ちゃんと話をしたいのに、いつも脱線してケンカになっちゃう(>_<)

こんにちは。松尾 聡子です。

夫とちゃんと話をしようと思っていても、なぜかいつも話が脱線してしまう。

結局、最後には全然違う過去の話を持ち出してケンカみたいになっちゃう。

そんなこと、ありませんか?

夫だけでなく、他の人との会話でも起こりがちです。

そういうとき、実はちょっとしたコツがあるんです。

どうしてもきちんと話をしたいことがあるとき。

最初に「今日は〇〇について話をしたい」と、話のテーマを相手に伝えるということです。

会話の枠組みをきちんとつくっておく、ということですね。

漠然と話し始めると、その時の気分や話の流れでどんどん最初のテーマから離れていきます。

最初に話すことのテーマをお互いにわかっていると、枠組みから外れにくくなります。

また、もし、枠組みから外れた話になっても

「今、ちょっと話がそれちゃったけど、最初のテーマに戻ろうね」

と、軌道修正しやすくなります。

お互いが納得のいく会話ができると、それだけで夫婦の関係も前向きになります。

ぜひ、お試しくださいね^^

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

コメントを残す