンセリングでも1回でストライク!ということもあれば

カウンセリングを重ねていくことで、じわじわと問題の本質が見えてくることもあります。

たとえば、お料理で考えてみましょうか。

いきなりフランス料理のフルコースを作るのって難しいですよね^^;

最初は簡単なものから作れるようになって、料理に慣れて、自信をつけて、そして自分で応用もできるようになって

そして最後は自分なりのスペシャルなフルコースを作ることができるようになる。

そうなったら、ステキだなって思います。

いきなり「セックスできるようになる」という大きな目標を掲げて、あきらめてしまう前に。

まずは、夫と普通に話せるようになる。

一緒にいる時間が苦痛でなく、楽しく感じられるようになる。

そこから目指していきましょうね^^

〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

「夫婦のコミュニケーション講座」お問合せも大歓迎です^^

こんにちは。松尾 聡子です。

とても気持ちのいいお天気が続いている連休ですね^^

私はカウンセリングをしたり、今度の「夫婦のコミュニケーション講座」のテキスト作りをしたり

いつもと変わらず、というか、いつも以上にガッツリ働いています。

SNSでお友だちの楽しそうな旅行の様子を見て、旅気分をおすそ分けしてもらいながら

こうして毎日好きなお仕事ができるのも、楽しくて幸せだなあと思ってます^^

でも!肩がバリバリにこってます。

せめて、近所のスーパー銭湯にくらい行きたい気分です(>_<) さて、夫婦のコミュニケーション講座ですが、お問合せもいただいています。

「お支払い方法を相談させてください」というお問合せをいただきました。

たしかに、ゴールデンウィークで出費がかさんでいる方もいらっしゃるかもしれませんね。

受講料(30000円)は講座の前日までにお振り込みでお願いしていますが

今回は2日間の講座ですので、2回の分割払いで、それぞれの講座の前日までにお振り込みいただいても大丈夫です。

他にも、遠方の方からのスカイプ受講や、動画講座などのお問合せもいただいてます。

せっかく「講座を受けたい!」「この機会に、夫との関係をどうにかしたい」と思われたのに

その気持ちのブレーキになるものがあると、とってももったいないです。

私も、できるだけたくさんの方にお届けできるように、みなさんの声を参考にいろいろ考えていきたいと思っています。

「どうしようかな」「困ったな」そんな時は、気軽にご相談くださいね^^

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

「夫から逃げるしかない・・・」つらい鬼ごっこはやめませんか?

こんにちは。松尾 聡子です。

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか?

夫と一緒にいる時間が増えて憂鬱(>_<)

休みだからとスキンシップを求めてこられるのが苦痛。

「仕事で疲れている」という言い訳が使えなくて、誘いを断りづらい・・・

世間的には、連休って楽しくて気楽なイメージだけど、

逆に長期休暇が来るたびに気が重くなる方もいらっしゃるかもしれません。

スキンシップがイヤになってしまったのには、いろんな理由があると思います。

これまでの暮らしの中で生まれた、夫への小さな不満の積み重ねであったり

仕事や生活のストレスが大きくなって、性欲をなくしてしまっていたり

意識では気づいてない、無意識の中の怒りや葛藤であったり

その理由は人それぞれです。

逆に、スキンシップを求めてくる夫の気持ちは、どうなんでしょう?

妻の心の中にある自分でもわからない「理由」や「もやもや」なんて、もちろん夫もわからないです。

わからないからこそ、愛情の証をわかりやすい形で見せてほしいし、感じたいと思うのかもしれませんね。

ただ、夫が求める愛情の形が、妻にとって応えられない形の愛情だとすると

夫が望めば望むほど、妻は逃げるしかなくなります。

「逃げるしかない」は、逃げる方も逃げられる方もつらいです。


つらい鬼ごっこです。

だから「逃げるしかなかった」これまでのパターンを変えてみませんか?

夫の求める愛情の形に応えられなくてもいい。

応えたくない愛情の形に、心を殺して応えるのではなく

あなたが渡せる愛情を伝えること。

その第一歩を踏み出してみませんか?

