今、私たちにできること

こんにちは。松尾 聡子です。

熊本を中心に、九州の地震が続いています。

私も九州の出身ですし、熊本も大分もよく遊びに行っていたので、被災地の状況を見ると胸が痛いです。

昨日、ラジオで熊本の被災地の方のメッセージを聞きました。

細かな文言までは正確ではないかもしれませんが、こんな内容でした。

「今、被災地のためにできることは何か、考えている方も多いと思います。

自分たちの楽しみなどを自粛しなければならないと考えている方もいると思います。

私たちのためにと考えているならば、どうか、普通の生活を続けてください」

このメッセージを聞いて、5年前の東日本大震災のことを思い出しました。

私は東北ではなく関東に住んでいましたが、あの日から生活はガラリと変わりました。

スーパーやコンビニから音楽が消え、街全体の明かりが落ちて暗くなりました。

テレビからはコマーシャルが消え、代わりにACのコマーシャルが続きました。

お店からはお米がなくなり、水がなくなりました。

たくさん買い物をする人を、冷たい目で見るような雰囲気がうまれました。

計画停電に合わせて食事の仕度やトイレ、仕事をする日々が始まりました。

どうして同じ関東なのに計画停電がない地域があるのかと憤りを感じると同時に

今、東北の人が住む場所もなくてつらい思いをしているのに、たかだか電気くらいで人を羨んだり、妬んだりする自分にうんざりしたりもしました。

そして、なかなかおさまらない余震。

揺れていないときも揺れているような、自分が揺れているのか、地面が揺れているのかわからない。

体も心もつねにゆらゆら揺れているような、心もとない不安定な感覚。

そんな日々の中、春休みが来て子どもたちを連れて長崎の実家に帰ったときのことです。

長崎の街の明るさに。

スーパーに流れる音楽と光、そして豊富な物資に。

同じ日本に、ちゃんとこうして普通の生活が存在していたんだと知って、すごく救われた気がしたことを思い出しました。

あの頃の私は、心のどこかで、今までの日常がなくなってしまったような、もう元の生活には戻れないような、そんなふうに感じていたのかもしれません。

でも、同じ日本に、ちゃんと今までの生活が存在していたこと。

「だから、きっと、私たちも元に戻れる」

そう思えました。

だから、私たちは熊本や大分の人たちのことを心に留めながら、

でも、自分たちの普通の生活を大事に守っていこうと思います。

元気をなくすのではなく、楽しみをなくすのではなく、

今、自分にできること、自分ができる支援を、できる限り精一杯やることが大事なんだなと思います。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

日常

ホワイトデー騒動の後日談です

こんにちは。松尾 聡子です。

火曜日のメルマガでランチ会のお申し込みを開始しました。

早速お申し込みをいただいて、嬉しくてウルウルしております^^

あと2名様、お席がございますので、ご都合のつく方はぜひご参加くださいませ。

ランチ会記事はこちらです。

お申し込みはこちらからどうぞ。

* * * * *

さて、15日(火)のブログで、ホワイトデーのお話を書きました。

ちょっと私の大人げなくてめんどくさい気持ちを書いちゃったのですが^^;

その後日談です。

実は昨日の16日が私のお誕生日だったんですね。

といっても平日だし、夫は仕事で遅いし、息子もバイトでいなかったし、お祝いは後日ね~、ということにしてました。

私もアバンクリエの講座のお仕事で朝から出かけていて、夕方帰宅しました。

すると、私のパソコンの上に、息子からのプレゼントとメッセージが置いてあったんです。

「ママへ

お仕事おつかれさま!!

ホワイトデーはなんかごめんね。

お誕生日おめでとう!

