嫌悪感があるからイヤなのか、夫がイヤだから嫌悪感があるのか、どっち?

こんにちは。松尾 聡子です。

カウンセリングでよくテーマになるのが「性的な嫌悪感」です。

嫌悪感があるから、夫としたくない気持ちになってしまったのか、

あるいは、夫に不満があるから、性的なことに嫌悪感を持ってしまうのか、

いったいどっちなんだろう?ということですね。

前者の場合なら、嫌悪感をなくしてしまえば、したくなるかもしれないし、

後者の場合なら、夫への不満がなくなれば、性的な嫌悪感もなくなるかもしれません。

でも、この答えってなかなか見つからないんですね。

気が付いたら、いつの間にか、なんだかイヤになっていた、ということが多いものだからです。

まさに、卵が先か鶏が先か、みたいな問いなんですね^^;

ただ一つ、はっきりしているのは

嫌悪感はもともと持っていたものではない、ということ。

どこかから、何かのきっかけがあって、心の中にやってきたものなんです。

そして、わざわざやってくるわけなので

そこには何かしらの大事な理由、意図があります。

その大事な理由を解決できると、嫌悪感の役目は終わるかもしれません。

嫌悪感がやってきた理由や目的、見つけてみませんか?

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

性的な嫌悪感・・・どうしてこうなっちゃったんだろう

こんにちは。松尾 聡子です。

夫のことは嫌いなわけじゃないのに。

どうしても性的なことに嫌悪感を持ってしまう。

どうしてそうなっちゃったのか、自分でもよくわからないし

もちろん、夫にもわかってもらえない。

自分でも、こんな気持ちをどう扱っていいのやら(>_<)

こんなふうに、自分でもよくわからない気持ち、感覚、感情ってあるものです。

でも、そういう「自分でもよくわからない気持ち」って

わからないがゆえに、どんどん大きくなっていきます。

正体がわからないものって、怖いですよね。

だから、そういうときは、

心の中で膨らみ続けるモヤモヤを、心の外に出して見てみると、意外と怖くなくなったりします。

そして、ちゃんとモヤモヤの気持ちを聞いてあげることが大事です。

そのモヤモヤにも、きっと大事な理由があるから。

だから、あなたの心の奥でモヤモヤして、あなたに「大事な理由があるんだよ」って教えてくれているんです。

そして、そのモヤモヤって、ちゃんと出してあげて

ちゃんと大切に向き合って

ちゃんと理由を聞いてあげると

ぷしゅーっと小さくなって、形を変えてくれたり

自分からサヨナラしたりすることもあります。

あなたの心の中にある、モヤモヤとした嫌悪感が何を伝えてくれているのか、

一緒に向き合ってみませんか?

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

「子どもからのスキンシップも、最近苦手に・・・」

こんにちは。松尾 聡子です。

「夫からのスキンシップが苦手」というお悩み、とても多いです。

そして、そのせいで

「子どもからのスキンシップも、最近苦手になってしまって・・・」

という方も増えてきました。

普通のスキンシップならいいけれど、

偶然でも性的な部分に触れると、子どもでも「イヤだな」と思ってしまう。

本当は大好きで、ぎゅーっとしていたい大事な子どもなのに

嫌悪感を持ってしまうのって、つらいですよね。

そして、それもこれも夫のせいだと思うと、

さらに夫に対してイライラムカムカ、恨みの気持ちが増してしまったり(>_<)

こういうとき、

「触れる」ということが「イヤ」という気持ちを呼び起こすスイッチになってしまっているんですね。

あるいは

自分にとっての「夫」と「子ども」の立ち位置が混乱しちゃっているのかもしれません。

どんな状態になっているかは人それぞれですが

スイッチを切ってあげたり、

立ち位置をちゃんと戻してあげたり、

それを解決する方法は、いろいろあります。

大好きなお子さんを心おきなくぎゅーっと抱っこできるようになりましょうね。


さて、いよいよ今週末は「コミュニケーション講座」です。

夫へのイライラムカムカを軽くするコツもたっぷりお届けします。

イライラムカムカが軽くなると、嫌悪感も減っちゃいますよ^^

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

「キスの後、どうしても口をぬぐってしまう」というあなたへ

こんにちは。松尾 聡子です。

「僕のヤバイ妻」というドラマがありましたが、ご覧になってましたか?