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

夫とケンカ!「失敗しちゃった・・・(>_<)」

こんにちは。松尾 聡子です。

仲良くしようと思ってたのに、またケンカしちゃった!

イヤミな言い方をして、険悪な雰囲気になっちゃった・・・

こんな時、つい「失敗しちゃった(>_<)」と思っちゃう。

そんな声もときどきうかがいます。

さて、「失敗」って、あなたにとってどんな意味がありますか?

・はずかしいこと

・間違えてしまったこと

・自分ってダメだなって思うこと

・人にバカにされてしまうこと

などなど、マイナスなイメージを持つ方が多いと思います。

そこで、私が考える「失敗」のイメージですが、こんな感じです。

・フィードバック

・学びの種

・面白いもの

・成長できるきっかけ

これ、先日、お手伝いしている「メンタルコーチング心理士講座」で先生や受講生の方と話していて気づきました。

もともと、超ネガティブな思考回路だった私が、「失敗」をポジティブにとらえていたのに、自分でもビックリです^^;

いつの間にか変わってたんですね~。

失敗って、つまりは「自分が望む結果にならなかった」ということです。

・こんなふうな言葉がけや態度をしたら、夫が怒っちゃうという結果が出た。
 ↓
じゃあ、今度は違う言葉がけをしてみよう。

・仕事で思うような結果が出せなかった。
 ↓
○○の部分の準備が足りなかったんな。次回のために、○○の勉強をしておこう

・職場で新しいコピー機の使い方がわからなくて、オロオロした
 ↓
この年になっても、まだオロオロしてる自分が面白い^^
最新のコピー機の使い方も教えてもらえたし、よかった!

「失敗」と思えることって「こうしたら、こうなる」という自分の行動のフィードバックなんです。

だから、次はもっとよくできるようになる気づきの宝庫なんですね。

そして、自分が知らなかったことや、気づかなかったことを教えてくれるきっかけです。

そもそも「知らないこと」に気づけなければ、永久にそれを知ることができないんですから。

ね、失敗って、なんだかお得ですよね?^^

コミュニケーションにも、失敗はありません。

うまくいかなかったら、うまくいくように「あれやこれや」やってみましょう。

そんなコミュニケーションの「あれやこれや」を、たーっぷりお伝えします。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

夫婦の会話で、新鮮な話題や楽しい話題が見つからないとき

こんにちは。松尾 聡子です。

ゴールデンウィークがスタートしましたね。

みなさまはいかがお過ごしでしょうか?

お休みの取り方によっては、なんと9連休の方もいらっしゃるようですね。

「夫とずっと一緒にいなくちゃいけない連休が憂鬱です(>_<)」
 
という声も、最近よくうかがいます。

「夫婦のコミュニケーション講座、ゴールデンウィーク前にやってほしかった!」

という声もいただきました。

た、たしかに!(汗)

でも、講座はゴールデンウィークの後ですが、

もうすぐ来る夏休みや秋のシルバーウィークは、安心して迎えられるようになりますよ^^

さて、コミュニケーションで大事な「会話」ですが、

その話題に困っちゃうことってありませんか?

メルマガの読者さまからこんなご相談をうかがいましたので、シェアさせていただきますね。

色々興味がわきそうな話題を妻に話そうとするのですが、

これまでたくさん楽しい話を含めて話してきたので、

新鮮な話題を考えつくことができずにいます。

異性としてみてもらうための楽しい話題を探すしかないのでしょうか?

(Kさん)

奥さまとのコミュニケーションにお悩みの旦那さまからのご相談です。

セックスを拒否する側にしても、拒否される側にしても

「ギクシャクした夫婦の時間を変えたい」という思いは同じです。

そんな時間を作り出してくれる「話題」ですが、

実は「どんな話題を選ぶか」というのは、それほど大事な問題ではないんです。

もちろん、お互いに同じ興味のある話題だと共感しやすいですし、盛り上がりますよね^^

でも、好みが真逆だったり、興味のあることが違ったり、意見が合わなかったり

そんな場合でも、お互いにその違いを楽しみながら会話をすることって、いくらでもできるんです。

逆に、意見が一致していても、興味の対象が同じでも

心の奥で相手を拒否していると、その無意識のサインが相手に伝わってしまいます。

そういうサインは、相手の無意識にダイレクトに伝わってしまうので、

それを受け取った相手もこちらを認めることができなくなって

お互いに不満やストレスを貯め続ける時間になってしまうんですね。

だから、大事なのは話題ではなく、

「私はあなたと楽しくコミュニケーションを取りたいと思ってますよ」

というサインを相手の無意識にきちんと届けてあげることなんです。

その具体的な方法やノウハウは、実際に体験して身に付けることで、確実に使えるようになりますよ。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