いつもありがとう」

一日の疲れも、気持ちのモヤモヤもぜーんぶ吹っ飛びました^^

とっても大人げなくてめんどくさい私の気持ちでしたが、どうやら息子には伝わっていたようです。

息子が気にしてくれていたこと、そして今度は気持ちがこもったプレゼントだったのが、ほんとに嬉しかったです。

同時に、私もあんなにブチブチ怒らなくてもよかったなあと、反省しました^^;

息子に「すごくうれしかった。大事に使うね。ありがとね」と伝えました。

家族でも、いや、家族だからこそ、時にはぶつかることもあるし、めんどくさい気持ちに振り回されることもありますよね。

でも、その気持ちの奥にある大事な意図を、きちんと伝えられたら、きっと今までよりもっとステキな関係になれるはずです。

私の場合も、モヤモヤした気持ちを息子に言わず、ただ「ありがとう」と言うこともできたかもしれません。

でも、私が感じた寂しさや悲しさを伝えたことで、

息子がこれから誰かにプレゼントを贈るとき、高価なものでなくても、心のこもったものを贈ることを大事にしてくれると嬉しいな、と思います。

今日からお仕事するときは、息子がくれたカップでコーヒーや紅茶をいただきます^^

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

日常

バレンタインデー、手作りチョコをいただきました^^

こんにちは。松尾 聡子です。

昨日はバレンタインデーでしたね。

みなさんは、どんな一日をお過ごしでしたか?

旦那さまにチョコを渡した方。

渡せなかった方。

いろんな想いがあった一日だったんじゃないかなあと思っています。

さて、最近はバレンタインといっても、女の子が男の子に渡すだけではないようですね。

娘は、学校のお友だちとチョコ交換をすることになったそうです。

焼きドーナツをたくさん作って、チョコペンでデコレーションしてました。

か、かわいくないですね・・・^^;

ちなみに、男の子に上げる予定はないそうで。

すっかり女の子同士のイベントになっているみたいです。

私は、毎年家族にあげるばっかりで、もらうことはないのですが。

今年は、息子の彼女から手作りチョコをいただきました^^

写真には載せてないですが、かわいいメッセージ付きで♪

とっても嬉しかったです。

改まって伝えるのは、ちょっと照れくさい感謝の気持ちや「仲良くしようね」の気持ち。

バレンタインは、そんな気持ちを伝えるいい機会かもしれませんね。

ホワイトデーはどんなお返しをしようかな。

彼女のかわいい笑顔を思い出しながら、今からワクワクしています^^

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング
「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

日常

あけましておめでとうございます

こんにちは。松尾 聡子です。

新年、あけましておめでとうございます。

みなさまはどんなお正月を過ごされましたか?

私は年末年始を久しぶりに実家で過ごしました。

春休みやお盆はちょくちょく帰っているのですが、お正月を過ごしたのは7年ぶりでした!

両親、親戚が集まってみんなでワイワイおせちを食べました。

実家の地域のお雑煮は丸餅です。

かしわやかつお菜が入ります。

年末のブログで書いた平和祈念像前のステージは、大晦日の紅白でMISIAが歌っていましたね。

とてもきれいでパワフルなステージでした^^

さて、私も今日から本格始動です。

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

日常

長崎観光してきました

こんにちは。松尾 聡子です。

今年の年末年始は、私の実家に帰省しています。

実家は長崎です。

昨日は、夫のリクエストで子どもたちや甥っ子たちを連れて長崎観光をしてきました^^

まずは平和公園に。

「平和の泉」です。

平和の象徴であるハトの羽根と、「鶴の港」と言われる長崎港をイメージした噴水です。

虹がかかって、とてもきれいでした。

奥に進んでいくと「平和祈念像」があります。

祈念像前では、大掛かりなステージが組まれていました。

31日のためだと言っていたので、大晦日に平和祈念像前で何か行われるのかもしれませんね。

平和公園の次は、路面電車に乗って出島に移動です。

出島では「出島ワーフ」というベイサイドエリアがあります。

稲佐山や港がながめられて、夜は夜景がステキな場所です。

ここで、長崎の新鮮な海の幸たっぷりの海鮮丼をいただきました♪

次はいよいよ出島です。

当時の出島の街並みや建物が復元されています。

案内をしてくれるおじさんとパチリ^^

出島内の喫茶店では、長崎名物のミルクセーキをいただきました。

さて、今年も今日で終わりですね。

このブログから、今年もたくさんの出会いがありました。

カウンセリングに来てくださった方、

メッセージをくださった方、

メルマガに登録してくださった方、

ランチ会に参加してくださった方、

一つひとつの出会いに、感謝しています。

ありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします^^

日常