「夫を尊敬できない」あなたへ

こんにちは。松尾 聡子です。

「夫とセックスしたくない」の気持ちの背景には

「夫を尊敬できない」という気持ちが生まれていることがあります。

自分の人生のパートナーである相手を尊敬できないというのは、とてもつらいです。

尊敬できない相手と結婚している自分を情けなく感じたり

一度は好きで結婚した相手に対して、そんなふうに見てしまう自分に自己嫌悪を感じたり。

できれば、お互いに尊敬し合える夫婦として暮らしていけたら、ステキですよね。

さて、夫を尊敬できなくなるきっかけですが、ほんの小さなことだったりするんです。

たとえば、食べ方が汚いな、ということだったり。

自分が知っている当たり前のことを知らなかったり。

お金の使い方がセコイな、と感じたときだったり。

お店の人に横柄な態度で接することだったり。

逆に、相手に強く出られて、何も言えなくなっている姿を見たときだったり。

子ども相手に本気で怒鳴ってしまうことだったり。

一つひとつは小さな出来事です。

その時に感じた「イヤだな」「バカじゃないの」という思いも、一つひとつは小さな感情かもしれません。

でも、それが少しずつ心のオリのようにたまってしまうんですね。

こういう「イヤだな」「バカじゃないの」という思いは、自分の中の常識と違っているときに生まれます。

そして、自分の中の常識って、人それぞれなんです。

国が違えばもちろん違うし、生まれ育った地域でも、そして家庭によっても違います。

同じ家庭で育った兄弟でも違ったりします。

誰の常識が正解で、誰が間違っているのか、それはきっと永遠のナゾですね^^

だから。

自分の中の常識の枠組みをちょっと緩めてあげることで

意外と簡単に「夫を尊敬できない」が変わっちゃうこともあるんです。

あなたの枠組みが緩んだとき、夫の姿はどんなふうに変わって見えるでしょうか?

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

コメントを残す