「すごく楽に夫婦でいられるようになったと感じています」

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

夫がセックスにこだわればこだわるほど

妻としては、どんどん追い詰められる気持ちになり

そして避ければ避けるほど夫が不安になって、さらに求めてくる・・・

という悪循環が「夫とセックスしたくない」の悩みをどんどん長引かせてしまいます。

そして、夫婦の形も人それぞれ。

妻の「したくない」気持ちをわりとすんなり納得してくれる場合もあれば

どうしても納得できない!という場合もあります。

でも、納得できない夫もつらい思いを抱えているんですね。

本当は、夫だって妻を苦しめたいわけじゃなくて、ただただ、安心したいんです。

だから、あきらめずに

でも、妻の「したくない」も大事にしながら接していくことで

結果的に、お互いにこんな心地よい関係を手にいれることができるんです。

主人との関係は、険悪期間は乗り越えて、

今いい関係になりつつあると思います。

実は1、2度、嫌々でなく自然と行為に至りました。

痛みもあり最後?までは行かなかったのですが、

主人も長い時間かけて『自分を完全拒否されているんじゃないんだ』と理解できたのか、

月日で気持ちが少し治まりつつあるからなのか?

『あの頃の是が非でも!!っていうの、やっぱりおかしかったよね、辛かったよね、ごめんね』

そんな話を穏やかに普通にできるようになりました。

私も罪悪感とかなしに、

『今日はそんな気分じゃないんだよね^^』と言えるし、

言っても主人も拗ねることもなくなったし、

随分関係が好転して、

すごく楽に夫婦でいられるようになったと感じています。

これも聡子さんのお陰です。

感謝しかありません(涙)

(Mさん)

ご主人が、過去の自分の状態を「おかしかったよね」と言えるようになって

「辛かったよね。ごめんね」と言ってくれる。

そして、Mさんも罪悪感なく「したくない」を言えるようになって、

でも、ご主人もそれで拗ねたり怒ったりすることがなくなる。

セックスをするかしないか、いつ、地雷が爆発するか、お互いの顔色をうかがいあう

そんな不安がなくなると、毎日の暮らしは安らぎと穏やかさに包まれます。

そして、そうなってはじめて、

自然にセックスしてもいいなと思えるようになるんですね。

相手が痛かったらちゃんとやめられるし、

自分も痛いのを我慢することもしなくてよくなる。

セックスは、もう自分を傷つける行為ではなくなるんです。

自分を傷つけない相手はもう、自分にとって敵ではなくなります。

あなたも、そんな夫婦になりませんか?

