3月6日(火)にミニレクチャー付きのお茶会します♪

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

今日は、次回のお茶会のラウンジを予約しました^^


場所は前回と同じ、京王プラザホテルのラウンジ「デュエット」です。

※HPのお写真をお借りしました。

ゆったりとしたラウンジで、落ち着いてお話できる空間です。

今回もミニレクチャー付きのお茶会にしようと思っています。

テーマは「不安やイライラなどから心を整える方法」みたいな感じにしようかな~と思ってます。

自分の言ったことに対して、相手がどう思ったのか不安になる、

誰かと会うと、いつも一人反省会をしちゃう、

相手の言動が許せなくてイライラしてしまう・・・

そんな不安やイライラから解放されるようなお話ができるといいかな、と思っています。

といっても、勝手に考えているだけなので

リクエストがあれば、ぜひお願いします^^

日時は3月6日(火)10時から12時です。

嬉しいことに、すでに参加表明をいただいていますよ~。

募集は来週、こちらから行いますね。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

「自分を好きになってはいけない」という思い

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

「自分を好きになれない」という方、意外と多いです。

でも、そこには「嫌い」というより、

「自分を好きになってはいけない」という思いがあることもあります。

クライアントさまの、ステキな気づきをご紹介しますね。

少しずつ、変わってきたこととしては、以前ほど、自分のことを嫌いでなくなった気がします。

「自分は自分だから、仕方ない」と割りきることに、以前は罪悪感がありました。

これは「直そうとしないのは、怠慢」と夫に言われていたからだと思いますが、

開き直りではなく、これも自分だから、仕方ないと思えるようになりました。

そういうことも含めて自分だと認めると、少し、楽になれました。

自分が気分がいいことを大切にしたいと思うようになり、ホットヨガを始めようと申し込みをしました。

2月から通う予定です。

それから、昨日のことですが、

夫の話を、穿った見方になったり、自分の感情を交えたりしないで、ただ聞いて、相槌を打てました。

これまでは「夫の話は聞きたくない!」と、自分の時間を頑なに守ろうとして、早めに終わらせたいオーラを出していたと思います。

自分を頑なに守ることをやめたら、いろいろなことが、うまくできるような気がしました。

例えば、自分が出来ないと思われたくないから、

人前(大人)で話をするときは、手が震えるほど緊張していたのですが、

そこまでにはならないで話せたり。

出来ない自分を、何とか守ろう!としない方が、うまく行く感じです。

できなくても仕方ない。でも、伝わるようにしたい。

こちらの気持ちの方が、大切なんですね。

なぜ、このようになってきたのか、直接的な理由はわかりませんが、

松尾先生に出会って、お話をしていただいたことから、胸にこれまで詰まっていた物が、少しずつ流れ出てきて、

デトックスされたのかな?と思います。

(中略)

ふとしたことで、この気持ちは崩れてしまうかも知れないという危うさは、いつもありますが、

少しでも長く、このままでいたいと思います。

また、松尾先生にお会いしたいです。

これから年度末に向けて忙しさが増しますが、うまく乗りきっていきたいです。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

(Iさん)

 

「自分だから仕方ない、と割り切る」は、言い変えると

「等身大の自分を認める」ということになりますね。

だけど「等身大の自分を認める」ということは、自分の欠点を直さないことになるんじゃない?

と、思っている方も多いかもしれません。

たとえば「欠点がある人は、それを直すまでは自分を認めてはいけない」とか。

でも、まったく欠点のない人ってこの世にいるのかなあ、と思います。

そんなこと言ってたら、世界中の誰も自分で自分を認めるなんてムリです。

それに、欠点は別の場面や状況において長所になりますから

ただ、直せばいいというものでもないんですね。

そして、「できない自分を何とか守ろう」としないことは、実はとても勇気がいることです。

人は、やっぱり自分を守りたいから。

相手に低く見られたり、ダメなやつだと思われたり、傷ついたりしたくないから。

でも、逆に「自分を守ろうとしない方がうまく行く感じ」になっちゃうんですね。

この不思議な感覚、この心地よさ、このラクな感じをあなたのものにする第一歩はこちらです。

〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

ステキなプレゼントをいただきました

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

今日はアファメーション講座の個別のフォローセッションと、

継続プログラムの事前相談でした。

毎日、寒い日が続いていますが、

暖かなカフェで今日もステキなアファメーションが完成しました。

そして、今日はクライアントさまから、とってもステキなプレゼントをいただきました。

こんなメッセージ付きのカステラがあるんですね♪

食べるのがもったいないくらいですが、大事に大事にいただきます^^

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村

日常

「望まないセックスの強要」はDVです

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

今日の「あさイチ」で「DV 加害者の声から考える」というテーマが取り上げられました。

DVとは、「ドメスティックバイオレンス」、配偶者の間での暴力のことです。

配偶者だけでなく、恋人同士でも起こります。

さて、ここで言う「暴力」ですが、どんなものがあるか知っていますか?

