セックスレスを解消する方法・・・が、できないとき

こんにちは。松尾 聡子です。

日本のセックスレスの割合は、海外の国々に比べてずいぶん高いという話、聞いたことありますか?

セックスの頻度も満足度も、世界ランキングではかなり低いみたいです。

結婚している夫婦の平均が、月に1~2回。

回数の多いギリシャやブラジルと比べると、3分の1くらいの頻度です。

こういうニュースを見て、どんなことを感じますか?

「外国と比べて、こんなに少ないなんて!」と、危機感を覚えるでしょうか。

「他の日本人もそうなんだ~」と安心する方もいるかもしれませんね^^

こういう調査結果の記事を見ると、セックスレスを解消するための方法も紹介されています。

・スキンシップを取る

・相手にも、自分にも女を感じさせる

・2人だけの時間をつくる

・たまにはホテルに行ったり、旅行したり、恋人同士みたいなデートをする

・自分に素直になる

 
などなど。

でも。

スキンシップや2人だけの時間を持つことが怖かったら?

ホテルや旅行に誘うことで、相手がプレッシャーを感じたり、つらくなってしまったら?

今までずっとイヤな気持ちを我慢していて、自分に素直になったから「したくない」を言えたのだとしたら?

セックスレスは悪いもの、改善しなくちゃいけないもの。

とにかく、できるようになればいい。

性的な気持ちや魅力を復活させれば解決するんだから!

・・・というのが、できる人はそれでいいと思います。

でも、それができないからつらい。苦しい。

そういう方は、こちらが参考になるかもしれません。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

コメントを残す