「自己催眠&アファメーション講座」明日のメルマガから申し込み開始です

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

「自己催眠&アファメーション講座」

参加表明やお問合せのメールをいただいてます。

ありがとうございます^^

12月16日(土)は、明日の募集開始前に満席になりました!

12月20日(水)も参加ご希望の連絡をいただき、あと2名様お席があります。

明日(28日)のメルマガから申し込みを開始させていただきます。

参加ご希望の方は、登録してお待ちくださいね。

あなたにお会いできるのを楽しみにしています。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

無意識を味方にして、自分らしいパートナーシップを築く「自己催眠&アファメーション講座」

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

頭では「こうなりたい」「こうしよう!」と思って頑張っているのに、なかなかできないこと。

そういうことを、無意識の力を借りて叶えてみませんか?

あなたの無意識を味方にする「自己催眠&アファメーション講座」を開催します。

〜コントロールできない気持ちに、疲れてしまったあなたへ〜

「もう、夫と一緒にいてもつらくない!」

無意識を味方にして、
自分らしいパートナーシップを築く

自己催眠&アファメーション講座

 

自分の無意識といつでも好きなときにつながることができる「自己催眠」と

自分だけのオリジナルの「アファメーション作り」が実現する講座です。

年末年始は一緒にいる時間が長くなる・・・と、今から憂鬱なあなた。

どんな状況でも落ち着いて対応できる自分になって、

心穏やかな年末年始を迎えませんか?

「夫に誘われるのが怖くて、不安や恐怖に囚われる毎日を、心穏やかに過ごせる毎日に変えたい」

「もう一度、出会った頃のような夫への愛情を取り戻したい」

「夫に言いたいことが言えるようになりたい」

そんな自分の中にかつて確かにあった「やさしさ」「愛情」「自信」「喜び」

それを取り戻したくて、いろいろやってみたけれど

もう、心が疲れてがんばれなくなってしまった。

どうしていいのかわからない、八方ふさがりの状態・・・

そういうときって、ありますよね。

今までのやり方でうまくいかなかったのなら、違う方法を試してみるのはいかがですか?

「やさしくしたい」「好きになりたい」「自信を持ちたい」

それが意識の力でできなかったのなら、無意識の力を借りることができます。

「夫にやさしくしたい」と思っても

「夫が怖い」「あまり好きじゃない」という気持ちが強かったら

意識で「やさしくしよう」と思っても、なかなかできません。

でも、あなたの無意識は、覚えています。

かつて、夫に対してやさしい気持ちを持てていたときのこと。

愛情、安心、安らぎ、二人で過ごした楽しい時間、心あたたまる思い出。

でも、毎日のつらさや苦しさが、それにフタをしてしまうこともあるんですね。

意識と無意識の比率は1:9。

意識が覚えていないこと、できないことも

あなたの無意識にはたくさん入っています。

今のあなたに必要な、そんな能力、資質、経験、スキル、

それを無意識から、あなたが欲しいだけ持ってくることができるんです。

あなたが持っているものだから、

あなたの気持ちや感情を捻じ曲げたり、我慢させたりはしません。

安心して、あなたが心から望む状況を実現することができます。

ところで、今、これを読んでくださっているあなたは、

「自己催眠」や「アファメーション」という言葉を聞いたことがあるかもしれません。

また、潜在意識や無意識を活用するワークをご自分で実践されている方もいらっしゃると思います。

私がこの講座を開こうと思ったのは、

自己催眠やアファメーションについて、勘違いをされている方が多いこと、

そのために、間違えた使い方をすることで効果が出なかったり、

あるいは逆効果になってしまったりしているのが残念だなと感じたからなんです。

効果が上がるポイントについて、ここで整理してみますね。

(1) 望む状況の目標設定が大事です

たとえば「セックスに嫌悪感を感じなくなりたい」と願ったとしても

無意識の中にある「嫌悪感」が大切な意図を持っている場合、

その意図を満たす別の方法がなくては、無意識は嫌悪感を手放しません。

今のこの状況の何がつらくて、それをどう変えたいのか、

そのために何が必要なのか、

その目標設定を明確にすることが必要なんですね。

つまり、自己催眠をするとき、アファメーションを作るときには、

無意識が協力してくれる目標にすることが大事です。

ただ、なかなか自分では、自分が本当に望んでいること、必要としていることがわからないものなんですよね(>_<)

