イライラしちゃう夫婦の会話に効く魔法の言葉

こんにちは。松尾 聡子です。

先週末は、以前ご紹介した「ママのためのイライラ解消セミナー」に行ってきました。

0808-1

思春期のお子さんのママだけでなく、学校で心の相談員をされている方、カウンセラーの方などが参加されました。

少人数でワイワイ、楽しかったです^^

思春期の子どもの感情や行動について、脳や心の仕組みの部分から解説していただいて、とっても勉強になりました。

そしてそして、親子関係だけでなく夫婦関係にも役立ちそうなお話をたくさん聞けました!

今日はその中から一つ、ご紹介しますね。

たとえば、夫婦で会話や話し合いをしているとき。

どうも会話がかみ合わなくて、だんだんお互いにイライラしてしまう。

そんなこと、ありませんか?

そういうときに効く魔法の言葉があるんですよ^^

ある一言を別の言葉に変えるだけでいいんです。

それは「でも」を「そして」に変えること。

「でも」を「そして」に変えるなんてできないような気がするのですが、使ってみると意外と大丈夫なんです。

たとえば

夫 「次のボーナスでは車を買い替えたいんだ」

妻 「え?でも、子どもも増えたし、洗濯機を新しく買い替えたいわ」

 
という会話の、「でも」「そして」に変えてみますね。

夫 「次のボーナスでは車を買い替えたいんだ」

妻 「そして、私は子どもも増えたし、洗濯機を新しく買い替えたいわ」

 
いかがですか?

もし、できるようでしたら声に出して読み比べてみてくださいね。

「でも」だと、夫の意見を否定して、妻の意見を主張しているように聞こえます。

それが「でも」を「そして」に変えると、夫の意見と妻の意見が並んでいる印象に変わるんです。

そうすると、お互いの意見を否定する雰囲気から、両方の気持ちをくみ取りながら、なんとかできないかなあという雰囲気になるんですね。

簡単なので、ぜひお試しください^^

他にも「夫と会話がないし、話す気も起こらない」に効くコツも聞いてきましたよ♪

が、長くなってしまうので、続きは明日(9日)夜のメルマガでご紹介しますね。

ご登録がまだの方は、こちらからどうぞ。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

コメントを残す