「実は、前に心療内科でカウンセリングを受けていたんです」

こんにちは。松尾 聡子です。

先日、午前のカウンセリングが終わって、午後からネイルサロンに行ってきました。

0116-1


いつも目に入る指先がきれいだと、なんとなくワクワクします^^

そして、サロンでネイリストの方とおしゃべりするのも楽しみの一つです。

今回のネイリストさん、私がカウンセラーをしているということを聞いて

「実は、以前に心療内科でカウンセリングを受けていたんです」

ということをお話ししてくれました。

心療内科では、診察してお薬もいただいていたそうですが、

ちょっと身体に合わなかったのか、副作用がつらかったことと

患者さんが多くてなかなか予約が取りづらく、変更などの時間の融通も難しかったこともあって

途中で治療をやめてしまったそうです(>_<)  

でも、今はこうして元気にネイリストとしてお仕事もされているということで、よかったなあと思いました。

心の問題や悩みを解決するのに、心療内科や精神科、ヒーリング、カウンセリングなど、いろんな方法があります。

お医者様やカウンセラーとの相性もあるでしょうし、

治療方法や、時間や場所などの条件面で合わないこともあるでしょう。

でも、お悩みを解決する手法や、サポートしてくれる職種や人はたくさんいます。

せっかく取り組もうと思った心の問題の解決をあきらめてしまうのではなく

自分に合った条件や方法で、すっきりとこれからの人生を歩んでいただけるといいなあと思います^^

私の悩みの場合はカウンセリングでいいのかな?

カウンセリングって初めてだけど、病院とどう違うのかな。

まずはそんなご相談から始めてみませんか?

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

こんなクリスマスプレゼントをいただきました

こんにちは。松尾 聡子です。

昨日、こんなステキなクリスマスプレゼントをいただきました。

img_5756

バラの花のチョコレートです。

チョコのバラの花びらは、一枚一枚、味が違うそうです。

いただいたのは、先輩カウンセラーの三浦久美子さん。

実は私、今、久美子さんが学長を務める「日本メンタルコーチング学院」で精神医科学的な知識を学びながら、

カウンセリングで使うニューコードNLPのワークの授業では、アシスタントとしてお手伝いをさせていただいてます。

ニューコードNLPを基本としながら、さらにいろんな心理学的手法を取り入れることで

よりクライアントさまの力になれるようなカウンセリングをしていきたいなと思っているところです。

すでに、実際のカウンセリングでもバンバン活用していますよ〜^^

〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング
【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

夫と妻、どちらが悪い?どちらが変わるべき?

こんにちは。松尾 聡子です。

「妻にカウンセリングを受けさせたいんですけれど」

「夫の方にこそ、カウンセリングが必要だと思うんです」

パートナーにカウンセリングを受けてほしいというご相談をいただくこと、とても多いです。

カウンセリングって「問題を抱えている人が受けるもの」と考えられています。

「セックスしたくない気持ちを持っている妻が問題だ」

「夫の自分勝手な性格のせいでしたくなくなったんだから、夫が問題」

だから、相手がカウンセリングを受けるべき!

* * * * *

さて、どっちが変わるべきでしょう?

どちらが加害者で、どちらが被害者?

こういう議論が始まると、結論はずーっと出ません。

だって、どちらも悪くないから。

どちらも「自分が」その時に一番いいと思って行動してきた結果なんです。

自分なりに、よかれと思ってやってきたことなんですね。

ただ、夫婦でも違う人間だし、考え方や価値観も違います。

だから、お互いによかれと思ってやってきたことで、2人の間でボタンの掛け違いが起きてしまった。

ただ、それだけのことなんだと思います。

「どちらかが、100%悪いわけでも、責任があるわけでもない」

それが、私がこれまでにカウンセリングしてきたご夫婦の問題について、今、思っていることです。

2人が夫婦として歩んできた中で、いつの間にかボタンの掛け違いが起きて、問題が生まれてしまった。

夫婦としての関係性の中で生まれたもの、つまり、2人でつくった問題なんです。

だから、ご夫婦のどちらかがカウンセリングを受けることもいいですが、できれば2人で協力して解決できると早いですね^^

たとえば、お子さんが不登校になってしまったときに、お子さんがカウンセリングを受けながら、

お母さまもカウンセリングを受けることで、より効果が上がることがあります。

夫婦関係でも同じようなことが言えるんですね。

とはいうものの

「カウンセリングを受けると、自分が悪かったと認めてしまうような気がして・・・」

という方もいるかもしれません。

でも、しつこいようですが^^;