他人であり、家族でもあるという夫婦という関係が、

自分の価値観だけでなく、社会や常識という枠組も絡み合うことだからこそ

目標設定が本心とずれていることも多いんです。

ずれたまま、アファメーションをつくっても、無意識には届きません。

夫婦関係のカウンセリングをしてきた私だからこそ

あなたの無意識がきちんと納得できる目標設定の方法をお伝えできると思っています。

(2) 具体的な内容であることが必要です

アファメーションはいろいろありますが、

より効果的なアファメーションにするためには、その人にあった具体的な内容であることが必要です。

なぜなら、望む状況、手に入れたい状況、なりたい自分は人それぞれだから。

誰かの望む状況のアファメーションが、自分の無意識と合致しなかったら、それも受け入れてもらえません。

具体的な内容で、無意識が納得して協力してくれることで、意識で考える以上の大きな効果を得ることができます。

◆あなたに、こんな変化が訪れます◆

・自分の望むときに、自己催眠で自分を整えることができるようになります

・自分だけのオリジナルでパワフルなアファメーションを自分で作れるようになります

・問題が起きても、自分でアファメーションを作って対応できるという自信が生まれます

・夫と一緒にいるときの不安や恐怖がなくなり、安心できるようになります

・夫への愛情ややさしい気持ちを取り戻せます

・夫に言いたいことが言える自信が持てます

・心や身体がつらいときに、自分で自分を整えられるようになります

・感情に翻弄されることなく、自分で自分の状態を選べるようになります

 

いかがですか?

無意識は世界で一番のあなたの味方です。

無意識とつながる心強さ、安心感、それはこれからの人生の武器になります。

◆こんな方にオススメです◆

・セックスしなくても、夫と仲良くできる関係を作りたい

・セックスを断ると、罪悪感を感じてつらくなる

・夫に対する嫌悪感があるけれど、離婚はしたくない

・夫に対する気持ちを変えて、仲良く暮らせるようになりたい

・夫と一緒にいると、誘われるんじゃないかとビクビクして落ち着かない

・自分の好きな時間に好きなことができなくてつらい

・夫にやさしくしたいと思ってもできない

・夫のことを好きだった気持ちが思い出せなくなった

 

自分の状態を整える自己催眠、そしてなりたい自分になれるアファメーションは

夫婦問題だけでなく、あなたの生活すべてに使えます。

苦手なママ友とのランチ会で、リラックスして楽しみたい。

お子さんにイライラせずに穏やかで楽しい子育てをしたい。

仕事でモチベーションを上げて、もっと評価されたい。

そんなふうに、これからのあなたの人生のいろんな場面で活かすことができるスキルです。

<講座の内容>

【自己催眠】
・意識と無意識って、そもそもどんなもの?
・自分を苦しめる「心の制限」がつくられる仕組み
・催眠って実はとっても身近なものです
・自己催眠でできることと、活用方法
・自己催眠の方法
・望む状態のスイッチを作ります
・実践

【オリジナルのアファメーション作り】
・アファメーションについて
・良くも悪くもすごい!暗示のパワー
・アファメーション作りのポイント
・効果抜群!アファメーションの実践方法
・アファメーション作成

<詳細>

日付:2017年12月16日(土) 満席

   2017年12月20日(水) 残り2席

※ 16日(土)はすでに満席になりました。ありがとうございます!

