悩みの解決に必要なもの、取り戻してみませんか?

こんにちは。松尾 聡子です。

先日、日本NLP学院の授業で「リラクゼーション誘導」を行いました。

体験していただいた受講生さん、

「眠くならなかったけれど、懐かしい故郷の風景を思い出して、ほっとするというか、心地いいというか・・・」

と感想を話してくれました。

リラクゼーション誘導というと「眠くなる」と思う方もいますが、そうではありません。

リラックスすることで、自然に眠くなる場合はあるかもしれませんね。

でも、自分の無意識の中に大切にしまわれていた、リラックスしたときの記憶、感覚、心地よさがふわっとよみがえってくるんです。

自分がよく知っている、自分にとって心地よい状態を取り戻すことで、目の前の悩みや問題にリラックスして対応することができます。

すると、意識でガチガチになっていた堂々巡りがとまって、ふっと新しい解決策が生まれるんです。

時には「なんだか、どうでもよくなっちゃった!」と問題が問題でなくなることもあります^^

リラックスだけでなく、悩みに必要なものを取り戻すこともできますよ。

たとえば、仕事を頑張りたいのに、どうしても集中できないときは、自分がこれまでで集中して頑張ったときの状態を。

イライラして子どもにやさしくできないときには、日常の暮らしの中で閉じ込められていた自分の中のやさしさを。

自分の中にもともとあるのに、日ごろの忙しさや悩みで忘れてしまった、大切なものたち。

あなたの中には、悩みを解決するためのたくさんのリソースが眠っています。

それらを取り戻して、今までとは違う形で悩みの解決を目指してみませんか?

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

コメントを残す