「夫のことを好きかどうか、わからなくなってしまいました」

こんにちは。松尾 聡子です。

「夫のことを好きかどうか、わからなくなってしまいました」

カウンセリングのご相談で、とてもよく聞くお悩みです。

最初は夫を嫌いなわけじゃない、ただセックスしたくないだけと思っていたのだと思います。

でも、夫からいつ誘われるかビクビクしている毎日に、一緒にいるのがつらくなってしまったり。

できないことで責められるうちに、自分の欲望ばかりでこちらの気持ちを考えてくれない夫にウンザリしてしまったり。

そのうちに、ますます「夫とセックスしたくない」気持ちが強くなってきて。

「今はもう、夫のことを好きだと自信を持って言えないかも・・・」という気持ちになってしまうこと、多いです。

好きでもない人と、無理してガマンして一緒にいる必要ってあるのかな。

それなら、お互いに別の人生をのびのび歩んでいく方がいいんじゃないかな。

そう思うこともあるかもしれません。

でも、「夫のことを『好き』と自信を持って言えない」という今の状態は

「夫のことを自信を持って『嫌い』とも言えない」ということですよね^^

本当に自信満々で嫌いだったら、そんなに悩まないんじゃないかな、と思うんです。

離婚や家庭内別居など、それぞれの状況に応じた方法で、次の人生に向かって歩き出せるはずです。

悩むということは、きっとそこに「解決した方がいい『何か』があるんだよ」というサインじゃないかなと思います。

人間的には好きなのに、セックスレスが原因で普段のコミュニケーションがギスギスしたものになっているのであれば。

ギスギスしたコミュニケーションのパターンを変えてみることで、「嫌いかも」の原因も変わってくるかもしれません。

忙しい毎日で、心と身体が疲れてしまって、セックスする気持ちになれなくなっていたら。

今の仕事や暮らしのあり方や家事の分担などを見直すことが、将来の温かな家庭を作る基盤になってくれるかもしれません。

「嫌いかもしれないから、もういいや!」と諦めてしまう前に。


「もしかしたら嫌いかも」が教えてくれるものは何か、一緒に見つけてみませんか?

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

「自分だけが取り残されている」そんなふうに感じていました

こんにちは。松尾 聡子です。

昨日、洗濯物を干しながら、流れる雲をぼーっと眺めていました。

いろんな形の雲が色や形をゆっくりと変えながら流れるようすをただ眺めている時間。

ホッとします。

そして、日常の何気ない時間を普通に過ごせることって、一番幸せなんじゃないかなって思いました。

悩みの渦中にいるとき。

何かにおびえながら暮らしているとき。

これからつらい時間が来るとわかっていながら、逃げられないとき。

罪悪感でいっぱいで、自分に何の価値も感じられないとき。

そんなときに雲を見ても、流れる雲と自分の場所が別世界のように感じていました。

私がどんなにつらくて、どんなに苦しくても、雲は関係なく流れている。

普通に動いている世の中から、自分だけがぽつんと置き去りにされているような感覚。

好きなことや楽しいことをしても、何も解決しないという現実。

自分にはもう、好きなことを心から楽しめる日は来ない。

そう、誰の上にも平等に流れる雲を見ると、自分だけが取り残されている孤独感を感じずにはいられなかった。

そんな思いをしている方が、今もこの雲の下にいるのかもしれない。

そう感じました。

流れる雲を「ああ、雲が流れているなあ」と、普通に思えること。

流れる雲と、空と、そして空気と、世の中と、ちゃんと自分はつながっているんだという感覚。


昔は当たり前すぎて意識もしなかったのに、いつの間にか忘れていた感覚。

でも、それを取り戻す方法はきっとあるはずです。

普通の何気ない日常を過ごす心地よさを、思い出すお手伝いをしたいと思っています。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

頭で考えること、おなかで考えること

こんにちは。松尾 聡子です。

今日は「頭で考えること、おなかで考えること」についてのお話です。

悩んでいるときって、どうしても頭で一生懸命に考えがちです。

そうすると、ぐるぐるぐるぐる、同じところを堂々巡りしちゃいます。

そういうときって、頭と心が考えていることが違うことが多いんですね。

「セックスできない分、夫にもっとやさしくしたいのに、意地悪なことばかり言っちゃう」

と、頭で考えていても、心では

「でも、やさしくすると誘われちゃうよ。そうなったら、怖い・・・」

と思っていたり。

「やさしくしてあげたい」

「でも、怖い」

「だけど、このままじゃ、私たち夫婦はどんどんダメになっちゃう」

「でも、今、誘われて断ったらもっとケンカになっちゃうでしょ!」

そんな、自分の中の頭と心が堂々巡りを続けちゃうんですね。

そんなとき、ちょっとあなたのおなかに手を当ててみましょう。


そして、ゆっくりと、ゆっくりと、深呼吸。

手を当てたおなかの部分に集中してみます。

頭とも心とも違う、あなたのおなかの気持ちが、ふっと浮かんでくるかもしれません。

それは、たとえば

「ほんとは誰かに甘えたいなあ」だったり。

「一人でがんばるのは、疲れちゃった」だったり。

「思いっきり、笑いたいなあ」だったり。

ちょっと、意外な気持ちが浮かんでくることがあります。

頭も、心も、おなかも、全部あなたの大事な大事な気持ちです。

バラバラの3つの気持ちが1つになったとき、どんなことが起こるのでしょうか。

答えを一緒に見つけたいなと思った方は、まずはこちらでお話を聞かせてくださいね。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

