事前相談のお申し込み開始です

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

「セックスしたくない」を解決して

してもしなくても、心が満たされるパートナーシップを実現する

「プラトニック・パートナーシップ6ヵ月プログラム」

無料の事前相談をお受けしています。

お申し込みはこちらです

* * * * *

「夫とセックスしたくない」というお悩みは同じでも、目指すゴールは人それぞれです。

大きく2つにわけると

「セックスできるようになりたい」

「セックスしなくても、仲良く暮せるようになりたい」

というゴールがあります。

基本的に、どちらがゴールでも大丈夫です。

なぜかというと「セックスしたくない」の気持ちになったのは

夫婦の関係に「何かしらの不具合」が起きた結果であり

その「不具合」をなくして、夫婦の関係を信頼と愛情に満ちたものに変えていくことが

「セックスしたくない」の気持ちの根本的な解決であり、それこそがゴールだからです。

セックスしなくても仲良くしたいなら、そのままでOK。

その先に、「セックスできるようになる」というゴールがお望みなら

カウンセリングの中で「お互いが満足できるセックスができるようになる」というテイストをプラスするだけです。

悩んでいる渦中は「セックスができるようになりさえすれば問題はすべて解決する」と思うかもしれません。

妻にしてみたら、セックスできるようになれば

夫にプレッシャーをかけられずにすむし、自分で自分を責めなくてもよくなります。

夫から見ても、今の拒否されるつらさは、拒否されなければ解決するはずです。

でも、こうなるまでに至ったお互いの関係性の不具合をそのままに

セックスしたくない気持ちだけをいきなりなくすのは、かなりむずかしいです。

「気の持ちよう」を変えてみたり

お酒などで気持ちを麻痺させてみたり

ガマンと妥協の力を総動員してその場を乗り越えてみたり、

それで「セックスしたくない」気持ちを一時的に押さえることはできるかもしれません。

そうすると、夫も落ち着くし自分も夫からのプレッシャーや罪悪感から逃れることができます。

でも、それって、たとえば盲腸でお腹が痛いのを痛み止めを飲んでなんとかやり過ごしているようなものです。

痛みの原因となる盲腸にはなんの対策もしていないので

薬で痛みをごまかせばごまかすほどお腹の中でどんどん悪化してしまいます。

だから

「とにかく、セックスができるようになればいい」

「愛情とかいらないから、セックスできるようにしてください」

という方には、おそらく今回のプログラムはご満足いただけないと思います。

「セックスしたくない」を通して今までの夫婦関係の不具合を見直したい方、

そして、これから先の夫婦の人生を本当の意味で寄りそって笑顔で過ごしていきたい方、

そういう方のサポートをしていきたいと思っています。

「セックスしなくても仲良くなりたい」

「もしもセックスするならば、愛情のこもったお互いに心から求め合えるセックスがしたい」

そういうゴールなら、私もお力になれると思いますし

全力でサポートさせていただきます!^^

事前相談のお申し込みはこちらです。

プログラムの詳細はこちらです。

事前相談を受けたからといって、必ずプログラムに申し込まなくてはいけない、ということはありません。

ちょっとでも気になったという方はまずはお気軽に事前相談にいらしてくださいね。

〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

コメントを残す