意思の力だけでは、恐れや不安、憂鬱に負けちゃうときに

こんにちは。

FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

考えただけで身がすくんでしまうような、

憂鬱になってしまうような、

そんな場面ってありますか?

たとえば

人前で話すのが苦手なのに、結婚式のスピーチを頼まれてしまった、とか。

会社で大きなプロジェクトの責任者を任されてしまった、とか。

お正月に夫の実家で苦手な義母や義姉と顔を合わせなくてはいけない、とか。

いろいろな場面があると思います。

そんなときに

「大丈夫、なんとかなる!」と自分を励ましたり

「悩んでるヒマがあったら、うまくいく方法を考えないと」と自分に言い聞かせたり

私たちは自分で気持ちを立て直す努力をすることができます。

でも、意思の力だけで、そんな恐れや不安、憂鬱に打ち勝てないこともありますよね(>_<)

そういうときは、

「私は人前で話をすることが苦手」とか

「私には責任ある仕事をする能力がない」とか

「私は夫の家族から嫌われているに違いない」など

そういう自分に対する自己イメージが心にしっかり根付いちゃってるんですね。

それは今まで積み重ねてきた経験から、意識がそういうふうに学習しちゃったということです。

ただ、実は、それが自分のすべてではないんです。

たしかに、人前で話すことが苦手な自分もいるかもしれないけれど

いつもいつも、100%、つねにそんな自分だったわけではないはずです。

今まで生きてきた中では、

人前でも物おじしなかった自分や

のびのびと自己表現ができた自分や

自信を持って笑顔でいられた自分などなど、

いろんな自分がきっといます。

自分の中のそんな能力や素質にアプローチして

結婚式のスピーチのときには、人前で話すのが苦手な自分ではなく

物おじせず、自信を持ってのびのびと自己表現できる自分を持ってこれると

きっとそれがまた自分の自信やステキな経験になりますね^^

そんなふうに、自分の中の無意識に入っている必要なものを呼び起こして活用することができると

自分でつくった制限が外れて、どんどん自由になれます。

そんなことが自分でできるようになると、

いろんな不安や憂鬱から解放されるはずです。

そんなふうになれるスキルを身に付けるセミナーを計画中です。

できれば、年内にやりたいな~と考えてます。

詳細が決まりましたら、またこちらのメルマガからお知らせしますね。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

コメントを残す