現在、無料の事前相談の申し込みをお受けしてます。

申し込みは12月3日(火)までです。

まずはお話にいらしてくださいね。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

今年最後の無料事前相談のお申し込みを行います

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

「夫とセックスしたくない」の悩みを解決して

セックスしてもしなくても、前より仲良く暮らせるようになる

「プラトニック・パートナーシッププログラム」

今年最後の無料事前相談を行います。

お申し込みは、今日から12月3日(火)までです。

すぐにお申し込みをされる方はこちらです。

プログラムについて、よくあるご質問に簡単にお答えします

「本当にしなくても仲良くなれるの?」

セックスだけに頼らなくても夫が安心できるようになるので、しなくても仲良くなれます。

「私は、子どもが欲しいからセックスできるようになりたいです」

→セックスできない原因を解決することでできるように
なりたい方はその気持ちを取り戻すことができます。

「うちの夫婦には無理だと思う・・・」

→最初にそうおっしゃる方は多いです。

今までのやり方が無理だっただけなので
違うやり方ならうまくいくかもしれません。

何もせずにあきらめるのは、もったいないですね^^

他にもご質問がある方は、なんでもお気軽に無料の事前相談で聞かせてくださいね。

事前相談について

無料の事前相談は、基本的にZOOMで行います。

ご希望の日程を3つほどお書きください。

長崎、東京では対面の事前相談もお受けしています。

東京で対面をご希望の方は

今回は12月19日(木)のみとなっています。

ご希望の方は、早めにご都合のいい時間をお知らせください。

日程が合わない方は、1月以降で日程を調整させてくださいね。

あなたにお会いできるのを楽しみにしています^^

〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

「会うたびに毎回、自分の中にすごい変化が起きています」

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

夫との問題の根本の原因が、実は自分の親との問題につながっていた。

こういうことってとても多いです。

そして、自分と親との問題が今度は自分の子どもにも起こっていたり。

それが問題とも思っていなければ悩むこともありません。

だからこそ、問題だと気づいたとたんに

今までの生きづらさ、つらかったこと、うまくいかなかった人間関係、

その原因が推理小説の謎解きのようにするするとわかってしまうんです。

先生と会うたびに毎回、気づきが大きすぎて

自分の中にすごい変化が起きています。

先生に会ってなかったら、残りの人生、このままずっと気づけてなかったと思う。

がんばって勇気出してお会いして

出会えてよかったなあって思いながら、

でも、今すごくつらいです!(笑)

でも、気づけたってことは、希望だなって。

頑張ろうって、明るい気持ちになれてます。

夫、子ども、親、すべての関係が変わる。

すごいことが起こりました!

それは、先生だったからだろうなって思ってるので。

自分が経験されているから、乗り越えていらっしゃるから、

すごく希望になるというか、

すごく強く生きてこられたんだなって。

私も強くなりたいなって思うので。

これからもよろしくお願いします!

(Yさん)

気づくことで

「ああ、そうだったんだ!」

「私は悪くなかったんだ!」

という思いと同時に

「悪気なくやってしまっていた」

ことに対する後悔に襲われることもあります。

それでも、気づくことで

生きづらさの負の連鎖を止めることができます。

気づくことで、

どんな後悔もこれからの人生の学びに変えることができるんです。

Yさんが受けていただいている「プラトニック・パートナープログラム」

11月27日(水)20時に

こちらのメルマガから事前相談の申し込みを開始します。

あなたの今の悩みは、これからの人生を変えるための大切な宝物かもしれません。

これから6ヵ月、私と一緒に自分と向き合ってみよう、と思われた方は

ご登録してお待ちくださいね。

〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

「私は笑ってはいけない気がする」

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

「私は笑ってはいけない気がする」

「楽しいことをしてはいけない気がする」

そんなふうに感じること、ありませんか?