「夫との会話はLINEです」

こんにちは。松尾 聡子です。

火曜日のメルマガから募集を開始させていただきました

「一緒にいる時間が楽しくなる!夫婦のコミュニケーション講座 」

さっそくお申し込みをいただいています^^

ありがとうございます。

まだまだお申し込み、受付中です!

さて、先日「夫との会話は、ここ数年LINEです」という話を聞きました。

夫と話したくないけれど、夫婦である以上、どうしても会話をしなくてはいけないときがある。

そんなときは、同じ家の中にいながらLINEで会話しているそうです。

なるほど!

今は携帯、メール、SNSなど、いろんな通信手段があって便利ですね^^

夫婦として一緒にいたくはないけれど、離婚は経済的にも社会的にもリスクが大きいと感じて決断できない・・・

そんな人には、こういう方法はダメージも少ないともいます。

でも、夫婦にとってはそれがいいとしても

その状態はお子さんにとっては、とてもつらいものかもしれません。

最近、子育てや親子関係専門のカウンセラーさんのお話を聞く機会が多いのですが

子どもって、大人が思う以上に、親の影響を大きく受けているそうなんです。

大好きなお父さんやお母さんの暗い表情やギスギスした態度は

子どものやわらかな心にダイレクトに入っていっちゃうんですね。

家庭の中の冷たい雰囲気は、子どもの心を不安や寂しさでいっぱいにしちゃいます。

そして、基本的な人との関わり方について、子どもは親や身近な人から学びます。

両親のコミュニケーションの方法は、そのままお子さんがこれから築いていくコミュニケーションの方法のお手本になるんですね。

だからこそ、ステキなお手本を見せてあげると、お子さんはそれをたーっぷり吸収してくれるはずです。

相手のことが、嫌いでもいいんです。

嫌いな相手でも、言いたいことはちゃんと伝える、

相手の言葉をちゃんと受け止めることができる、

それって、自分のことも相手のことも「大事に扱う」ことにつながります。

自分を大事に扱えること、それは人生の大きな財産になります。

そんなコミュニケーションを、お子さんに見せてあげられる家庭がもっともっと増えるといいなあって、思ってます^^

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

一緒にいる時間が楽しくなる!夫婦のコミュニケーション講座

こんにちは。松尾 聡子です。

スタッフとしてお仕事をさせていただいている日本メンタルコーチング学院

「一緒にいる時間が楽しくなる!夫婦のコミュニケーション講座」を開催します。

夫とのコミュニケーションの悩みが解決する、夫婦関係ですぐに使えるコミュニケーション術を学べる講座です。

・話を聞いてくれない夫に、ちゃんと話を聞いてもらえるようになります

・自分の言いたいことをきちんと伝えられるようになります

・イライラ、モヤモヤしていた夫との会話が、楽しい時間に変わります

・夫の顔色をうかがってビクビクしなくなるので、安心した毎日が取り戻せます

・言いたいことを言えるようになることで、自分に自信が持てるようになります

これまでの夫婦関係のカウンセリングの中でも、

コミュニケーションの悩みで特に効果があったことを、ぎゅーっと凝縮させました。

コミュニケーションでお悩みの方にいつかお届けしたいと、ずっと温めてきた講座です。

クライアントさまからは、こんな声をいただいています。

夫に対するイライラが減りました。

そうしたら、夫は夫なりに私のことを思ってくれてたんだなあって、感じるようになりました。

気づかなくってごめんね!(>_<) という気持ちです。 (Mさん)

話し合いも、責められているとか感じずに話もきけて、ちゃんと自分の気持ちを伝えることが出来ました。

旦那も『コミュニケーションがすっ飛んでて、会話が足らなかったのかもね…』と、言ってくれました。

カウンセリングで教えていただいたことを、ふと思い出すと、自然と気持ちがラクになれます(*^▽^*)

自然体で笑顔でいられる夫婦を目指して、お互い頑張っていこうという話も出来ました!

