「夫と一緒にいても、いいことなんて何もなかった」と思うあなたへ

こんにちは。松尾 聡子です。

夫と顔を合わせても、お互いのイヤな面ばかり目についてしまう。

過去のことを思い出しても、いいことなんて何もなかった。

私の人生、こんなはずじゃなかったのに・・・

そんなふうに思ってしまう方、いらっしゃいませんか?

でも、ちょっと待ってくださいね。

本当に、「いいことなんて何もなかった」ですか?

出会ったころ、初めてデートしたときはいかがですか?

結婚してから、一緒に笑いあったことは、本当にたった一度もなかったですか?

旦那さまはイヤな面ばかりで、周りの人みんなから嫌われていますか?

さて、いかがだったでしょう。

人の脳には、「削除する」という機能があります。

意識が「今は必要ない」「見たくない」と思った情報を削除してしまうんです。

旦那さまのことが「イヤだイヤだ」と思っていると、いい面や楽しかった思い出が「これは必要ない」と削除してしまうんですね。

でも、意識の上で削除されたとしても、無意識にはちゃんと残っているんです。

「本当に1つもいいことなんてなかったのかな」と、意識の枠組みを外してみましょう。

とても大切な何かに気が付くことができるかもしれません。

あなたの気づきをサポートするカウンセリングはこちらです。

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

コメントを残す