「巻き込み力」を身に付けて、夫婦関係も仕事もパワーアップ!

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

先日、継続プログラムを受けてくださっているクライアントさまから、こんなお話をうかがいました。

「最近、会社で『巻き込み力があるよね』って言われるんです」

これ、仕事をしていく上ではとっても嬉しい褒め言葉ですよね。

「巻き込み力」というのは「まわりの人の力を取り入れながら目的を成し遂げていく力」のことです。

特に会社での仕事となると、まわりの人との協力が必要な場面が多いです。

人に頼めない、人の力を信頼できない、そして頼むと反感を買ってしまう、

そういう人は、結局自分で全部背負い込んで自分が疲弊してしまったり、

結果的に、仕事でも良い成果が残せなかったりします。

まわりの人の力を生かしながら、自分が頼みたいことを嫌味なくお願いできる。

周囲の人も自分の意見を遠慮なく言うことができる空気をつくりながら

自分もまわりの人も心地よく、楽しく仕事の成果を上げることができる。

そんな「巻き込み力」が身につくとステキですね!

ただ、人に仕事をお願いするって「依存」みたいでイヤだという方もいます。

でも、依存って悪いことばかりではないんです。

お互いに依存し合って共倒れになる「共依存」は苦しい状態ですが

お互いが自立しながら必要なときに力を借りたり、貸したりできる「相互依存」という関係もあります。

これは、お互いが本当に対等で尊重し合える関係でないと

「私ばかり助けてずるい」とか

「助けてもらったら、お返ししなくちゃ」とか

「助けてもらうなんて、弱みを見せるようでイヤだ」とか

いろんなモヤモヤが出てきて、実現することができないんです。

カウンセリングで身に付けた夫婦のコミュニケーションのコツ。

こうして仕事に生かすことができると、人生全体の質をどんどんアップすることができますね^^


今度のお茶会では、こんな「上手な依存のコツ」についてもお話したいと思っています。

7月18日(水)福岡のお茶会は残席2名様です。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

コメントを残す