ストレスを感じたとき、簡単にできる対処法

こんにちは。松尾 聡子です。

忙しい日常生活、ストレスを感じていらっしゃる方も多いと思います。

夫婦関係、子どもの教育、仕事、人間関係、健康・・・

「ストレスがなくなったらラクだなあ」と思うかもしれませんね。

でも、ストレスがなくなることは、残念ながらありません。

というのも、嬉しい出来事がストレスになることがあるからです。

たとえば、仕事で昇進した場合です。

自分が認められた喜び、お給料が上がること、家族が喜んでくれる、など嬉しいことがたくさんあります。

でも、仕事の責任が増すこと、部下ができた場合は上司としてうまくやれるか、など不安も同時に感じるかもしれません。

だから、「ストレスをなくす」というより「ストレスと上手に付き合う」ことを目指す方がいいですね^^

ストレスを感じたときに、一番簡単にできる対処法をご紹介します。

それは、「その状況を中断する」ということです。

「イヤだな」という気持ちを感じたら、その気持ちを感じたままだとストレスになります。

そこで、その気持ちを感じたままにせず、いったん中断してみるんです。

たとえば、深呼吸をする。

このとき、吐く息と一緒にイヤな気持ちもぜんぶ吐き出しましょう。

また、イヤな気持ちを振り落とす感じで、頭をブルブル振るのも効果的です。

子どもっぽいですが、意外とイヤな気持ちが飛んで行っちゃうんです^^

他には、その場をいったん離れて別の場所に行くのもいいですね。

ストレスを感じたら、その状況をそのままにせずに他の行動をしてみましょう。

お試しくださいね。

ストレスの対処法は、カウンセリングでも行っています。

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

コメントを残す




CAPTCHA