「女性は、男性の本能や衝動を理解するべきだ」

こんにちは。松尾 聡子です。

今朝「あさイチ」で「性暴力」がテーマに扱われていました。

視聴者の方から

「女性は、男性の本能や衝動を理解するべきだ」

という意見が紹介されていました。

これは、妻に拒否される夫の主張としても、よく聞きます。

「人間の欲求、本能、それを押さえつけられると、精神的・肉体的に支障が出る」

「この衝動を抑えるのがどんなにつらいか、わからないだろう」

そう言われると、妻としては男性の身体のことはわからないので、それを信じるしかありません。

なんだかよくわからないけど、わからないからこそ、すごくつらいんだろうと思います。

そして、自分はどんなに相手にひどいことをしているんだろうと罪悪感でいっぱいになっちゃいます。

でも、本能や衝動がぐわーっと高まることはあるかもしれませんが、

だからといって、その本能や衝動のままに行動するのって、許されるんでしょうかね?

「本能や衝動だからしょうがない」で済むのであれば

世の中、性犯罪だらけです。

番組の中でも言われてましたが

「お腹が空いた(食欲という本能ですね)からと言って、お店の食べ物を勝手に取って食べますか?」

ということです。

どんなに本能や衝動が高まっても、多くの人は電車の中でチカンしないし

目の前に好みの女性が1人で歩いていても、襲いかかったりしないし

ちゃんとコントロールしています。

お腹が空いたら、お金を払ってレストランに入ったり、コンビニでお弁当を買う、

性欲が高まってどうしようもなくなったとしても、

それを叶えてくれる相手がいなかったら

それをちゃんと自分で処理をする(お金を払って風俗に行くことも含まれます)

それが、社会生活を営む大人としてのあり方だと、私は思います。

「男の本能なんだ」という言葉は、夫婦の間の本当の問題を見えなくしてしまいます。

まず、言葉の呪縛から解放されることが大事です。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

コメントを残す