「夫から逃げるしかない・・・」つらい鬼ごっこはやめませんか?

こんにちは。松尾 聡子です。

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか?

夫と一緒にいる時間が増えて憂鬱(>_<)

休みだからとスキンシップを求めてこられるのが苦痛。

「仕事で疲れている」という言い訳が使えなくて、誘いを断りづらい・・・

世間的には、連休って楽しくて気楽なイメージだけど、

逆に長期休暇が来るたびに気が重くなる方もいらっしゃるかもしれません。

スキンシップがイヤになってしまったのには、いろんな理由があると思います。

これまでの暮らしの中で生まれた、夫への小さな不満の積み重ねであったり

仕事や生活のストレスが大きくなって、性欲をなくしてしまっていたり

意識では気づいてない、無意識の中の怒りや葛藤であったり

その理由は人それぞれです。

逆に、スキンシップを求めてくる夫の気持ちは、どうなんでしょう?

妻の心の中にある自分でもわからない「理由」や「もやもや」なんて、もちろん夫もわからないです。

わからないからこそ、愛情の証をわかりやすい形で見せてほしいし、感じたいと思うのかもしれませんね。

ただ、夫が求める愛情の形が、妻にとって応えられない形の愛情だとすると

夫が望めば望むほど、妻は逃げるしかなくなります。

「逃げるしかない」は、逃げる方も逃げられる方もつらいです。


つらい鬼ごっこです。

だから「逃げるしかなかった」これまでのパターンを変えてみませんか?

夫の求める愛情の形に応えられなくてもいい。

応えたくない愛情の形に、心を殺して応えるのではなく

あなたが渡せる愛情を伝えること。

その第一歩を踏み出してみませんか?

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

コメントを残す