カウンセリングを受ける人が、悪いわけでも問題があるわけでもないんです。

だから、つらいとき、苦しいとき、どうしたらいいかわからないときに、

まずは、「つらい」と感じている「自分のために」カウンセリングを受けていただけるといいなと思います。

夫婦の間のギクシャクした雰囲気で傷ついてしまった自分の心を癒してあげて、

それから、どちらが悪いではなく、問題を問題として向き合うことができると。

それが、結果的に夫婦の未来につながっていくはずです。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

「カウンセリングで私だけが変わって、相手が変わらないのってずるいと思うんです」

こんにちは。松尾 聡子です。

「カウンセリングを受けることで、私だけが変わって、相手が変わらないのってずるいと思うんです」

こんなお話をよくうかがいます。

「たしかに、拒否する私も悪いと思う。

でも、私がこんな気持ちになったのは、夫にも原因があるはず。

なのに、私だけ変わって、夫は何も努力しないで状況がよくなるなんて、ずるい!」

うんうん、そうですよね。

自分だけ変わるなんて、やっぱり自分の方が悪かったみたいだし。

相手の悪いところが変わらないままだと、自分だけが損してる感じがしちゃいますよね(>_<)  

でも、カウンセリングで起きる変化は、実は「変わる」というより「満たされる」部分が大きいんです。

親子でも、夫婦でも、友だちでも、人って自分が満たされていないと、人にやさしくするのって難しいんですね。

心のどこかで、自分よりいい思いをしたり、ラッキーになったりすることを「ずるい」と思ってしまうんです。

たとえば、とても厳しい両親に育てられた人は「自分の子どもにはやさしくしてあげたい」と思いながらも

「私が得られなかったやさしさを、この子は当たり前のように手に入れているなんて、ずるい」

「私はこんなに愛情をもらわなくても、こうして大人になれた。私が頑張ったように、頑張るべき」

という思いが浮かんでしまったりするんですね。

でも、今の自分の心がたーっぷり満たされていたら。

ムリせず、ラクに、周りの人に対して愛情ややさしさをあげられるようになるんです。

今までできなかったことができるようになるから、一見「変わった」ように見えるんですね。

でも、本当は「満たされた」ということなんです^^

だから「カウンセリングを受けて変わった方が損」ではなく「カウンセリングを受けて満たされた方がお得」です。

「満たされること」に興味がある方は、体験カウンセリングへどうぞ。

※体験カウンセリングのお申し込みは8月末日で終了です。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

「気付きのモード」に入ってみませんか?

こんにちは。松尾 聡子です。

昨日は午前中が体験カウンセリング、午後はサロンで対面カウンセリングでした。

カフェ、電車、サロンと冷房の中を出たり入ったりしていると、温度調節が難しいですね。

夏でもカーディガンなど羽織り物は必須です。

さて、カウンセリングでお話していて思うのは、夫婦の問題というのは、いろんな問題とつながっているんだなあということです。

夫婦の関係についてワークをして、その後、気付いたことなどをお話いただくと、次第に内容が夫婦以外の関係に広がっていくことが多いです。

子どものころからの友だち関係、親子の関係、職場の関係・・・

そこにある共通のパターンが見えてきたり、

逆に夫婦ならではのパターンが見えてくることもあります。

一つの気付きが、自動的にどんどん次の気付きを生み出していく。

まさに「気付きモード」ですね。

そういう様子を見ていると、人はみんな、自分の中に答えを持っているんだなあと、とても頼もしく感じます。

カウンセラーは、そのお手伝いをしているだけなんですね。

でも、一人ではなかなか気づけないのがもどかしいところです。

だけど、一度「気付きのモード」に入ると、とっても楽しいですよ^^

そんな気付きのお手伝いはこちらです。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

「カウンセリングで効果を感じられないのは、私がダメだから」と思っていませんか?

