「地獄炊き」ってご存知ですか?

こんにちは。松尾 聡子です。

今、子どもたちの春休みを利用して、長崎の実家に帰ってきています。

長崎空港では、五島うどんの「地獄炊き」をいただきました。

空港で食事をするときは、ついつい大好きな皿うどんのお店に入ってしまいますが

今回は、東京にいるときにテレビで見た「地獄炊き」が食べてみたくて初挑戦です。

アツアツの大鍋でゆでられたシコシコの五島うどんは、アゴだしと、鰹節を加えたとき卵につけていただきます。

おいしかったです♪

「地獄炊き」いうネーミングは、これを食べた旅人が「しごく(すごく)おいしい」と言ったことから付けられたそうです。

「しごく」が「地獄」に聞こえたんですね。なるほど~。

実際に長崎に住んでいたときは、まったく知らなかった「地獄炊き」。

ふるさとの新しい魅力に気づいて、なんだか嬉しい気分です^^

離れてみて初めて気づくこと。

他の人から聞いて、改めて良さを再認識すること。

そういうことって、夫婦関係でもありますよね。

ちなみに、私は「お正月に帰省したときは、夫がお皿洗いを全部引き受けてくれてラクだったなあ・・・」としみじみ思い出しながら、お皿洗いがんばってます。

(今回の帰省は、夫は仕事があるのでお留守番なんです)

いつもいつも一緒にいて、相手の良さが見えなくなってしまったとき。

そんなときは、少し離れて、他人の目から見てみたり。

お友だちや知り合いに

「うちの夫のいいところって、どんなところだと思う?」

と聞いてみるのもいいかもしれませんね^^

夫婦の関係を見直してみたいな、と思われる方はこちらです。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

コメントを残す




CAPTCHA