※ 20日(水)ご希望の方は、お席を確保しておきますので、こちらにお知らせください。

時間:10時〜15時(12時〜13時はランチ休憩)

場所:新宿(お申し込みの方にお知らせします)

受講料:20,000円(税込)

<3つの特典>

・個別のフォローアップセッション60分(対面またはスカイプ)

・お昼は楽しいランチ懇談会♪(お弁当付きです)

・【保存版】「一人でできる自己催眠&アファメーション」テキスト

 

一日でしっかりと身に付けていただきたいので、

今回、人数は3名限定の少人数の講座です。

また、実際の生活の中で、自己催眠とアファメーションをより活用できるように

講座終了後は、後日に個別でフォローアップセッション(60分)も行います。

私のカウンセリングは90分で20,000円なので、かなりお得だと思います^^

どうしようもない自分の感情に翻弄されてしまっても

それを自分でなんとかできるようになる安心感を

あなたもぜひ、この年末年始の前に自分のものにしていただきたいと思います。

お申し込みは11月28日(火)こちらのメルマガから開始します。

ご登録してお待ちくださいね^^

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

「自己催眠でセックスできるようになりますか?」

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

先日、お伝えした「自己催眠とアファメーションセミナー」

さっそく「参加したいです!」というご連絡をいただきました。

ありがとうございます!

さて、今回、どうしてこういうセミナーをしようかなと思ったかというと、

以前、ネットで

「自己催眠でセックスできるようになりますか?」


「自己催眠やってみたけど、ダメだった」

という投稿を何度も目にしたことが、ずっと心に引っかかっていたんです。

断ることで夫との関係が悪くなって、

夫にも責められ、自分でも自分を責めて、罪悪感で苦しくて、

それでもどうしてもしたい気持ちになれなくて、

きっと、毎日つらくてつらくて、藁をもつかむ気持ちだったのだと思います。

でも「セックスしたくなーれ」「セックスが好きになれる!」といくら自分に言い聞かせたところで

自分の心の奥の無意識の部分で「セックスしたくない」と決めた大事な意図があると

その意図に反する願いを言われても、受け付けてもらえません。

今のこの状況の何がつらくて、それをどう変えたいのか、

そのために何が必要なのか、

その目標設定を明確にすることが必要なんですね。

つまり、自己催眠をするときには、無意識が協力してくれる目標にすることが大事です。


単に「セックスしたくなる」じゃなくて、そのために「自分に」何が必要なのか、ということです。

たとえば、夫への愛情、信頼、

あるいは、自分を大切にする気持ち、自信、などなど

それを自分の中から見つけてふくらませていくのが、自己催眠です。

意識の思う通りに、無理やり無意識を従わせるのではないんですね。

あとは、ちゃんとした自己催眠のやり方で行うこと。

安心で、安全に、きちんと無意識とつながる方法を学ぶことで

無意識の協力を取り付けることができるようになります。

あなたの無意識を味方にできる方法、ぜひ身に付けてほしいなと思ってます^^

* * * * *

じ、じつは、12月16日(土)1日限りの開催を予定していたのですが

ありがたいことに、すでに参加表明いただいた方で「満席」となりました。

お席を増やすことも考えたのですが、

内容的にも、やはり少人数でじっくり取り組んで使えるようになっていただきたいので、

このままの人数で実施することにしました。

その代り、日程を増やします!

12月20日(水)10時~15時 で予定しています。

人数は、同じく3名様限定です。

来週28日(火)から、こちらのメルマガでお申し込み開始します。

少人数のセミナーです。

参加ご希望の方はこちらにご一報ください。

先にお席を確保させていただきますね。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

「夫に能力を備え付けたので、精神的に楽になれました」

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

特に大きな悩みはないけれど、小さな悩みが積み重なってきたとき。

少しずつ心の疲れがたまってくることがあります。

そして、そんな小さな悩みの根っこが同じものだった場合、

根っこが解決すると、一気にスッキリしちゃうんですね^^

昨日はありがとうございました。

昨日の帰り道は、毎日の色々な感情や固まった気持ちが解きほぐされて


ヨガをやったあとのように爽快な気分でした。

最近頭がまわらなくて全然仕事がはかどらなかったのですが

昨日帰ってから猛スピードでやるべきことを片付けることができました。

このところ大きな悩みはないつもりでいたのですが、気になることが多くあって、

それらで頭にモヤがかかっていたような気がします。

それが晴れました。

気にしないようにしていても、いちいち夫に腹が立っていたことや、

苦手な幼稚園ママのちょっとした変化が気になっていたり、

小さいことで心身が消耗していました。

そのせいで、やるべき仕事に手がつかず、試験勉強のやる気も出ない状態でした。

夫に能力を備え付けたので精神的に楽になれました。

 <後略>

(Sさん)

