嫌悪感があるからイヤなのか、夫がイヤだから嫌悪感があるのか、どっち?

こんにちは。松尾 聡子です。

カウンセリングでよくテーマになるのが「性的な嫌悪感」です。

嫌悪感があるから、夫としたくない気持ちになってしまったのか、

あるいは、夫に不満があるから、性的なことに嫌悪感を持ってしまうのか、

いったいどっちなんだろう?ということですね。

前者の場合なら、嫌悪感をなくしてしまえば、したくなるかもしれないし、

後者の場合なら、夫への不満がなくなれば、性的な嫌悪感もなくなるかもしれません。

でも、この答えってなかなか見つからないんですね。

気が付いたら、いつの間にか、なんだかイヤになっていた、ということが多いものだからです。

まさに、卵が先か鶏が先か、みたいな問いなんですね^^;

ただ一つ、はっきりしているのは

嫌悪感はもともと持っていたものではない、ということ。

どこかから、何かのきっかけがあって、心の中にやってきたものなんです。

そして、わざわざやってくるわけなので

そこには何かしらの大事な理由、意図があります。

その大事な理由を解決できると、嫌悪感の役目は終わるかもしれません。

嫌悪感がやってきた理由や目的、見つけてみませんか?

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

コメントを残す