願いを叶える言葉のポイント①

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

つい先日、新しい年を迎えたと思ったら、もう1月も終わりですね。

うっかりしていると、どんどん時間が過ぎていっちゃいそうです。

同じ時間を過ごすなら、ぼーっと過ぎてしまうより、

夢や目標に近づく過ごし方ができるとステキですね^^

実は私、1月の途中に手帳を新しくしたんです。

そこで、せっかくなので「手帳に願い事を書く」というのをやってみました。

誰に見せるわけでもないのでちょっと照れくさい願いもバンバン書いちゃいました。

すると、ほんとに不思議なことに書いただけで、気持ちが変わるんですね。

そして、その願いを叶えるための考え方や行動に自然に変わっちゃうんです。

この時、何が起こっているかというと

「脳のナビゲーションシステムが目標にカチッと設定された」ということです。

車のカーナビで目的地を設定することと同じです。

カチッと設定されると、そこに向かって進むしかありません。

高速優先、一般道路優先、有料道路優先、時間優先、などなど、いろんな行き方があると思います。

どんな行き方を選ぶかは、あなた次第。

だけど、目的地は一つです。

脳のカーナビにカチッと設定するためにはいくつかポイントがありますが

特に大事なことを2つご紹介します。

1つは「現在形を使うこと」。

たとえば「夫と仲良くなりたい」という言葉だと

「今は、夫と仲良くない」と認識します。

実は、潜在意識は「過去、現在、未来」の区別がつきません。

脳のカーナビが「夫と仲良くない」に向かってしまうんです。

なので、この場合は「私は、夫と仲良く暮らしている」がいいですね。

さらに、具体的にするならば

「私は夫と一緒の時間がとっても楽しい。毎日、幸せをしみじみと感じている」

なんていうのもいいですね^^

長くなりそうなので、もう1つは明日のブログでご紹介します。

楽しみにお待ちください♪

そして、こんなお話はこちらでもちょくちょくお伝えしています。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

コメントを残す