「どうして私がこんな目に遭うんだろう」理不尽な怒りに遭遇した時

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

「どうして私がこんな目に遭うんだろう・・・」

そんな理不尽な出来事に遭遇したとき、どうしますか?

たとえば。

普通に会話していたのに、いきなり怒鳴り出す夫。

どんなに完璧な仕事をしても、ミスを探し出して怒鳴る上司。

通りすがりにいちゃもんをつけてくる知らない人。

ささいなことでクレームをつけ、どんどんエスカレートするお客さん。

こちらの小さな失敗を攻め立て、謝れば謝るほど揚げ足取りをする人。

ちゃんと原因を確認せずに、一方的にこちらを悪者扱いする先生。

特に、同じ状況なのに、ある時はニコニコして、ある時は怒りだす、という人に対しては

どこに地雷があるのかと、その人に接するときはいつもビクビクしてしまいます。

理不尽なことが起こったとき、私たちはとても困惑します。

そして、二度と同じ思いをしたくないので、原因を探します。

「私の何がいけなかったんだろう?」

「何があの人の地雷だったのかな」

一生懸命考えて、「よし、これだ!」と気がついて、

でも、そうしても、また違うことで理不尽な怒りを浴びてしまう。

どうしていいかわからない。

きっと、私の存在自体が悪いのかもしれない。

そんなふうに思ってしまうこともあります。

だから、そんなときに思い出していただきたいのは、

理不尽な怒りの原因は、あなたではないということ。

それは、相手の中にある問題であって、あなたの問題ではありません。

相手が抱えている問題が原因なので、あなたがいくら考えてもわからないことがほとんどです。

つまり、相手の問題をあなたが引き受ける必要はないということです。

ちゃんとした理由がなく、理不尽に怒りや感情をぶつけられたときは

「これは、あの人の問題だ」と、相手と自分との間にしっかりと線引きをしてくださいね。

それが、自分を守ることになるし

相手を依存させないことにもなります。

「今の状態が、理不尽な怒りかもわからない」

「やっぱり、私が悪いとしか思えない」

そんなふうに感じた方は、一度お話にいらしてくださいね。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

コメントを残す