一人反省会&一人シミュレーション、していませんか?

こんにちは。松尾 聡子です。

「今日のママ友との集まり、私、変なこと言わなかったかしら」

そんなふうに過去の自分の発言や態度について、一人で悶々としてしまう「一人反省会」。

やったことあるある!という方も多いと思います。

さらに

「明日は苦手な上司と打ち合わせ。何て言おう。上司がああ言ったときには、私はこう言って・・・」

と、未来の自分の状況を妄想して考えを巡らせる「一人シミュレーション」。

私もよくやっていました^^;

でも、どんなに考えても、過去には戻れないし

どんなに想像しても、未来にどんな会話が展開されるかはわかりません。

だから、考えても考えても終わりがなくて、とても疲れてしまいます。

そして「誰かにイヤな思いをさせないように」という思いは

一見「相手のため」を考えているように見えるのですが

その根っこには「自分が嫌われたくない」という「自分のため」という思いがあるんですね。

そして、自分を守ろうとすればするほど、相手の気持ちが見えなくなって

ますますトンチンカンなことを言ってしまったりします(>_<)

では、どうしたらいいかというと

自分がその時に、自分で納得できる言葉を選んで、きちんと伝えること。

それができたら、もしそれで相手が不機嫌になったとしても

「それはしょうがないよね」と、納得できるはずです。

というのも、相手に気持ちが伝わらなかったことのモヤモヤの原因は

「本当に伝えたかったのはそうじゃなかったのに」

というところだったりするからです。

自分が納得できる言葉で伝えられると、

相手が自分の希望通りの言葉を返してくれなくても、

傷つくことなく「そうだよね」と受け入れられるんですね。

だから、相手に気に入られる言葉を探すより

自分の気持ちを伝える言葉を探すことを大事にしてみませんか?

そんな方法、それができるマインドのヒントは、さらにこちらでもお話しています。

〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

コメントを残す