夫との「契約」や「約束」がつらいあなたへ

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

これまで、カウンセリングや事前相談などでお話をうかがう中で多かったのが

「夫婦で約束や契約をしている」ということです。

たとえば、セックスをする日を決めること。

毎週土曜日とか、仕事が休みの前の日に、月に3回とか。

これは、妻にとっては「いつ誘われるか」というストレスをなくしてくれるし

夫にとっても、確実にしてくれる日を決めておけば

「誘って断られるつらさ」から解放されます。

夫にとっても妻にとっても、理にかなった解決策のように見えますが

妻の「セックスしたくない」という気持ちは解決していないので

単にガマンの形を変えただけで、妻のつらさはラクになりません。

そうなると、また次の約束や契約をすることで

新たな妥協点を探すということになります。

そうなんです。

根本の解決からずれたままの夫婦の約束や契約は「妥協」でしかないんです。

私も、悩みの渦中にいるときは、いろんな約束をしました。

する日を決める、という約束も、もちろんしました。

私の約束と、その約束の結果がどうなったのか、

明日の夜のメルマガでお話します。

夫との契約や約束でつらい思いをされている方がいらっしゃったら、参考にしてみてくださいね。

* * * * *

「プラトニック・パートナーシップ6ヵ月プログラム」の事前相談は

3月14日(水)20時から開始します。

プログラムの詳しい内容はこちらです。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

コメントを残す