 

Sさんは、以前90日プログラムを受けていただきました。

その後、久しぶりに単発カウンセリングにいらっしゃったんですね。

以前にカウンセリングを受けていただいてから、大きな悩みはなくなったSさんですが、

生活していると、新たにいろいろと小さな問題も出てくるものです。

こんなふうに、ときどきカウンセリングで気持ちをリセットしながら、

余計なストレスから解放されると、より人生が楽しく、心地よくなりますね。

まさに、心のヨガです^^

そして、自分がスッキリするだけでなく、Sさんは今回「夫に能力を備え付けた」んですね。

このワーク、とっても楽しいんですよ~。

やってみたーい♪と思われた方はこちらです。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

「自己催眠とアファメーション」ができるようになるセミナーです

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

「夫に誘われるのが怖くて、不安や恐怖に囚われる毎日を心穏やかに過ごせる毎日に変えたい」

「もう一度、出会った頃のような夫への愛情を取り戻したい」

「夫に言いたいことが言えるようになりたい」

「人前で堂々と話せる自信と落ち着きを手に入れたい」

頭ではそうなりたいと思って頑張っているのに、なかなかできないこと。

そういうことを、無意識の力を借りて叶えてみませんか?

そんなセミナーを開催することにしました。

自分の無意識とつながりながら、自分の望む状態を引き寄せる

「自己催眠とアファメーション」ができるようになるセミナーです。

アファメーションというのは、自分自身に対して肯定的な宣言をする「自己断言」のことです。

自分にポジティブなメッセージを語りかけることで、人生の質を高めてくれるツールとして、よく使われています。

例えば「私にはできる」とか「私は愛に満ちている」などなど。

自分が望む状態を自分の無意識に語りかけることで、無理なく自然にその状態に導いてくれる言葉です。

ただ、望む状態、手に入れたい状況、なりたい自分は人それぞれ。

より効果的なアファメーションにするためには、その人にあった具体的な内容であることが必要です。

そんなあなただけのアファメーションを作れるようになること。

そして、それを無意識にしっかり届けることができるような「自己催眠」の方法もお伝えします。

不安でしょうがない、緊張が取れない、眠れない・・・

意識ではどうしようもない辛い状態を無意識の力で助けてくれるのが自己催眠です。

私も、緊張する場面や不安な場面、憂鬱な場所に行く時など自己催眠をバンバン活用しています^^

日程は

12月16日(土)

で予定しています。

ご興味のある方は、ぜひ予定を空けておいてくださいね。

少人数でしっかり取り組みたいと思っていますので、募集は2人か3人の予定です。

セミナーの申し込みは来週、メルマガから開始します。

ご登録してお待ちくださいね。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

意思の力だけでは、恐れや不安、憂鬱に負けちゃうときに

こんにちは。

FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

考えただけで身がすくんでしまうような、

憂鬱になってしまうような、

そんな場面ってありますか?

たとえば

人前で話すのが苦手なのに、結婚式のスピーチを頼まれてしまった、とか。

会社で大きなプロジェクトの責任者を任されてしまった、とか。

お正月に夫の実家で苦手な義母や義姉と顔を合わせなくてはいけない、とか。

いろいろな場面があると思います。

そんなときに

「大丈夫、なんとかなる!」と自分を励ましたり

「悩んでるヒマがあったら、うまくいく方法を考えないと」と自分に言い聞かせたり

私たちは自分で気持ちを立て直す努力をすることができます。

でも、意思の力だけで、そんな恐れや不安、憂鬱に打ち勝てないこともありますよね(>_<)