実際に、私のところにいらっしゃっているクライアントさまには

こんなふうに感じている方がとても多いんです。

夫が望んでいるセックスを拒否してつらい思いをさせていること、

夫婦としての務めを果たしていないこと、

そんな自分が楽しむなんて、そんな都合のいいことは許されない。

そんな思いが無意識に生まれるのだと思います。

自分でそう思うこともあれば

夫も妻に罪悪感を持つことを求めることもあります。

妻に拒否されて、傷ついて悶々としているときに妻が寝ていると

「自分ばっかり、のんきによくのうのうと寝ていられるな!」

とさらに怒りが増してしまいます。

自分が、つらくて悩んでいるのに、妻が毎日ふつうに楽しそうに暮らしていると

「オレがこんなにつらいのによく楽しそうに笑っていられるな」

と思ってしまうこともあります。

せめて妻に、自分を傷つけた罪悪感を持ってほしい、申し訳ないと思ってほしいと

そうでないと、自分の苦しい気持ちのやり場がなくなってしまう人もいるんです。

でも、「セックスしたくない」の気持ちが生まれた原因は、妻だけの責任ではありません。

今までの夫婦のコミュニケーションの結果であることがほとんどです。

妻の性欲がなくなったとか、性嫌悪があるとか、そういうことも含めて

そうなるきっかけがそれまでの夫婦関係の中にあったんです。

だから、妻だけが罪悪感を持つ必要はないし

もちろん、夫も罪悪感を持つ必要はありません。

罪悪感というのは、問題を解決するときには必要のない感情なんです。

罪悪感があると「私が悪い」で思考が止まってしまって

「じゃあ、どうする?」が生まれなくなるんです。

そもそも、罪悪感という自分で自分を攻撃するような気持ちを抱かせる相手に対して

無意識は憎しみこそ覚えますが愛情を抱かせることはありません。

だって、笑顔でいること、日々を楽しむことを人生から奪ってしまう人を

愛することはできないから。

だから「セックスしたくない」の問題を解決するときには

自分も(そして夫も)罪悪感とサヨナラすることが一番大事です。

どちらが悪い、ではなく、そうなってしまった理由を見つけて

それを解決して、また毎日一緒に笑いあえるようになる。

セックスレスの問題こそが夫婦がもっと仲良くなれるための大事なきっかけだと思っています。

自分も罪悪感を手放して

夫にも罪悪感を持つことを強要されなくなる。

誰にも遠慮せずに、毎日笑って、暮らしを楽しむことができる。

そんなプログラムはこちらです。

11月27日(水)20時に、

こちらのメルマガから無料の事前相談の申し込みを開始します。

それまで、内容を確認しておいてくださいね。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村

どちらかがガマンしなくてもいいセックスレスの解決法

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

最近は「夫婦でもしたくないセックスは断ってもいい」という考え方がだんだんと広まってきたように思います。

「夫婦はセックスするべき」

「夫が求めてきたら、応じるのが妻の務め」

という今までの常識にとらわれなくなることで、

「妻も夫も苦しくなる状況」から脱することができるのは、とてもいいことだと思います^^

嫌なセックスをガマンして重ねるほどに、

相手のことも、セックスそのものもどんどん嫌いになってしまいますから。

でも、断ることさえすればすべて解決!とはいかないのが、

この問題の大事なポイントです。

断ることができるようになって

「はい。私はもうセックスしません!」で、夫がそれを承諾したとしても

そのまま、夫婦の関係が何も変わらなければ

今度は夫が「セックスしたい」を「ガマンする」ということになります。

そして、夫がガマンしている限り、

妻は「いつ夫のガマンが限界を迎えるか」が、気になるようになります。

「いつ誘われるか」のビクビクが

「いつ夫のガマンが爆発するか」のビクビクに変わるだけなんですね。

すると、今までとは違う意味でのお互いのガマン、ストレスが生まれることになります。

「セックスしたくない」の気持ちが生まれるのは、

単なる性欲の減退とか、ホルモンのバランスとか、性嫌悪などの問題だけではなく、

それまでの夫婦関係で起きてしまったコミュニケーションや関係性の問題がほとんどです。

それを「ガマンはやめた!」で終わりにしてしまうと

妻の「ガマンしてセックスする」が

夫の「セックスしたいのをガマンする」という違うガマンにすり替わっただけになります。

だから、この問題に関しては

「したくない」理由を夫婦ともに理解して、納得した上で

それを生み出した問題点を夫婦で解決していく、

ということが大切なのだと考えています。

お互いのガマンに依存しない夫婦関係の再構築を実現するためのプログラムが

こちらです。

今年最後の無料の事前相談のお申し込みを、11月27日(水)に

こちらから開始します。

来年こそは、本当に安心できる夫婦関係を手に入れませんか?

〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

「限られたタイミングだけでもこっちを向いて欲しい」

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

先日のこちらの記事「断ってもイヤがっても、夫が求めてくる理由」

こちらを読んでくださった男性の読者さまが、こんなメッセージを送ってくださいました。

ご自身も妻に拒否された経験をお持ちの方です。

嫌がられているとわかっていても、セックスを求めずにいられない気持ちについて

「良い記憶で前の記憶を上書きしたい、というのではなく、

嫌がられている、という現実に直面して、でも相手に受け入れて欲しくて、

限られたタイミングだけでもこっちを向いて欲しい、というような感覚でした。」

ありがとうございます。

セックスをしている間だけでも、こっちを向いてほしい、という思い。

妻としては、夫がどんな思いでいるにしても、望まないセックスをしなければならないのは、辛いことです。

でも、相手も辛い思いをしていること。

妻を傷つけようとしているわけでなない、という人もいること。

それを知っておくというのは、やっぱり大事です。

だからこそ、妻の辛さも、夫の辛さも、両方の辛さを解決して、

これ以上、お互いに傷つけ合うことなく、

安心して一緒にいられるようになれること。

そんな毎日を、手に入れていただきたいと思っています。

11月27日(水)より、無料の事前相談のお申し込みを開始します。

こちらにご登録してお待ちください。

〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

次回の東京カウンセリングのお知らせ

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

今日、東京から長崎に戻りました。

飛行機からは久しぶりに富士山が見えました。

席の関係でなかなか見られないので、ラッキーです^^

今回は予定がビッシリだったのですが

半日だけお友だちとランチに行きました。

次回の東京での対面カウンセリングは、12月中旬を予定しています。

継続プログラムのクライアントさまのご予約が優先なので、

東京での対面の単発カウンセリングの予約が、なかなか取りにくくなっています。

ご希望の方は、早めにお知らせいただけると嬉しいです。

カウンセリングの日程やプログラムの募集のお知らせは

こちらからいち早くお伝えしています。

〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

日常

断ってもイヤがっても、夫が求めてくる理由

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

セックスしたくない気持ちがなかなか夫に通じない。

そんなふうにお悩みの方も多いと思います。

誘われそうになると夫から距離を置いたり

「体調が悪い」とか「忙しい」とアピールをすることでやんわりと拒否したり

実際に「したくない」と断ったり・・・

それでも、夫はめげずに誘ってくる。

また、どんなに拒否しても、怒ったりすねたりしてひたすら求めてくるので

根負けして応じることもあると思います。

こんなにイヤそうに応じられても嬉しくないんじゃないの?

と思っても、やっぱりまた求めてくる。

どうして?と思っちゃいますよね。

どんなに断っても、どんなにイヤそうに応じても

夫が懲りずに求めてくるとき、

「妻が本当にイヤがっていることに気づいていない」可能性があります。

つまり、イヤがっていても、結局応じたくれたということは

「妻もその気になった」と思っちゃったんですね。

そうすると、

「イヤがっていても、あきらめずに誘い続ければ、だんだんその気になるものだ」

と思ってしまうんです。

妻が「早く終わってほしい」と感じているフリをしたりすると、誤解はもっと大きくなります。

「やっぱり、イヤだイヤだと言ってもやってると気持ちよくなるんだ!」

と確信しちゃうんですね。

妻は「こんなにイヤだってるんだからわかってくれているはず」

と思っているのに

夫は「最終的に応じたということはその気になった」と認識する。

それが、妻の「イヤ」が通じない理由です。

中には、イヤがっていることに気づく夫もいます。

イヤがられながら応じられると、寂しさや虚しさを感じます。

それはそれで「次こそは!」と今回の記憶を塗り替えるためにも誘い続ける、

ということになり、いずれにしても、悪循環が続くわけです。

悪循環は、妻はもちろん、夫にとってもストレスな状態です。

この悪循環のパターンを崩すためにも

「イヤ」を夫が理解できるように伝えることが大事なんですね。

まずは、ちゃんと「イヤ」を伝えてみませんか?

