「夫はいい人なのに、どうしてしたくないんだろう・・・」

こんにちは。松尾 聡子です。

妻がしたくない気持ちになってしまったのは、夫が家事や育児を手伝ってくれないから。

そういうケースはとても多いです。

妻としては身体がクタクタに疲れてしまうと、「そんなことより寝たい」になってしまいます。

精神的にも、思いやりのない相手に対しては愛情を感じられなくなってきます。

ただ、家事や育児を積極的に手伝ってくれる夫に対しても「したくない」と思ってしまう妻もいるのです。

たとえば、私もそうでした^^;

その場合、とても大きな罪悪感におそわれます。

「夫はいい人なのに、どうしてできないんだろう」「どうしてしたくないんだろう」と自分を責め続ける日々

夫も「こんなにやってるのに、こんなに大事にしてるのに、どうしてなんだ」と妻を責める日々。

罪悪感があまりに強くなると、自分自身の価値がなくなったような気がします。

そうすると、言いたいことも言えなくなり、ふつうのコミュニケーションが取れなくなってしまうんですね。

また、本当は家事や育児を手伝うかどうか以外に、夫婦の関係で何か大切な問題があるはずなのに、それが見えなくなってしまうこともあります。

強すぎる罪悪感は、一度フラットな状態に戻してみることが必要です。

そうすることで、自分のことも、相手のことも、そして二人の関係も、まったく違うふうに見えることができます。

そんな私の経験は、ステップメールで詳しくごらんいただけます。


今、悩んでいるあなたの参考にしていただけるといいな、と思っています。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

コメントを残す