「する日を決めても、やっぱり毎日がつらい」というあなたへ

こんにちは。松尾 聡子です。

夫にいつ誘われるか、不安。

そのたびに断って、険悪な雰囲気になるのも怖い。

夫の方も、誘うたびに断られ、そのたびに傷ついてしまう。

でも「誘わなければずっとこのままかも」という不安から、誘わずにいられない。

そして、断られてさらに傷ついてしまう・・・

その対策として「セックスする日を前もって決めておく」という方法を取るご夫婦も多いです。

たとえば週に1回、あるいは月に1回とか2回などですね。

そうすると、その日以外は誘われることもなく、断られることもなく、お互いにストレスから解放されます。

とてもいい方法!・・・のはずなのですが。

実際は、決めた日以外もつらいのは変わらないんです。

たとえば週末と決めていたとしたら、月曜日の朝から意識は週末の夜のことでいっぱいになってしまったりするんですね。

刻々と近づく週末の時間。

そして、その時はもう断れない。

「する日を決めておけば、他の日は安心して過ごせるはずだったのに・・・」

そんなふうに感じている方もいらっしゃると思います。

でも「セックスしたくない」という気持ちなのに、それを「セックスをする」ということで解決するのは、むずかしいんです。

する日を決めることは、今の「イヤ」を別の「イヤ」に置き換えるだけなんですね。

ここで、ちょっと考えてみてくださいね。

「したくない」という気持ちをどんなふうに変えたいですか?

そして、夫婦の関係をどうしたいですか?

そこに取り組むことが、本当の解決につながります。

「する日を決めても、やっぱり毎日がつらい」というあなたへ。

「つらい」から本当にサヨナラする方法を一緒に見つけませんか?

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

コメントを残す




CAPTCHA