「毎日がつらすぎて、自分がどうなりたいかわからない」あなたへ

こんにちは。松尾 聡子です。

「カウンセリングを受けたいけれど、自分がどうなりたいかわからない」

体験カウンセリングで、よくいただく質問です。

針のむしろのような今の状態はどうにかしたい。

でも、離婚したいのか、したくないのか、決められない。

セックスできるようになりたいかどうかも、わからない。

今がつらすぎて「夫とどうなりたいのか」「自分がどう生きていきたいのか」まるで浮かばなくなってしまうんですね。

自分がどうなりたいかわからない。

未来が見えない。

この状態、きっと自分で思っているより、ずっとつらい状態になっているはずなんです。

たとえば、子どものころを思い出してみてくださいね。

大人になったら、お花屋さんになりたい、とか

お嫁さんになりたい、とか。

そんな漠然とした希望や夢、未来への憧れを持っていたのではないですか?

そういう思いって、いくつになってもなんとなく心にあるものです。

「子どもが手を離れたら、夫婦でのんびり温泉巡りをしたいなあ」とか

「旦那が退職したらお留守番してもらって、私はお友だちと食べ歩き三昧しちゃおう♪」とか。

そんなふうに、普通に自分の将来の楽しみを描くことができなくなっている。

今を逃げることだけ、やりすごすことで精一杯で、先の未来が描けなくなっている。

もしかしたら、すでにその状態が普通になってしまっているのかもしれません。

でも、それほど「今がつらい」ということだと思います。

もしも、今、まるで未来が見えなくても大丈夫です。

まずは、あなたが望む未来を一緒に見つけましょう。

旅行に行くのにも、目的地が決まらないと出発できないですよね^^

今のあなたの心の中を占めている、つらさ、苦しさ、悲しさ、怒りをきれいにして。

その時に、あなたが本当に望む未来が見えるかもしれません。

あなたの人生を取り戻す、第一歩になるはずです。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

悩みや心配事がたくさんありすぎて、どうしたらいいかわからない

こんにちは。松尾 聡子です。

いよいよ3月も終わりですね。

お子さんの卒園、卒業、入学、進級など、準備や行事でお忙しい方も多いのではないでしょうか。

また、お仕事をされている方は、異動や転勤などの時期かもしれませんね。

子育て、お仕事、家事、介護、PTA活動、趣味、勉強、そして夫婦関係・・・

それぞれの悩みや心配事が重なることで、一つひとつの悩みは小さくても、心に大きなプレッシャーがかかることがあります。

そうなると、いったい何から解決していいのかわからない。

特に忙しいときは、どこからどう手をつけていいのか考えることもできない。

そうして、悩みのうずの中でぐるぐる・・・

身体も心もどんどん疲れてしまって、毎日がただつらいばかり。

そんな状態になってしまうこともあります(>_<)  

そういうときは、自分が抱えている心配事、悩みを一度整理して、悩みの度合いを数値化するのがオススメです。

そうすると、自分が取り組むべきこと、解決するために必要なことが、自然と見えてきます。

といっても「自分でやるのはむずかしい!」と感じてしまうかもしれません。

また、自分の悩みに一人で向き合うのは、ちょっと怖い・・・という方もいらっしゃると思います。

そんなふうに感じる方は、体験カウンセリングで、まずは私と一緒に悩みを整理してみませんか?

体験カウンセリング(90分5000円)は、3月末日までご案内しています。

お申し込みが3月中ならば、セッションは4月以降でも大丈夫です。

残り2名様となっておりますので、検討中の方はお早めにどうぞ^^

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

夢はあるけれど、なんとなく実現する気がしない・・・

こんにちは。松尾 聡子です。

あなたには、自分のやりたいことや夢はありますか?

「いつか、自分のお店を持ちたい!」

「年をとったら田舎でのんびり、夫婦仲良く暮らせるといいな」

「今は子育てで大変だけど、落ち着いたらまたバリバリ働きたい」

家族のこと、仕事のこと、夫婦のこと、趣味・・・

いろんな目標や夢をお持ちだと思います。

でも、なかなか行動に移すことができない。なんとなく実現する気がしない。

そんな方もいらっしゃるかもしれません。

そういうときって、心の奥底に「自分にはできない」「自分にできるなんて、信じられない」という気持ちがあるんですね。

過去の自分の経験から、自分にはできないと思い込んでしまうんです。

でも、過去の自分はできなかったかもしれませんが、今の自分、未来の自分もまったく同じなんて、決まってないですよね^^

といっても、頭ではわかっていても、なかなかそう思えないのが人間です(>_<)  

そういうときは、「過去の認識」に束縛されなくなるワークを行います。


「捉われのない心の状態」をつくりだすことで、自分の思い込みや先入観が外れるんです。

そうすると、心が自由に動き出すことができ、たくさんの選択肢が見つかるようになります。

選択肢が増えると

「これがダメなら、この方法でやってみよう」

「今までこうしてきたけれど、こうすることもできるなあ」

と、自分の可能性がどんどん広がります。

楽しいですよ^^

あなたも、新しい自分の可能性を見つけてみませんか?

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子