まず、暴力と聞いて思い浮かぶのは「身体的な暴力」ですね。

なぐる、蹴る、たたく、モノを投げつける、刃物などを身体に突きつける、首を絞める、などがあります。

そして「精神的な暴力」。

大声で怒鳴る、無視する、人前でバカにする、命令口調でモノを言う、脅す、電話やメールなどを細かくチェックする、盗聴などです。

生活費を渡さない、仕事を辞めさせるという経済的な暴力、

外出や人付き合いを制限する社会的な隔離も精神的な暴力に入ります。

そしてもう一つ、「性的な暴力」です。

セックスの強要、避妊に協力しない、中絶の強制、などがあります。

「夫婦なんだからセックスするのが当たり前」や

「セックスを拒否するのは離婚原因になる」という世の中の前提が

セックスの強要を正当化しています。

でも、望まないセックスを強要するのは、夫婦でも恋人でも、DVであるということも事実です。

実際、無理やり応じているときの女性は

時には涙を流しながら、

身体の感覚を感じないように神経を集中させて、

早く終われ、早く終われと念じながら、

心を殺して、その時をただただ耐えているんです。

誘われないように、自分の言葉のひと言ひと言に気を使い、

触れられないように、常に神経を張り巡らせ、

誘われる機会をなくすために、早く寝たり、忙しくしたり、

生きている時間は自分のためのものではなく、

夫からの要求を避けるためだけに使われます。

これが暴力でなかったら、何でしょうか?

もちろん、拒否される方もつらいです。

でも、そのつらさを解決する方法は、嫌がる相手と無理やりセックスすることではないはずです。

そんな状態でセックスしても、愛情が増すことはなく、減るばかりです。

「セックスしたくない」で悩んだときにやるべきことは

「夫婦だからセックスするべき」「しない方がおかしい」という考えはいったん横に置いて

セックスの強要はDVであることを、お互いにしっかりと認識すること。

その上で、この「したくない気持ち」が生まれた原因を解決すること。

これが、本当の意味での解決です。

妻の「したくない気持ち」については、こちらにも詳しく書いてます。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

作るだけで願いが叶うアファメーション

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

今週は寒い日が続きましたね。

インフルエンザも流行っているようです。

小さなお子さんがいらっしゃるおうちは心配なことと思います。

みなさまは体調など崩されていませんか?

私は冷え性なので手の指のしもやけが悪化したくらいで(>_<)

身体は元気です!

最近は、12月に行った「自己催眠&アファメーション講座」の個別フォローセッションが続いています。

講座でしっかり基礎を学んでから、個別セッションで自分だけのアファメーションを一緒にじっくり作っています。

ついつい長くなってしまったときは、ランチまでご一緒しながらやってます^^

作っている過程で、かなり深く自分に向き合うので、そこですでにセルフカウンセリングになっているんですね。

というわけで、止めたくても止められなかった生活習慣、

すぐにイライラしたり不安になったりする心のクセ、

相手に対する怒りと、それに伴って沸き起こる自己嫌悪などが

実際のアファメーションを始める前から、作っただけで改善しています。

作るだけでこんなに効果があるなんて、

正直なところ、私自身もびっくりポン!です^^

この「自己催眠&アファメーション講座」、またそのうち開催したいなあと改めて思っています。

その前に、先日好評だったミニレクチャー付きお茶会をやりますね。

日程だけ先に決めちゃいました。

3月6日(火)です。

ぜひ予定を空けておいてくださいね!

テーマや場所などの詳細はこちらからお知らせします。

ご登録してお待ちくださいね^^

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

「あの時、ああ言えばよかった」を繰り返す理由

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

理不尽なことを言われても、何も言い返せなかった、

そんな経験、ありませんか?