気持ちは大きく変わり出したと思います!

(Eさん)

不思議なもので、不安もなく言いたいことがすーっと出てくるようになりました。

主人に対して、子どもに対して。

あと、身体も心も軽くなりました。

(Sさん)

自分から折れるのは嫌だ!と思っていました。

でも自分が折れるわけではない解決の仕方があるのだと知ることができて、目から鱗でした。

(Sさん)

今日のカウンセリングは、いろんなことが腑に落ちました!

こういうこと、もっと早く知っておきたかったです。

学校で教えてくれればよかったのに!と思います。

(Kさん)

言われるとムカつくけど(笑)でも、前みたいに傷つかなくなりました。

今まで、毎日主人に何を言われるか、どれほどビクビクしてたかわかりました。

前より少しだけ会話もしてます。

(Sさん)

いかがですか?

カウンセリングでは、こんなお悩みをよくうかがいます。

「仲良くしたいのに、気が付くとケンカばかり」

「もう、夫のことが好きじゃないのかもしれない」

「お互いに傷つけあって、一緒にいるのがつらい」

「夫の性格は変わらない。もう、あきらめている」

「どこにあるかわからない夫の地雷にビクビクする毎日に疲れてしまった」


実はこれ、全部コミュニケーションの問題だったりするんです。

いつも一方的に決めつけられる言い方をされたり

言いたいことが言えなかったり

話を聞いてもらえなくて虚しい気持ちになったり

そんな普段のコミュニケーションのあり方が、知らず知らずのうちに心のオリとしてたまっていきます。

それが、相手に対する不満や不信感、そして怒りへと変わっていくんです。

そうすると、意識では「仲良くしよう」「やさしくしよう」と思っていても

無意識で強烈に「イ・ヤ!ぜーったいイヤ!」が出ちゃうんですね。

意識:無意識の比率は「1:9」と言われています。

無意識の「ぜーったいイヤ!」が出ちゃうと、意識は負けちゃうんです(>_<)

ということは

相手への不満をためないコミュニケーションができるようになればいいわけです。

そして、もう一つ大切なことは

「相手の性格は変えられなくても、相手との関係性は変えることができる」

ということです。

たとえば、いじめっ子は誰に対してもいじめっ子であるわけじゃありません。

上級生を前にすると何も言えなくなるかもしれないし

好きな女の子の前だと、おとなしくなっちゃうかもしれません^^

いじめっ子に対して、自分がいじめられっ子だったとしたら、

相手とのこれまでのコミュニケーションのパターンを変えることで、関係性を変えることができるんです。

お互いに言いたいことを言えるようになる、

モヤモヤ、イライラせずに、相手の話を冷静に聞けるようになる、

本当の気持ちをきちんと伝えられるようになる、

その積み重ねが、お互いの理解を深めてくれるのを実感できるはずです。

セミナーは2日間行います。

1日目で、すぐに使えるコミュニケーションのコツをお伝えします。

おうちに帰ってすぐにバンバン使っていただけます^^

そして、約2週間後の2日目の講座では、その間に出てきた疑問や質問をしっかりフォローします。

頭で理解するだけじゃなく、使える・身につく講座です。

◆講座の内容はこちらです。

【1日目】

・結婚した後、だんだん心が冷めていくのはなぜ?
・仲良し夫婦になれるか、心が離れていくかの分岐点
・夫婦でも親子でも、なぜか話がかみ合わない理由
・夫にイライラ、ビクビクしないようになる気持ちの整え方
・心が離れるNGワード
・相手が話を聞いてくれるOKワード
・話題がかみあわなくても楽しく話ができるようになるコツ
・無意識レベルで心が通じ合えるようになる秘訣

