悩みが生まれてしまうとき

こんにちは。松尾 聡子です。

もやもや、不安、憂欝。

そんな悩みが生まれてしまうとき、

私たちはある状態になっています。

それは、過去のことか、未来のことを考えている状態です。

もう変えられない過去のこと、

そして、どうなるかわからない未来のこと、

そう、自分の力でどうしようもないことだからこそ

悶々と悩んだり、苦しい気持ちになってしまったりするんですね。

たとえば、過去に夫にされたイヤなこと、夫に言われたイヤな言葉。

思い出すとつらくて苦しくて怒りや嫌悪感がよみがえってしまうかもしれません。

でも、過去は変えられないけれど、

過去の出来事に対する見方や感じ方、意味付けを、今、変えることができます。

たとえば、今度いつ夫に求められるかと思うと不安で苦しくなる。

その時が来てしまうことを想像しただけで、今のこの瞬間が真っ暗に変わってしまう。

だけど、未来のことは超能力者ではない私たちにはわからないし、どうしようもありません。

でも、望む未来に変えるために、今、できることはあります。

どうすることもできない過去や未来について悩むより

今、できることをしてみませんか?

〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

コメントを残す




CAPTCHA