あとになって、ああ言えばよかったと思いついたり、

どうしてあんなこと言われなきゃいけなかったんだろう、と怒りが出てきたり。

悔しくて、悲しくて、伝えたいけれど、もう相手は目の前にいないし。

今さら言ってもしょうがないし。

なんだか、自分ばっかり損した気持ちになっちゃいます(>_<)  

そして、二度とこんなことが起きないようにしよう!と思うのに

また同じような出来事が起きてしまう。

ああ、私って、ダメだなあ・・・なんて、傷ついた自分に自分でまたダメ出ししちゃったり。

こんなときに、相手をぎゃふん!と言わせられるような、

気の利いたセリフを言えるといいですよね。

スッキリするし、「どうしてあの時言えなかったんだろう」と悩むこともなくなります。

でも、それが言えるようになるためにも、まず、必要なこと。

それは、言われたときに「自分の気持ちに気づくこと」です。

理不尽なことを言われたり、傷つくようなことを平気で言われたりしたとき

どんな感じになりますか?

頭が真っ白になったり

え?この人は何を言ってるの?と混乱したり。

「ひどいことを言われている」という事実に、フリーズしてしまうんですね。

自分が傷ついたということにすら、気づかないことが起こります。

理不尽なことを言われたという怒り。

大事にされてない悲しさ。

そこに気づけないままだと、

とりあえず「今のこのおかしな雰囲気をどうにかしよう」ということに一生懸命になってしまうんです。

傷ついてないような、平気なふうを装ったり。

へらへらと笑ってみたり。

理不尽な相手を認めるようなことを言ってみたり。

だから、後になって、自分の悲しみや怒りに気づいたときに

「どうしてあんなこと言ったんだろう」

「どうして、あの時に言えなかったんだろう」

が出てきちゃうんですね。

自分の気持ちなんて、自分が一番よくわかっている、と思うかもしれません。

でも、自分の気持ちに自分で気づかないこともあること、知ってほしいなと思います。

だからこそ、リアルタイムで自分の気持ちをちゃんと自分で気づけるようになることが、とっても大事です。

そして、ちゃんと自分の気持ちに気づけるようになると、その後の行動が変わります。

後悔ばっかりの人生から、そろそろ卒業しませんか?

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

「よい方向に導いてもらえる体験ができてよかったです」

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

先週のお茶会の感想をいただきましたので、ご紹介させていただきますね。

参加者どうしは初対面でしたが、心を開いてお話することができました。

日頃わだかまっていることを話して、専門家の先生の助言を受けられると

無理なく前向きにとらえられるなあと思いました。

家族や友人に愚痴を聞いてもらうのもいいのですが、

こうしてよい方向に導いてもらえる体験ができてよかったです。

人間関係の問題を図や用語で表されると、

自分の状況が客観的に見えて少し楽になりました。

(Cさん)

 

Cさん、ありがとうございます!

お茶会の参加者は3名限定でした。

初対面でもみんながお互いに言葉を交わせる人数がいいなあと思ったんですね。

みなさん、最初は緊張されていましたが、すぐに打ち解けてとってもいい雰囲気でした^^

Cさんは

「同じ境遇の者どうしで共感しあうだけよりも、方針が見いだせてとても有意義でした」

とも書いていただきました。

共感し合うことももちろん大事ですが、それで終わるのではなく

今の状況を変えるヒントをぜひ持ち帰っていただきたいと思っていました。

有意義な時間にしてくださって、私もとても嬉しいです。

悩んでいるときって、自分のつらい気持ちでいっぱいいっぱいになってしまいます。

何が自分を悩ませているのか、いったい、自分に何が起こっているのか、

そこが客観的に見えるだけで、解決の糸口が見えることが多いです。

ただ、悩みの渦中にいると、なかなか客観的に見ることが難しいんですね。

そこをサポートして、一人ひとりの状況に合わせた解決策を一緒に見つけるのがカウンセラーの役割だと思っています。

先日から始まっている、継続プログラムの無料事前相談、さっそくお申し込みをいただいています。

「私の悩みだと、継続プログラムと通常のカウンセリングとどっちがいいのかな」

「具体的にはどんなことをするんだろう?」

などなど、継続プログラムを検討する上でのご質問やご相談には

どんな小さなことでも気軽に聞いていただける機会です。

お申し込みはこちらからお待ちしています。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

すごく単純なことでコミュニケーションがスムーズになるんだなー

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

先週開催した「ミニレクチャー付きお茶会」の感想をご紹介しますね。

水曜日はありがとうございました!

とても有意義な時間を過ごせました!