【2日目】

・自分の心のタイプをチェックシートで分析!
・「どうして夫ってこうなんだろう」理解できない夫の態度の理由
・夫婦のコミュニケーションのパターンと問題点の見つけ方
・モラハラ、DVになりがちなコミュニケーションを解説
・どんな相手でも落ち着いて言いたいことが言えるようになる会話術

自分の気持ち、相手の気持ち、そしてコミュニケーション術、3つの側面からアプローチします。

そして、1日目、2日目とも

「学んだその日から使える、簡単で実践的なコミュニケーションのコツ」

をお伝えします。

また、コミュニケーションは人間関係全般に関わるものです。

親子関係、お友だち関係、仕事関係、すべての対人関係に使えるスキルです。

誰に対してもストレスなく関わることができると、人間関係が怖くなくなりますし

何よりも自分に自信を持って、人と接することができるようになりますよ^^

それでは、講座の詳細です。

「一緒にいる時間が楽しくなる!夫婦のコミュニケーション講座」

◆日時

1日目:5月27日(土)または5月31日(水)

2日目:6月10日(土)または6月14日(水)

※1日目と2日目で、それぞれご都合のよい日をお選びください

時間:10時~12時30分

◆場所

九段下近辺の予定です
・九段下駅、神保町駅、飯田橋駅をお使いいただけます
・参加者のみなさまに、後日詳しい住所をお知らせします

◆受講費

30,000円(税込)

◆申し込み
お申し込みフォームはこちらです。

お会いできるのを楽しみにしています^^

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

「忙しくて、夫婦で一緒に過ごす時間がない」とあきらめていませんか?

こんにちは。松尾 聡子です。

ご夫婦の関係にお悩みの旦那さまから、メルマガの感想をいただきました。

ご了承いただいたので、一部を紹介させていただきますね。

この度もメルマガ熟読させていただきました!

夫婦のコミュニケーションのやり方でセックスレスにつながっているのは、「間違いない!」と感じました!f^_^;

しかし、数年の夫婦の動きを顧みると、

朝起きたら妻は朝食と出勤する準備、私も洗濯物干しと出勤する準備、子供の世話で朝の短い時間が終わります。

(中略)

生活の中で2人の良いムードになる時間を作ろうとしてないのも理由ですが、

何年も作ろうとしてうまくいかなかったから諦めた感が強いです。

日々疲れて若干不機嫌な妻となかなか仲良しに戻れないのも、やはり寂しい気持ちはあります。

しかし、妻1人でゆっくりする時間も設けないといけないといつも思っています。

(Kさん)

 

Kさんご夫婦は共働きで、家事や子育ても夫婦で協力してやってらっしゃいます。

忙しい毎日、やらなくてはいけないことで時間がいくらあっても足りない。

夫婦の時間どころか、自分1人の時間もなかなか取れない。

そういう毎日を送っていらっしゃる子育て真っ最中のご夫婦はたくさんいらっしゃると思います。

Kさんは、奥さまとの時間も持ちたいと思っているけれど

奥さまが1人でゆっくりする時間も大事にしてあげたい、と思っているんですね。

ほんとにステキな旦那さまだなあと思います^^

さて、物理的に夫婦で過ごす時間が取れない場合、コミュニケーションをあきらめてしまいがちです。

が、実は、時間の長さってあまり重要ではないんです。

たとえば、子育ての場合を考えてみてくださいね。

以前は「親が子どもと一緒にいる時間が短いのはよくない」と考えることが多かったと思います。

でも、最近は保育園不足が問題になるほど、働くことが普通になりましたよね。

そして、実際に子どもとの関わり方においては、短い時間でもちゃんと向きあって

子どもの気持ちをきちんと受けとめる関わり方ができていれば大丈夫なんです。

逆に、長く一緒にいても、親がきちんと子どもと向き合っていなかったり

マイナスのメッセージを発信し続けていると、

どんどん子どもの自己肯定感や愛される実感が少なくなってしまいます。

これは、夫婦関係でも同じです。

朝の5分、いや3分、もしかしたら1分でも

一緒にいる時間をイヤな気持ちの積み重ねにするか、ほっとした心地よい時間するか、

それは自分で選んで、作り出すことができるんですね。

だから、あきらめなくても大丈夫!