こんにちは。松尾 聡子です。

最近、偶然にも数人のクライアントさまから同じようなお話を聞きました。

「今まで、いろんなカウンセリングを受けたり、セミナーに参加したりしました。

でも、どれもピンと来ないというか・・・

結局、今まで何も変わらなくて。

みんな効果があるって言ってるのに、効果が感じられないのは私が悪いんだって思うんです」

 

「効果が感じられないから、このカウンセラーが悪い、セミナーが悪い!」と思う方も多いと思います。

でも「効果を感じられない自分がダメなんだ」と思ってしまう。

人を責めずに、常に自分を責めてしまうんですね。

カウンセリングを受けようと思っていらっしゃる方は、やさしい方が多いなあと思います^^

たしかに、お客様の感想や口コミで

「すごく効果があった!」

「すぐにラクになった」

というのを見ると、そういう効果が感じられない自分が不安になるかもしれません。

でも、お悩みの内容も、深さも、そのお悩みが生まれた背景も、人それぞれです。

Aさんに効果があったから、Bさんにも効く、というわけではありません。

カウンセリングの手法やカウンセラーとの相性なども、影響するかもしれませんね。

私がカウンセリングで使っているニューコードNLPのワークでも、いろんな種類があります。

たとえば、トラウマや恐怖症に効くワークもいくつかあるんですね。

クライアントさまによって、すごく効果があるワークもあれば、そうでないものもあります。

もし、あまり効果が出ないなと思ったら、別のワークをやるので大丈夫です。

また、すぐに効果が出る人もいれば、2~3週間経ったころに

「あれ?気が付いたらラクになってる!」

「そういえば、全然気にならなくなってた」

という方もいらっしゃいます。

だから、他の人と比べなくても大丈夫。

あなたはあなたの心の変化を信じていてくださいね。

そして、あきらめないこと。

あなたがあきらめない限り、私もあきらめないですから。

一緒に、あなたの描く未来を叶えていきましょう。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

「カウンセリングでうまく話せるかどうか、不安」

こんにちは。松尾 聡子です。

3月から体験カウンセリングを始めました。

先週は期間限定で「GWおつかれさま無料セッション」を行いました。

カウンセリングはちょっと敷居が高いかな、と感じていらっしゃった方に、気軽に受けていただけているんじゃないかなと思っています^^

ただ、気軽に受けていただけるとしても、お悩みの内容はとても深い方が多いです。

こういう機会がなければ、これからも誰にも話せずに、ずっと一人で抱えていたのかもしれません。

「カウンセリングでうまく話せるかどうか、不安」

という方もいらっしゃいますが、話がまとまらなくても、うまく話せなくても大丈夫です。

今、感じていること、つらいなと感じていること、それを思うままに話していただくことが大事です。

頭の中でぐるぐるしている思いを言葉にすること。

それをカウンセラーと一緒に整理していくこと。

それだけで、いろんな気づきが得られるんですね。

一人で悩みを抱えて堂々巡りを続けている状態から、まずは一歩踏み出してほしい。

最近、とてもそう思うんです。

また、カウンセリングを受けようと決めても、カウンセラーとの相性もあると思います。

本格的にカウンセリングを受ける前に「この人で大丈夫かな?」という確認のつもりで会いにきていただけると嬉しいです^^

体験カウンセリングは、5月はあと1名様となっていますが、6月のお申し込みも承っております。

一人で悩み続ける毎日を、そろそろ終わりにしませんか?

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

無料セッション、受付終了しました

こんにちは。松尾 聡子です。

先週末にご案内した「GWおつかれさま無料セッション」。

たくさんのお申し込みをいただき、ありがとうございました。

受付を終了いたしました。

「GWに旦那にガッカリすることが・・・」

「今まで、なかなかセッションを受ける勇気が出ずにいました」

「どうしても感情を抑えられないことがあって、ワークしてほしいです」

「セッションをお願い出来るなんて!!!!ドキドキ、緊張もあります。」

などなどのお声をいただきました。

この企画を喜んでいただいて、とてもよかったです^^

今まで、カウンセリングを受ける勇気が出なかった方に、カウンセリングを身近に感じていただけると嬉しいです。

今回、期間限定で申し込みまで日にちもなかったので、ご都合が合わなかった方もいらっしゃると思います。

無料セッションの2倍の時間(90分)でお受けいただける体験カウンセリングも実施しておりますので、そちらもぜひご利用ください。

また、こうした企画は今後もメルマガから先行してお知らせします。

次は早めに情報をゲットしたい!」という方は、こちらのメルマガにご登録しておいてくださいね^^

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

夫と妻、どちらがカウンセリングを受けるべき?