そういうときは、

「私は人前で話をすることが苦手」とか

「私には責任ある仕事をする能力がない」とか

「私は夫の家族から嫌われているに違いない」など

そういう自分に対する自己イメージが心にしっかり根付いちゃってるんですね。

それは今まで積み重ねてきた経験から、意識がそういうふうに学習しちゃったということです。

ただ、実は、それが自分のすべてではないんです。

たしかに、人前で話すことが苦手な自分もいるかもしれないけれど

いつもいつも、100%、つねにそんな自分だったわけではないはずです。

今まで生きてきた中では、

人前でも物おじしなかった自分や

のびのびと自己表現ができた自分や

自信を持って笑顔でいられた自分などなど、

いろんな自分がきっといます。

自分の中のそんな能力や素質にアプローチして

結婚式のスピーチのときには、人前で話すのが苦手な自分ではなく

物おじせず、自信を持ってのびのびと自己表現できる自分を持ってこれると

きっとそれがまた自分の自信やステキな経験になりますね^^

そんなふうに、自分の中の無意識に入っている必要なものを呼び起こして活用することができると

自分でつくった制限が外れて、どんどん自由になれます。

そんなことが自分でできるようになると、

いろんな不安や憂鬱から解放されるはずです。

そんなふうになれるスキルを身に付けるセミナーを計画中です。

できれば、年内にやりたいな~と考えてます。

詳細が決まりましたら、またこちらのメルマガからお知らせしますね。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

「そんなつもりで言ったんじゃないんだけどな~」というとき

こんにちは。

FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

「え、そんなふうに取っちゃったんだ」

「そんなつもりで言ったんじゃないんだけどな~」

と思ってしまったこと、ありませんか?

たとえば、

久しぶりに友だちと会って疲れちゃった日の夜、夫に誘われたので

「疲れてるから、今日はごめんね」と断ったら

「オレより友だちの方が優先なのか」とキレられてしまったり。

「最近、韓流ドラマにはまって、好きな俳優ができたんだー」と話したら

「そっか、もうジャニーズは卒業したんだね」と言われちゃって

「いやいや、まだジャニーズも好きだし!」と思ったり。

と、ここまで読んで

「松尾さんって、最近、韓流にはまったのね」と思った方もいたかもしれませんが

これはあくまでも一つの例として出しただけで、私は韓流スターはまったく知りません^^;

でも、そういうふうに思う方もいらっしゃったと思います。

というわけで、同じ文章や言葉でも、受け取る人によっていろんな受け取り方があります。

人は、現実を自分の中に取り入れるときに、

自分の価値観や優先順位によって、勝手に削除したり、歪曲したりするものだからです。

つまり、すべての人に理解してもらうような言い方をしようと思っても

それはかなりハードルが高いです。

もちろん、100%、誤解されてしまう場合は、こちらの伝え方に問題があるかもしれないですね^^;

でも、どんなにがんばっても、こちらの意図とは違う受け取り方をする人もいるし

ちゃんと受け取ってくれる人もいます。

だから、そこは「わかってもらえなかったら、しょうがないな」で切り替えるのもアリです。

みんなにわかってもらえなくても

あなたが本当にわかってもらいたい人、誤解を解きたい人にだけ、

言葉を尽くして、心をこめて、伝えていけばいいんじゃないかなと思います。

ちなみに、私も以前、ブログやメルマガで

「継続プログラムの申し込みをお休みします。これからは単発カウンセリングのみ行います」とお伝えしたところ

「カウンセリングを辞めちゃうんですね」「寂しいです」と言われたり、メールをいただいたりしました。

ここは、ちゃんとわかっていただきたかったので、ブログやメルマガでも「単発カウンセリングはやりますよー」とお伝えしました^^

そして、そろそろまた継続プログラムも再開しようと思ってます。

せっかくなので、ちょっと内容もパワーアップさせたものをお届けする予定です。

新しい継続プログラムの内容、お申し込みはこちらから先行してお知らせしますね。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