伝える方法を一緒に考えるプログラムはこちらです。

近々、事前相談の申し込みを再開しようかなと思っています。

内容をご覧になっておいてくださいね。

それまではこちらをどうぞ。

〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

「主人が何年振りかに『いってきます』と言って出かけました」

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

夫の口調や態度のきつさに心も身体もどんどん疲弊していって

気がつくと、結婚してから何十年も体調がすぐれずにいて

夫と一緒の時間がつらくてたまらない・・・

それでも、いろんな事情で簡単には別れられないこともあります。

そんなクライアントさまから、先日、こんなメールをいただきました。

ご了承いただいたので、紹介させていただきますね。

良いご報告です。

今朝主人が何年振りかに”いってきます”と言って出かけました。

これも聡子さんのおかげです。

こんな日が来るとは、驚くばかりです。

主人の暮らしやすい環境づくりをさせていただいているのだなと感じています。

先日は私の誕生日のケーキを買ってきてくれて、

自分のスケジュールを変えて早く帰ってきました。

こんなことは初めてで、事実を言うということが主人にどれだけ良いかということがよくわかります。

キレる理由も自分の失敗を隠すためだとか理由がわかるようになり、

前よりもずっと安心して過ごせるようになりました。

主人の前でも緊張している自分に気づくことが出来るようになりました。

そういう時は、聡子さんの呼吸法をしています。

そうするとリラックスできます。

本当に感謝しています。

(Kさん)

自分勝手で、家族につらくあたる夫も

実はそうするしかない行きづらさを抱えていたりします。

たとえば、幼いころに育った環境の影響で

そういう態度を取ることしかわからない人もいます。

また、実は発達障害の気質があって、その特性によって悪気なく周囲を傷つける人もいます。

だからといって、しょうがないからと諦めて、

ただただ、我慢を続ける人生というのもとてもつらいです。

でも、夫の性格は変わらなくても

関わり方や言葉がけをちょっと変えていくことで、関係性を変えることはできるんです。

実は、夫も家族の中で孤独感や疎外感、無力感を感じていたとしたら

それがなくなってくることで

家族に対してやさしい気持ちが出せるようになったり

自分の態度を省みることができるようになったりします。

特にKさんの夫は、予定変更が苦手なアスペルガーの気質があるので

妻のために自分の予定を変更して、さらにケーキを買ってくるというのは

今までの夫なら考えられない、とっても嬉しい変化なんです。

また、アスペルガーの特性として「あいさつをしない」ということがあります。

あいさつなんて、会話じゃないし、無駄だと思っているんですね。

でも、妻との関係性が変わり、家庭での時間を心地よいと感じるようになり

(もしかしたら、生まれて初めて感じた感情かもしれません)

もっと居心地のいい空間をつくりたいと自分が思えると

今まで無駄だと思っていたあいさつも自分からしてくれるようになります。

とはいうものの

夫の性格や特性、コミュニケーション能力の問題なのに

どうして私が関わり方を変えたりがんばったりしなきゃいけないの?

と思われる方もいらっしゃると思います。

そう思われるのも当然です。

だけど、夫に解決を任せていても本人が何も変えようとしなかったり

これからそういう気持ちになるという保証もないならば

早いところ、こちらから変化を起こしちゃった方が

結果的に自分が早くラクになるし、人生の楽しい時間が増えます。

夫のために、これ以上つらい時間を長引かせるより

自分のためにこれからの人生を楽しい時間に変えた方がお得です。

これからの夫との人生に希望が持てないと感じている方は

こちらを参考にしてみてくださいね。

そして、Kさんが受けていただいているプログラムはこちらです。

〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

東京の対面カウンセリングについてのお知らせです

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

今日、長崎から東京に来ました。

飛行機から見た景色です。

今回の東京の対面カウンセリングはおかげさまで満席です。

次回は12月の中旬ごろを予定しております。

継続プログラムを受けていただいている方を優先してご予約をお取りしておりますので、

単発カウンセリングをご希望の方は早めにお知らせくださいね。

日程など調整させていただきます。

あ、HERSをご覧になった方の特典のカウンセリングも

11月末日までにお申し込みいただければ

(というか、締め切りが11月末日までです)

12月の東京の対面カウンセリングに間に合います!

よかったらご利用くださいね^^

〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子