「アスペルガーなんて考えもせずに12年過ごしてしまいました」

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

カウンセリングを続けたくても、続けることができなかった方もいらっしゃいます。

いただいたメールをご紹介しますね。

松尾先生

気にかけていただいて、本当にありがとうございます。

メルマガを読んで、何度もメール差し上げようと思っていましたが、そのままになってしまっていました。

アスペルガーのメルマガが来たとき、全部私に、当てはまる!と思ったら

最後にアスペルガーとあったので、やっぱりという感じでした。

○日に実家に帰ります。

夫は最初ものすごく荒れて、罵倒のメールが一日70通とかきて、本当に頭がおかしくなりそうでしたが、

どうも女性が出来たようでそういうのがすっかり落ち着き、今は平穏に過ごしています。
 
ですが、経済的なDVに関してはもっとひどくなり、結局諦めています。

おかげさまで、難聴の方はかなり良くなりました。

私は、カサンドラでいた期間が長すぎて、やり直す気力も、無くなってしまいましたが、

先生のメルマガで一人でも多くのアスペルガー疑いの旦那さんを持つ奥さんが

早い段階で先生に助けを求めてくれるように願っています。

私も、もっと早く先生を知っていたらやっていけてたかもしれません。

ただ、先生がつらかったら離れてもいいと言ってくださったので、離れることに全く後悔はありません。

これまで精一杯頑張って、頑張って、精根尽き果ててしまったので、

頑張った自分は認めてあげようと思っています。

長々と、支離滅裂なメール、すみません。

読み苦しいですね。

本当に、気にかけていただいて、とても嬉しかったです。

ありがとうございます。

(Kさん)

ストレスから難聴になってしまっても、

Kさんは本当に頑張っていらっしゃいました。

そして、「Kさんのメッセージをメルマガやブログをご覧になっている方にご紹介してもいいですか?」

とお願いしたところ、こんなお返事をいただきました。

松尾先生 

返信いただいてありがとうございます。

離婚はしてくれないようですが、別居はしぶしぶ了承せざるを得ないという感じです。

これからどうなるかわかりませんが、

また相談させて、いただくこともあるかと思うのでよろしくお願いいたします。

もちろん、載せてくださって大丈夫です!

私と同じ思いをされる方が一人でも減りますように!!!

それだけ、強く、強く願っています。

アスペルガーなんて考えもせずに12年過ごしてしまいました。

なので、きっと皆さんもなかなか気づくのが、難しいのではと思います。

先生、助けてあげてください。

よろしくお願いいたします

(Kさん)

「先生、助けてあげてください」

というKさんの言葉が、心にズーンと響きました。

私の力で、笑顔を取り戻せる人がいるのなら

私も全力で助けたいです。

でも、来ていただけなかったら、助けられないんです。

Kさんも書いていらっしゃるように

カサンドラの状態が長引くと、問題の状況に向き合う気力がなくなってしまうことがあります。

さらに、あまりにも大きなストレスは気力だけでなく身体にも症状が出ます。

心も身体も身動きが取れなくなるんです。

そうすると、ただただダメージを受け続けるしかなくなります。

そして、アスペルガーの特性の一つである「自分と他人との境界線が引けない」。

これがお金の面で強く出てしまうと妻が自分で働いて得たお金ですら

妻が勝手に使うことを制限するようになってしまいます。

そうすると、手元にお金を持たせてもらえなかったり

使い道をすべて管理されてしまうためカウンセリングにも行けなくなり、

さらにダメージを受け続ける・・・ということになってしまうんです。

夫の暴言も、モラハラも経済的なDVも共感してくれない虚しさも

どうか、今の悩みが解決できることだと知ってほしい。

動けるうちに、一歩を踏み出してほしい。

心から、そう願っています。

Kさんの思いが、今、まさに悩んで苦しんでいる方にどうぞ届きますように。

「アスペルガーの夫と仲良く暮らす カサンドラ克服プログラム」

詳細はこちらです。

無料の事前相談のお申し込みは、3月15日(金)までです。

〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

コメントを残す