「私なんて、ダメな人間だ」と思っていませんか?

こんにちは。松尾 聡子です。

「私なんて、ダメな人間だ・・・」と思っている方、いらっしゃいませんか?

自分のセルフイメージがセックスレスに影響を及ぼしていること、実はとても多いんです。

「こんなに求めてくれるのに応えらない自分は、ダメだ」と思ったり。

あるいは

「こんな私を求められても困る」という無意識のブレーキになっていたり。

断られてしまう側にとっても、断られると

「自分は人間として、男として(女として)ダメなのだろうか」という気持ちになります。

その気持ちを打ち消したくて、さらに相手に求めてしまう場合もあります。

そうして拒否する、拒否される、ということが、お互いのセルフイメージをさらに傷つけてしまうという悪循環になってしまうんですね。

だからこそ、自分のセルフイメージを正しく持つこと、改善していくことというのが、とても大切なんです。

自分を自分で認められる、そして好きになれる。

その上でパートナーと向き合うことができると、きっと今までとは違うコミュニケーションが生まれるはずです。

セルフイメージを良くしていく方法はたくさんあります。

そのうちの一つを、明日のブログでご紹介しますね。

楽しみにお待ちくださいませ♪

カウンセリングでは、セルフイメージの改善もできますよ^^

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

コメントを残す