実は緊張していたこともあったり、久しぶりの混んだ電車だったりで

行きの電車で、やはりやめておけば良かったなーなどと思っていたのですが、

帰りの電車ではなんだか気持ちが軽くなって「参加して良かった!」と思いました。

ミニレクチャー、まだ試す機会がないのですが、練習していきたいと思ってます。

すごく単純なことでコミュニケーションがスムーズになるんだなーと。

単純といっても簡単ではないですが

気持ちが少し楽になりました。

(Mさん)

 

Mさん、緊張しながらの勇気を出してのご参加、ありがとうございました^^

「参加してよかった!」と思っていただけてよかったです。

コミュニケーションの成果というのは、ひと言でいうと「相手からの反応」です。

いい感じの反応が返ってこなかったら、

こちらの投げかけを変えればいいんですね。

たとえば、いつも何気なく使っている言葉をちょっと変えるだけで

相手の受け取り方が変わって、望む反応が返ってくることが起こります。

Mさんがおっしゃるように、それって実は単純な言葉だったりします。

が、慣れないと、つい今までのパターンが出てしまうので

慣れるまで意識して使っていくことが大事です。

慣れるまで「練習」ですね^^

ニューコードNLPの創始者であるジョン・グリンダー先生は、いつも「練習、練習」とおっしゃっていました。

私も、いつも練習してます。

練習して、よいコミュニケーションが自分のパターンになってしまえば

何も考えなくても、がんばらなくても、簡単にできるようになります。

Mさんもぜひ「練習」してみてくださいね!

「次回のお茶会に参加したいです!」というお声をいただきましたので

3月くらいにまたお茶会を開催したいと思います。

もちろん、次回もミニレクチャー付きにしちゃいますよ~^^

決まりましたら、こちらからお知らせしますね。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

継続プログラムの「無料事前相談」を始めます

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

先日からお伝えしている新しい継続プログラム。


何度も何度も検討を重ねて、ようやくみなさんにお届けできる形になりました。

「どんなプログラムかな」と、ちゃんと知りたい方もいらっしゃると思います。

そこで、無料の事前相談をさせていただくことにしました

先週から、メルマガで先行してご案内していましたが、

さっそく事前相談のお申し込みをいただいてます。

まず、簡単に新しい継続プログラムのご紹介をさせていただきますね。

* * * * *

「なんとかしないと・・・」と思いながらも、もう、自分の力ではどうしようもできない。

そんな八方ふさがりに見える夫婦関係にも、解決の糸口は必ずあります。

あなたの夫婦関係の問題点を見つけ、なりたかった夫婦の姿を叶える6ヵ月の継続プログラムをつくりました。

セックスしてもしなくても、

仲良く暮らせる夫婦になる

夫婦の愛情と信頼を取り戻すプログラム

です。

「夫とセックスできるようになりたい」人も

「夫とセックスしなくても、仲良く暮らせるようになりたい」人も

あなたのその気持ちを最優先に、

「セックスしたくない」から生まれている、今の悩みや苦しみを手放して

お互いを信頼し合い、大切に思える関係を作ります。

【夫婦の問題が解決すると、毎日が変わります】

・セックスする、しない、にとらわれない夫婦になります

・夫の言動にビクビクする毎日から解放されます

・言いたいことを言えるようになり、会話のストレスがなくなります

・夫の目を気にせずに、自分の好きな時に好きなことができます

・夫婦の関係が安定すると、お子さんの自己肯定感が上がります

・夫が本当の意味で人生のパートナーになります

カウンセリングを受けていただいた方の感想をご紹介します。

結婚前の同棲中から、性的な嫌悪感を持つようになってしまいました。

結婚したら治ると思ったけれど無理で・・・

子どもが欲しい気持ちもあり、カウンセリングを受けることにしました。

夫に対して無意識に不満を持っていたことが解消され、

カウンセリングの途中でセックスできるようになりました。

せっかく仲良くなれたので、今は

「もう少し新婚生活を楽しんでから、子どもを作ろうね」と話しています^^

(結婚4年目 20代 会社員)

ずっとモラハラ気味の夫に悩んでいました。

断ると罵倒され、涙を流しながら応じる日々・・・

夫の地雷を踏まないように、ビクビクしながら暮らすことに疲れ、

藁をもつかむ思いでカウンセリングを受けることを決意しました。

夫婦のあり方、コミュニケーションを見直すこと、

自分自身の人生を見直すことで、モラハラの関係から脱出。

言いたいことを言えるようになり、

夫ともお互いに尊重しあえる関係になりました。

(結婚14年目 40代 専業主婦)

