夫婦なのに、腫れものに触るような接し方になってしまう

こんにちは。松尾 聡子です。

セックスレスが続くと、なんとなく夫婦の雰囲気もぎこちなくなります。

断られる方は

「きらわれてるのかも」

「もう自分に興味がないのかな」

「もしかして浮気してる?」

と不安でもやもや……。

断る方も

「申し訳ない。でも、したくない」

「話しかけて、誘われたらどうしよう」

「きっと怒ってるだろうな」

と、こちらも不安や罪悪感でもやもや。

そうすると、お互いになんとなく腫れものに触るような接し方になってしまうことがあります。

一番くつろげる空間であってほしい家庭が、居心地悪くなってしまうのは残念ですよね(>_<)  

自分の中に不安や恐れがあると、いつの間にか現実にフィルターをかけてしまうことがあります。

いわゆる「色眼鏡で見る」状態ですね。

そうすることで、自分で不安や恐れを大きくしてしまうこともあるのです。

不安や恐れが大きくなると、もっともっとつらくなってしまいます。

もちろん、旦那さまが妻に対して怒りや不安を抱いているときもあるかもしれません。

でも、今、この瞬間もそうなのかどうかは、色眼鏡の状態だと本当のところはわからないんです。

色眼鏡を外してフラットな状態で見ること。

そして、不安や恐れをなくして接すること。

そんなことができるようになる講座を開催します^^

1回2時間ほど(午前中)の講座を2日間行います。

1日目は、5月27日(土)または 5月31日(水)

2日目は、6月10日(土)または 6月14日(水)

ご都合のいい日にちをお選びいただけます。

お申し込みは来週のメルマガで先行して行いますね。

ご登録がまだの方はこちらから登録してお待ちくださいませ^^

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

コメントを残す




CAPTCHA