「つい、人と比べて自信をなくしてしまいます」

こんにちは。松尾 聡子です。

「つい、人と比べて自信をなくしてしまう」というお悩みもよく伺います。

「Aさんはいつもオシャレで社交的でステキだなあ。
 
 私なんて地味だし、PTAでもいつも一人ぼっち・・・」

「Bさんのご主人は一流企業にお勤めで、家事にも協力的ですって。

 それに比べてうちの夫は給料も安いし、家ではゴロゴロして何も手伝ってくれない」

隣の芝生は青く見えるって言うし、確かにそうかもしれないけれど。

でも、どうしても気になっちゃって、比べずにはいられないこともあるんですよね(>_<)

そんな時は、他人と比べる代わりに、過去の自分と比べてみましょう。

例えば、1年前の自分、3年前の自分と比べてみるんですね。

「1年前は授業参観でも誰とも話せなかったけれど、今は会えば挨拶できる人が3人いるわ」とか。

「夫も私がうるさく言ったせいか、前は靴下脱ぎっぱなしだったけど、最近は洗濯カゴに入れるようになったなあ」とか。

「自分と他人」という「横の軸」で比べるのではなく、

「過去の自分と今の自分」という「縦の軸」で比べてみるんですね。

これって、子育てにもオススメですよ^^

とくに子どもって勉強や運動、性格などで他の子と比べがちになっちゃいます。

でも、過去にできなかったけれど、今、できるようになっていることに注目することで、ずいぶん見方が変わってラクになるはずです。

ぜひ、試してみてくださいね。

こんなふうに自分に自信を持つことも、夫婦関係や親子関係でとても大事です。

〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

コメントを残す




CAPTCHA