「どうして私ばっかり・・・」という不公平感にモヤモヤするとき

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

さて、先週、ツイッターをにぎわせていた話題、ご存知ですか?
「夫婦の飲み会格差」です。

妻は夫の都合を考慮して、自分の飲み会をあきらめたりするけれど

夫は妻の都合を無視して、自分の好きに飲み会に行ってしまう。

ざっくり言うと、こんな感じです。

夫が忙しいのものわかるし、子どもの世話を任せるのも不安だし。

だから別に、どうしても行きたいわけじゃないけれど

でも「どうして私ばっかり・・・」という不公平感にモヤモヤしてしまう。

そんな気持ちがつづられていました。

それに対して「わかるわかる!」という共感と同時に

「夫だって言わなきゃわからないよ」

「はっきり言わないあなたも悪い」

という反論もたくさんありました。

さて、みなさんはどう感じましたか?

確かに、言わないと相手には伝わらないです。

「わかってよ」「夫婦なら察してくれるはず」という期待をした結果、

期待通りに察してもらえないことで、こうしてモヤモヤするならば

やっぱりちゃんと伝えた方がいいです。

・・・ということはわかっているけれど、

それができないからモヤモヤしちゃうんですよね^^;

では、どうしたらいいかというと、

そんな時は

「何が言えなくしているのかな」

と自分に問いかけてみてください。

言えなくしている原因は、人それぞれです。

たとえば

・夫がモラハラ気味で、言うと怒鳴られそうで怖い

・夫は優しい人だから、ガマンして行かせてくれるだろうけど、後で不満が 爆発しそう

・自分が楽しむことに罪悪感がある

・夫に家事や育児を押し付けてまで飲みに行くのは、妻として失格な気がする

 

などなど、いろいろあります。

そして、それによって、対応策は変わります。

夫がモラハラ気味で怒鳴られそうな場合は

コミュニケーションのパターンを変えていきます。

「後で不満が爆発しそうで怖い」という時は

そこにある自分の考え方のクセと向き合うことも大事です。

自分が楽しむことの罪悪感や、妻としてこうあるべきだという枠組みが自分を苦しくしてるなら

枠組みを外すことで、自然に夫に自分の気持ちを言えるようになるかもしれません。

何かモヤモヤしていることがある時は、自分の中に解決してほしい大事な課題がある時です。

「今、自分の中で何が起こっているのかな?」

「それに対して、どんなアプローチができるかな?」

まず、自分への問いかけをしてみてくださいね。

夫に対するモヤモヤが起きた時は、自分の心がバージョンアップできるチャンスへと変わります。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

コメントを残す