今のあなたの問題は

「セックスできるようになれば解決する」とは限りません。

これまでの夫婦のコミュニケーションのあり方であったり

あなたの中にある癒えない心の傷が、そういう思いを生み出していたり

そういう様々な問題が「セックスしたくない」という気持ちというサインになって、教えてくれているのです。

だから、単にセックスできるようにするために

手をつなぐことから始めるとか、セクシーな下着で性的な気持ちを高めるとか、そういう手法は取りません。

「セックスしたくない」の気持ちが教えてくれる本当の意味を解決して

あなたの人生を後悔のない人生にするためのカウンセリングです。

【こんな思いをしているあなたに】

・誘われないように、常に気を張っている

・夫が帰ってくる前に寝るようにしているので、夜の自由な時間が持てない

・やさしくするのが怖くて、冷たくしてしまう

・夫を傷つける自分に罪悪感を覚える

・お互いに傷つけあう生活に疲れてしまった

・いっそのこと、病気になったり死んでしまったりできればラクになるかなと考えることがある

「興味あるけど、私の悩みの場合はどうだろう?」

「実際にどんなことをするのかな」

そんな疑問をお持ちの方のために、無料の事前相談をお受けすることにしました。

継続プログラムに関する疑問や質問ならなんでもOKです。

事前相談を申し込んだからといって、プログラムの契約をしないと申し訳ない・・・ということはありません。

お互いに納得した上で本気で取り組んでいきたいプログラムです。

そのためにも、小さな不安や疑問も解消したいと思っています。

お気軽にご利用くださいね。

ご相談は、ZOOM(ご希望によりスカイプも可能)を使います。

こちらからお送りするURLをクリックしていただければ使える簡単なツールです。

不安な方は、事前に使い方をお伝えしますのでご安心くださいね。

時間は30分~40分ほどを予定しています。

料金は「無料」です。

※継続プログラムをご検討されている方の事前相談ですので、カウンセリングとは違うことをご了承ください。

■ 継続プログラム:無料事前相談

方法 : ZOOM

時間 : 30分~40分程度

料金 : 無料

※対面ご希望の方は、都内のカフェ、またはラウンジでの事前相談も可能です。ご相談くださいね。

お申し込みはこちらです。

ちょっとでも気になった方は、この機会になんでも聞いてください。

お待ちしております^^

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

夫といや~な雰囲気になるのを止める方法を知ると・・・

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

お茶会の感想をいただきました。

ご紹介させていただきますね。

昨日は、私と同じように悩んでいる方とレクチャーを受けれてよかったです。

それとは逆に、自分とは真逆の捉え方をすることもあるんだな、とか、

私はここで怒りを感じないならまだましなのかな?など、

色々考えさせられました。

昨日のレクチャーで方法はわかりましたが、まだ身に付いていないので

実際に実践するのがなかなか難しいなと思いました。

昨日も帰ってから、そのような場面に多々遭遇しましたが、

やはりとっさの事なのでレクチャー通りには行きませんでした。

少しずつやっていきたいと思います。

(Iさん)

 

Iさん、ありがとうございます。

そうなんです。同じような悩みを持ち、同じような状況になっても

そこでどんなふうに感じるか、考えるか、行動するか、というのは、人によってそれぞれです。

それは、自分や夫の性格によるところもあるし、

これまでの夫婦が築いてきた経験にもよります。

それは、ある意味では自分は自分の視点以外から見ることが難しい、ということです。

でも、こうして他の人の視点を知ることで

「こんな見方もできるんだな」

「こういうふうに考えることもできるんだ」

ということが気づけるのも、こうしてグループで話をすることのステキな効果だなと思います^^

そして、Iさんはレクチャーで学んだことを使える機会に、さっそく出会えたんですね。

「あ、ここで使える!」と気づくことができたこと、

これがとっても大事なんです。

だって、今まではそれに気づくことすらなく、

いつもの会話のパターンにおちいってしまい、

お互いに、なんとなく、どんどん、もや~っとした感じになるしかなかった。

でも、それに気づくと、途中でイヤな雰囲気になる流れを止めることができるし


その時にできなくても、次の機会には、前よりもっと上手にできるようになります。

流れを変えるポイントがわかるようになったこと、

そして、ミニレクチャーで流れを変える方法を知ることができたので、あとは「練習、練習」です^^

こんなふうにちょっとお役に立てるレクチャー付きのお茶会、

「次回はぜひ参加したいです!」というリクエストをいただきました。

というわけで、3月にまた開催することにしました。


日程やテーマなど決まりましたら、メルマガからお知らせします。

「次は行ってみたいな~」と思われた方は、ご登録してお待ちくださいね。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子