そして、そんな短い時間でも夫婦のコミュニケーションを心地よく変えていける

そんなコツをたっぷりお伝えできる講座を開催します。

1回2時間半ほど(午前中)の講座を2日間行います。

1日目は、5月27日(土)または 5月31日(水)


2日目は、6月10日(土)または 6月14日(水)

ご都合のいい日にちをお選びいただけます。

場所は東京都内(九段下近辺)になります。

お申し込みは来週火曜日(25日)のメルマガから先行して行います。

興味のある方は、予定をあけてお待ちくださいね^^

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

相手がどう思ってるかわからなくて不安・・・

こんにちは。松尾 聡子です。

「相手がどう思ってるかわからない」

「だから、自分がどんな態度でいたらいいかわからない」

そんな不安やモヤモヤを感じたこと、ありませんか?

「夫はきっと怒ってるんだろうな」と思っているとき、

普通に接していると逆ギレされそうで怖いけど、そうじゃないかもしれないし。

「夫は今日は誘おうと思ってるのか、そうでもないのかわからない」ときは

やさしくすると勘違いされて誘われそうで不安だけど、

そうでもないのなら、久しぶりにいろいろ話したいこともあったりして。

相手の気持ちをはっきり聞きたいけれど聞けないときって、不安がどんどん大きくなってしまいます。

さて、こういうときの対策ですが、結論から言ってしまうと

相手がどう思っているかなんて、本当のところはわかりません。

本人だって自分自身の気持ちがわからないときがあるのですから

まして、相手の本当の気持ちなんてわからないのが普通です。

だから、正解かどうかわからない相手の気持ちを推測するのではなく

自分がどうしたいのか、それに注目した方がラクチンです。

そして、その上で不安があったら、その不安を消す方法を考えればいいんです。

たとえば「夫と話がしたいな」と思っているのであれば、素直に話をしちゃいましょう。

その時の不安が「怒っているのかな」だったら

話しているときの相手の様子を見て、話を聞いてくれなさそうだったらやめればいいし

怒ってるかどうかわからないけど、普通に聞いてくれてればそれでラッキーです。

「誘われたらどうしよう」だったら、うっかり誘われてもかわせるように、物理的な距離を取っておくこともできます。

こんなふうにコミュニケーションの不安をなくす方法を身に付ける講座を5月末に開催します。

申し込みは来週のメルマガから先行して受付します。

夫婦のコミュニケーションでお悩みの方は、ご登録しておいてくださいね。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

夫婦なのに、腫れものに触るような接し方になってしまう

こんにちは。松尾 聡子です。

セックスレスが続くと、なんとなく夫婦の雰囲気もぎこちなくなります。

断られる方は

「きらわれてるのかも」

「もう自分に興味がないのかな」

「もしかして浮気してる?」

と不安でもやもや……。

断る方も

「申し訳ない。でも、したくない」

「話しかけて、誘われたらどうしよう」

「きっと怒ってるだろうな」

と、こちらも不安や罪悪感でもやもや。

そうすると、お互いになんとなく腫れものに触るような接し方になってしまうことがあります。

一番くつろげる空間であってほしい家庭が、居心地悪くなってしまうのは残念ですよね(>_<)  

自分の中に不安や恐れがあると、いつの間にか現実にフィルターをかけてしまうことがあります。

いわゆる「色眼鏡で見る」状態ですね。

そうすることで、自分で不安や恐れを大きくしてしまうこともあるのです。

不安や恐れが大きくなると、もっともっとつらくなってしまいます。

もちろん、旦那さまが妻に対して怒りや不安を抱いているときもあるかもしれません。

でも、今、この瞬間もそうなのかどうかは、色眼鏡の状態だと本当のところはわからないんです。

色眼鏡を外してフラットな状態で見ること。

そして、不安や恐れをなくして接すること。

そんなことができるようになる講座を開催します^^

1回2時間ほど(午前中)の講座を2日間行います。

1日目は、5月27日(土)または 5月31日(水)

2日目は、6月10日(土)または 6月14日(水)

ご都合のいい日にちをお選びいただけます。

お申し込みは来週のメルマガで先行して行いますね。

ご登録がまだの方はこちらから登録してお待ちくださいませ^^

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子