「忙しくて、夫婦で一緒に過ごす時間がない」とあきらめていませんか?

こんにちは。松尾 聡子です。

ご夫婦の関係にお悩みの旦那さまから、メルマガの感想をいただきました。

ご了承いただいたので、一部を紹介させていただきますね。

この度もメルマガ熟読させていただきました!

夫婦のコミュニケーションのやり方でセックスレスにつながっているのは、「間違いない!」と感じました!f^_^;

しかし、数年の夫婦の動きを顧みると、

朝起きたら妻は朝食と出勤する準備、私も洗濯物干しと出勤する準備、子供の世話で朝の短い時間が終わります。

(中略)

生活の中で2人の良いムードになる時間を作ろうとしてないのも理由ですが、

何年も作ろうとしてうまくいかなかったから諦めた感が強いです。

日々疲れて若干不機嫌な妻となかなか仲良しに戻れないのも、やはり寂しい気持ちはあります。

しかし、妻1人でゆっくりする時間も設けないといけないといつも思っています。

(Kさん)

 

Kさんご夫婦は共働きで、家事や子育ても夫婦で協力してやってらっしゃいます。

忙しい毎日、やらなくてはいけないことで時間がいくらあっても足りない。

夫婦の時間どころか、自分1人の時間もなかなか取れない。

そういう毎日を送っていらっしゃる子育て真っ最中のご夫婦はたくさんいらっしゃると思います。

Kさんは、奥さまとの時間も持ちたいと思っているけれど

奥さまが1人でゆっくりする時間も大事にしてあげたい、と思っているんですね。

ほんとにステキな旦那さまだなあと思います^^

さて、物理的に夫婦で過ごす時間が取れない場合、コミュニケーションをあきらめてしまいがちです。

が、実は、時間の長さってあまり重要ではないんです。

たとえば、子育ての場合を考えてみてくださいね。

以前は「親が子どもと一緒にいる時間が短いのはよくない」と考えることが多かったと思います。

でも、最近は保育園不足が問題になるほど、働くことが普通になりましたよね。

そして、実際に子どもとの関わり方においては、短い時間でもちゃんと向きあって

子どもの気持ちをきちんと受けとめる関わり方ができていれば大丈夫なんです。

逆に、長く一緒にいても、親がきちんと子どもと向き合っていなかったり

マイナスのメッセージを発信し続けていると、

どんどん子どもの自己肯定感や愛される実感が少なくなってしまいます。

これは、夫婦関係でも同じです。

朝の5分、いや3分、もしかしたら1分でも

一緒にいる時間をイヤな気持ちの積み重ねにするか、ほっとした心地よい時間するか、

それは自分で選んで、作り出すことができるんですね。

だから、あきらめなくても大丈夫!

そして、そんな短い時間でも夫婦のコミュニケーションを心地よく変えていける

そんなコツをたっぷりお伝えできる講座を開催します。

1回2時間半ほど(午前中)の講座を2日間行います。

1日目は、5月27日(土)または 5月31日(水)


2日目は、6月10日(土)または 6月14日(水)

ご都合のいい日にちをお選びいただけます。

場所は東京都内(九段下近辺)になります。

お申し込みは来週火曜日(25日)のメルマガから先行して行います。

興味のある方は、予定をあけてお待ちくださいね^^

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

コメントを残す




CAPTCHA