「夫との会話が、だんだん少なくなってしまった・・・」

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

「夫との会話が、だんだん少なくなってしまった・・・」

「言いたいことがうまく言えるか心配で、人との会話が苦手」

夫婦でも、親子でも、友だちでも、仕事関係の人でも

そんなコミュニケーションのお悩み、多いです。

コミュニケーションをよりよい方向に変えていくためには

言葉遣いやジェスチャー、見た目の印象などを変える方法があります。

これはよく本やテレビなどでも紹介されていますね^^

「アイメッセージで話しましょう」とか

「話を聞くときには、相手の目を見てあいづちを入れましょう」とか

「相手の話をいったん受け止めてから、自分の意見を言いましょう」など

意識的に変えていける部分です。

ただ「わかっているけど、できないよ(>_<)」ということもあります。

たとえば

「なぜか、この人の目を見ることができない」とか

「過去の出来事の怒りがわいてきて、相手の話を冷静に聞けない」とか。

そういうときは、その「できない」「聞けない」ことに、何か大切な理由、意図があるんですね。

そして、そこは無意識的な変化が必要な部分です。

意識的にも無意識的にも、両方から問題に取り組むことで

コミュニケーションのもやもやの解決はスピードアップできますよ^^

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

困った状況や習慣、行動を変える方法

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

今日は、日本メンタルコーチング学院で「エキスパート・心理カウンセラー講座」でした。

セルフアップ・カウンセラー講座の上級の講座で、プロの心理カウンセラーを目指す方の講座です。

講座では、困った状況や習慣、行動を変えるための方法を学びました。

たとえば、夫と仲良く会話したいのに、つい冷たくしてしまうとか。

健康のためにジムに行こうと入会したのに、ついサボってしまうとか。

忙しくて身体がきついのに、少しでも時間があると仕事を入れてしまって、疲労困憊してしまうとか。

そんなふうに、自分では変えたいけれども変えられないこと、

やめたいのにやめられないこと、

それには、実はとても大切な意図があることがあります。

その意図が見つかると、意図を満たすための別のもっといい方法も見つけることができるんですね。

講座では、意図を見つけて他の方法を見つけることを実践。

カウンセリングのスキルを身に付けながら、

みなさん、自分の悩みも同時にしっかり解決できていました。

お得ですね^^

ちなみに、お昼のランチはとろとろ卵の親子丼です。

みんなでランチするのも楽しみです♪

セルフアップ・カウンセラー講座は午前中ですが、

エキスパート心理カウンセラー講座は朝から夕方までみっちりやってます。

カウンセラーになりたい、もっと技術を高めたい、という方にオススメです。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

自分や相手の無意識に働きかけることができたら

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

昨日はセルフアップ・カウンセラー講座でした。

長崎から帰った翌日だったので、長崎のお土産付きです^^

皿うどんをお菓子にした「皿うどんチョコレート」

普通のチョコ味とホワイトチョコ味が入ってます。

大好評でしたよ~♪

さて、昨日の講座のテーマは「相手に気づきを与える会話技法」でした。

あなたの大切な誰か、たとえばお子さんやパートナー、お友だちが悩んでいるときに

アドバイスや指示ではなく、相手が自分で悩みから抜け出せるような言葉がけができるといいですよね。

あと、相手があまりにも理不尽なことを言ったり、決めつけたりするときに

相手を責めるのではなく、相手が自分で自分の言葉に疑問を持ってくれたりするといいですね^^

「夫婦なのに、セックスがイヤなんて、おまえがおかしい」とか

「おまえが言うことは全部おかしい。オレの言う通りにしておけ」とか。

そういうときは、相手の無意識に働きかけるような言葉かけができると、無理なく自然に伝えることができます。

無意識に働きかけるといっても、相手の心を操作することではありません。

意識がガチガチに固まっているときに、

意識の枠組みを緩めてあげたり

違う視点から見るようができるようになると、変わってきます。

自分や相手の無意識に働きかけること。

これって、自分でできるようになるといいなあって思いませんか?

そんなことができるような何かを考え中です^^

具体的に決まったら、こちらからお知らせしますね。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子