目指すゴールが夫婦で違うとき

こんにちは。松尾 聡子です。

「夫とセックスしたくない」が原因でお悩みの場合、夫婦で目指すゴールが違うことがあります。

妻は「夫婦仲良く暮らしたい。でも、そうなってもセックスはしたくない」

夫は「またセックスできるようになりたい。それこそがゴールだ!」

こういうふうに、夫婦で目指すゴールが違ってしまうんですね。

妻にしてみれば、今がイヤでしょうがないわけなので、これから先に「したくなる」ことがイメージできないんです。

夫から見ると、今の夫婦関係の悪化は「セックスを拒否されている」ということが原因だから、そこが改善することこそがゴールなんですね。

どちらも、間違っていないですし、それが正直な気持ちだと思います。

ただ、人の心の変化って不思議なんです。

自分が思っていたこととは、違うふうに変化したりします。

今の状態から、夫婦の関係が心地よいものに変わったとき。

もしかしたら、妻は「してもいいかな」と思うようになるかもしれません。

逆に、夫は「しなくてもいいかな」と思えるかもしれません。

お互いに求め合うようになるかもしれないし、「してもしなくてもいいや」と思うようになるかもしれません。

それは、夫婦それぞれの形なので、その時にならないとわかりません。

でも、その時は「どちらかが自分の気持ちを抑えてガマンする」という、今の状況と違うことは確かです。

そして今、そういう気持ちを感じていらっしゃる方がいらっしゃいます。

以前にもご紹介した、妻に拒否されている夫の側の気持ちをつづったスナオさんのブログです。

特に、今の状態が不安でたまらない旦那さまの立場の方に読んでいただきたいです^^

「自分にはまだそう思えない」「やっぱり不安・・・」という方は、一度お話にいらしてくださいね。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

コメントを残す




CAPTCHA