離婚する?しない?自分がどうしたいのかわからない時

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

「気持ち的には離婚したいけれど、現実問題として離婚が難しくてどうしたらいいかわからない・・・」

こんなお悩みをお持ちの方、多いです。

どうしたらいいかわからないと、

これからどんな風に進んでいけばいいのか、

夫にどんな態度で接していったらいいのか、

今、この瞬間の身の振り方がわからなくて、なんとも心もとない気持ちになるものです。

迷ってしまうのは、決断するための材料がたくさんあるからですね。

たとえば、一人になった後の生活費はどうしよう?

子どもには何といったらいいんだろう。

病気になった時はどうする?

親が反対してるしなあ。

離婚なんて世間体が悪いし、子どもの将来に影響するかも・・・

考えれば考えるほど、どうしたらいいかわからなくなります。

だけど、もしも正社員でお給料の心配がなくても

子どもから「お母さん、離婚しなよ」と言ってもらえてても

親が「離婚して戻ってきていいよ」と言ってくれてても、

それならそれで、「いや、そうは言っても」「でもでも・・・」と新しい迷いが出てくるものなんです。

つまり、こういう悩みを考え続けている限り結論は出ないということです。

だって、どんなことにもメリットとデメリットがあるから。

つまり、どちらの道に進んでも、大変なこともあれば、

もう一つの道よりラクなこと、お得なこともあります。

だから、本当に離婚しようと決めたら、あとは前に進むしかありません。

お金のことも、仕事のことも、子どもに向き合うことも

その時の状況や制限、条件の中でやっていくしかないわけです。

離婚しないでやっていくことを決めたら、腹をくくって夫とうまくやっていくしかないわけです。

でも、自分が腹をくくって決断したことなら、どんなことも「納得して」進めるはずです。

私たちが後悔しないで決断をするために大事なことはたった一つ。

小さな問題から視点を変えて「あなたが、どう生きていきたいか」ということです。

夫でもなく、子どもでもなく、世間でもなく、

「あなたが」これから先、どんな人生を歩んでいきたいか、ということです。

そこがはっきり見えたら

そのために、仕事はどうしたらいいか、お金の問題はどう解決するか、子どもにどんな風に向き合っていくか、

一番いい答えが、自然に導き出されてきます。

でも、自分がどうしたいのか、一人で考えるのは難しい。

どうしても、小さな問題ばかり考えて堂々巡りから抜けられない・・・

そんな時は、一緒に考えていきましょう。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

コメントを残す