「私の人生、失敗だった」と後悔しているあなたへ

こんにちは。松尾 聡子です。

カウンセリングでは、自分の心の中のいろんな気持ちに気づいていきます。

見えなかったものが見えてきたり。

忘れていた大切なことを思い出したり。

サヨナラしていい感情から、卒業しようと思えたり。

時には、後悔の気持ちが生まれることもあります。

「もっと、相手にやさしくすればよかった」

「もっと、自分の気持ちを大事にしてあげてよかった」

「どうして、あの時に寄り添えなかったんだろう」

今まで気づかなかったことに気づいたとき、「失敗してしまった」と思うかもしれません。


「私の人生、失敗だったのかな・・・」

そう思うと、後悔してもしきれない気持ちに襲われます。

でも、実は、それは「失敗」じゃないんです。

いろんな行動の選択肢の中から、その時選んだ行動の結果が、相手や自分を傷つける結果になったという、単なる「フィードバック」なんです。

たしかに、そのまま「失敗した・・・」と落ち込んで何もしなければ、それは「失敗」になるかもしれません。

でも、そのフィードバックを生かして、その次に別の選択肢を選んでトライしてみることができれば。

それは「失敗」ではなく、1つの貴重な経験であり、「学び」になります。

だから、大丈夫です。

失敗を「失敗」にすることも、「学び」にすることも、自分で決めることができます。

失敗を学びに変えて、新しい選択肢を見つけてみませんか?

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

コメントを残す