「いきなり傘を蹴られて、すごくイヤな気持ちになりました」

こんにちは。松尾 聡子です。

昨日はチェンジファシリテーター初級コースのスタッフのお仕事でした。

受講生の方からこんなお話を聞いたので、ご紹介しますね。

先日、雨だったので傘を持って電車に乗っていたんです。

そうしたら、隣に立っていた30代くらいの男性に、いきなり傘を蹴られたんです!

たぶん、傘がその人の足に当たったんだと思います。

でも、通勤電車で混んでいて避けようがなかったし、まだ雨も降ってなかったから傘も濡れてなかったのに。

もう、すっごくイヤな気持ちになりました。

でも、このイヤな気持ちのまま一日すごすのは、もっとイヤだなと思ったんです。

そこで、自分でトラウマケアができる簡単なワークをその場でやってみました。

すると、傘を蹴られたことも、その男性のことも「どうでもいいや!」という気持ちになったんです^^

その出来事もとくに思い出すこともなく、普通に過ごすことができました。

これからイヤなことがあっても、私にはこのワークがあれば大丈夫!と思うと、心強くなりました。

 

よかったですね^^

自分は悪くないのに、他人にイヤな思いをさせられたり、理不尽な思いをしたりすることってありますよね。

そのせいで、その日は一日中やりきれない思いを引きずったり、イライラしてしまったり。

そんなときに、サクッと気持ちを切り替えて、イヤな気持ちをサヨナラできるとラクチンです♪

Yさんが行ったのは、ほんの数分でできる目の動きを使ったワークです。

私もカウンセリングで使っています。

夫に言われたイヤな一言が忘れられなくてつらい・・・

そんな、忘れたいのに忘れられないイヤな感情を切り離してくれます。

やり方さえ覚えてしまうと、Yさんみたいに自分で行うこともできますよ^^

イヤな記憶やトラウマでつらい方は、まずはカウンセリングで私と一緒に体感してみませんか?

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

コメントを残す




CAPTCHA