こんにちは。松尾 聡子です。

「夫とセックスしたくない」が原因で夫婦関係がうまくいかない。

お互いに何度も話し合いをして、気持ちを一生懸命に伝え合うけれど、いつも堂々巡り。

出口の見えない傷つけ合いに疲れてしまう。

いっぱいいっぱい頑張ったけれど、もう、自分たちだけでは限界・・・

そうして、カウンセリングを受けようと考えてくださる方、お問合せをいただくご夫婦も多いです。

私を見つけてくださって、本当にありがとうございます^^

でも、ここでもう一つ、問題が出てくる場合があるんですね。

夫と妻、どちらがカウンセリングを受けるべきか、ということです。

基本的には、私のところにいらっしゃるのは女性が多いです。

でも「私だけじゃなく、夫にもカウンセリングを受けてほしい」と思う方もいらっしゃいます。

それに対して、夫は「どうしてオレが受けなくちゃいけないんだろう」と思ってしまうことが多いです。

「夫にカウンセリングを受けてほしい」と思う理由も、いろいろあります。

たとえば

「セックスに執着しすぎる夫にも、何か解決するべき問題があるはず」

「どうして、私だけが変わらなくちゃいけないの?」

「私がセックスできるようになったら、夫だけ自分の欲求が満たされることになって、ずるい」

「夫がセックスを我慢できるようになっても、解決するんじゃない?」

 

自分の悩みが深ければ深いほど、つらければつらいほど、そう思ってしまうかもしれません。

もちろん、旦那さまもつらいはずです。

でも、旦那さまの心にも

「セックスできなくなったのは妻だから、妻が変わるべき」

「自分がカウンセリングを受けたら、セックスしなくても平気になってしまうかもしれない」

「そんな人生はイヤだ!」

 

そんな恐れや不安が出てくることがあるんですね。

どちらの気持ちも、今の私には、とてもよくわかります。

かつて、私と夫も通った道だからです。

まず、お伝えしたいのは、

カウンセリングのゴールは、夫婦どちらかの希望だけを叶えて、どちらかが我慢をするということにはならない、ということです。

今は、セックスするかしないか、白か黒か、というゴールしかないように思えるかもしれません。

でも、実際は、いろんなゴールがあります。

セックスできるようになるかもしれない。

セックスしなくても、仲良く暮らせるようになるかもしれない。

もしかしたら、それぞれ別の人生を歩む選択がベストだと気づくかもしれない。

ただ、ゴールにたどり着くときは、今のご夫婦がそれぞれ持っている気持ちとは変化しています。

その時のお2人が納得できる答えにたどり着いているはずです。

そして、もう1つのモヤモヤは「自分だけが変わるのは、納得できない。損した気がする」という気持ちですね。

このモヤモヤがスッキリできる答えは、今週金曜日、15日の夜のメルマガでお伝えします。

登録してお待ちくださいね。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

ブログタイトルとヘッダーを新しくしました

こんにちは。松尾 聡子です。

今日から、ブログタイトルとヘッダーを変えました。

と言っても、ヘッダー画像は文字を変えただけなので、気づいてくださった方はあまりいないかもしれませんね^^;

新しいタイトルは

「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ。

「夫婦の信頼」と「あなたの人生」を取り戻しませんか?

 
となりました。

※新しいタイトルが表示されない方は、リロード(再読み込み)してみてくださいね^^

「夫とセックスしたくない」にお悩みの方へのカウンセリングは変わりません。

ただ、「セックスできるようになる」がゴールではないと思うようになったんです。

「セックスしたくない」の気持ちには、これまでの夫婦の関係の中で生まれてきた、いろんな問題や課題があります。

その問題を解決するために表れてきた一つの形であり、幸せな夫婦になるための通過点だと思うんです。

セックスできるようになりたい人には、できるようにすることが大前提です。

そして、セックスしたくないけれど、夫婦仲良くしたいという方には、しなくても幸せに暮らせるように考えましょう。

その問題に取り組んで、解決することによって、セックスしても、しなくても、信頼できる夫婦関係を築けるように、

そして、あなたが心から「幸せだなあ」と思える人生を歩むお手伝いをしていきたいと思っています。

新しいカウンセリングメニュー記事もご覧ください^^

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子