一日中、不安から逃れられないあなたへ

こんにちは。松尾 聡子です。

先日、採れたてのタケノコをお友だちが送ってくれました^ ^

さっそく、タケノコのバター醤油炒めにしていただきました♪

今日は、家族みんなが大好きなタケノコごはんにする予定です。

こうして、旬のものを楽しむことは、心にもいいことなんですよ。

今の季節に目を向けること、それは、今の目の前のことに意識を向けることにもつながります。

「昨夜、夫とまたケンカになってしまった、イヤな気分・・・」

「今週末の連休のことを考えると、気が重い・・・」

そんなふうに悩んでいるときって、意識が「今」「ココ」にないんです。

目の前のことは、見ているようで見えていません。

見ているのは、過去の出来事であったり、未来への不安や恐れであったりするのです。

もちろん、問題や悩みにきちんと向き合う時間をつくることは必要です。

でも、いつもいつも悩みの中にいると、心も身体も疲れてしまいます。

そうすると、本当に問題に向き合う時に、最適な判断ができなくなってしまうんです。

悩む必要がない時間まで、心の体力を使うのはもったいないですね。

でも、ついつい考えてしまう・・・

そんなときは、今、あなたの目の前にあるものを3つ、声に出して言ってみましょう。

さあ、何が見えますか?

ちなみに私が見えるのは、パソコン、コーヒー、テーブルです^ ^

ラジオから音楽が流れ、外からは車の音が聞こえています。

あなたは、今、どこにいますか?

そして、あなたが今、ココでできることは何でしょうか?

ちょっとだけ、悩みをお休みして考えてみてくださいね^ ^

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

コメントを残す