夫を愛するあまり、裏切られた妻が復讐のために様々な罠を仕掛けていくという怖いお話です。

なかなか面白かったですよ^^

さて、ドラマでは、完璧主義の妻に息苦さを感じ、浮気に走ってしまった夫の様子が描かれていました。

たとえば、朝、いってらっしゃいのキスをした後で、妻の姿が見えなくなると大急ぎで口をぬぐっているシーンとか。

妻とのキスに嫌悪感を感じていたんですね。

相手に対して、生理的、性的な嫌悪感を感じると、無意識にこういう行動をしてしまいます。

というか、せざるを得なくなってしまうんです。

キスをされたり、相手の息が身体にかかると、その部分をぬぐってしまう。

夫の洗濯物を一緒には洗うけれど、ネットは別にする。

洗濯物を干すときは、自分と夫の服の間に子どもの服を入れて干す。

食器は一緒に洗うけれど、お箸は別々に洗う・・・

などなど、家庭内別居とまではいかないけれど、なんとなく距離を作ってしまう、ということをしてしまうんですね。

こういうことって、一つひとつは小さなことですが、実は意外とめんどくさいんです。

たとえば、洗濯物のネットも2つ用意しないといけないし、

入れるときもわざわざ仕分けしないといけないし、

キスされて口をぬぐいたくてムズムズしてるけれど、夫の姿が見えなくなるまでガマンしないといけないし、

お箸も一気に洗っちゃいたいけど、夫の分をいちいち別に分けて、2回洗わないといけないし・・・

普通なら何も考えずにさっさとできることが、ひと手間余計にかかってしまうんですね。

でも、そうせずにはいられない。

嫌悪感が、毎日の暮らしにも影響してしまうんです。

たとえば、私も昔は夫の洗濯物と自分の洗濯物を並べて干せませんでした。

特に、下着はできるだけ遠くに離して干すようにしていたんです。

でも、今はへっちゃらです^^

途中で「あ、ここは1つ開けて、子どものパンツを探して・・・」なんて手が止まったり、考えたりしなくていいので、作業がスムーズです。

何より、気分がラクなんです。

離して干さずにはいられないけれど、同時に罪悪感も感じていたんだと思います。

罪悪感なく、ガマンすることもなく、スムーズに家事が進むこと。

それがこんなにも自由で、スッキリとしていて、ラクチンだということ。

あなたにもこの心地よさを味わってほしいと、心から願っています。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

性嫌悪症は「気の持ちよう」でどうにかなる?

こんにちは。松尾 聡子です。

セックスだけでなく、性的な表現にも嫌悪感を抱いてしまう「性嫌悪症」。

その原因は、性的な虐待や恐怖心などのトラウマ、家庭での教育など様々です。

また、特に問題なく恋愛、結婚、出産を経験した後で変わってしまうこともあります。

たとえば、パートナーを異性ではなく、家族としてしか見られなくなってしまったり。

出産して母になったことで、性的な行いが動物っぽく思えてしまったり。

子育ての悩みや出産後の体調不良などでいっぱいいっぱいになってしまい、夫の欲求を受け入れる余裕がなくなってしまったり。

また、結婚生活を続けるうちに夫との関係が悪くなることで「触られるのもイヤ」という気持ちになることがあります。

「夫婦なんだから、オツトメと思ってガマンしたら」

「それで旦那の機嫌が良くなるならいいじゃない」

なんて、言われた方もいらっしゃると思います。

でも、嫌悪感や恐怖症というのは、本人の「気の持ちよう」や「ポジティブ思考」では、どうにもならないんですね。

たとえば、ヘビが苦手な人がいるとします。

その人に「このヘビはおとなしいし、触るとひんやり気持ちいいから、持ってみて」と言っても、なかなか持てないはずです^^;

嫌悪や恐怖の感情というのは、意識でコントロールできない、無意識の領域で起こっていることなんですね。

そして、そこには何らかの大切な理由があります。

大切な理由というのは、ほとんどがあなたを守るためのものなんです。

それが過去のあなたを守るためであって、今は必要ないこともあります。

その場合は、その嫌悪感にサヨナラすることもできます。

でも、今のあなたを守るためであれば、その無意識の意図が納得できる方法で、嫌悪感を変えていきましょう。

あなたの無意識の意図を大切にしながら、あなたにとってもパートナーにとっても最善の方法を見つけること。

私と一緒に、嫌悪感が教えてくれる大切なことに向き合ってみませんか?

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

夫に対して、生理的な嫌悪感を感じるようになったとき

こんにちは。松尾 聡子です。

テレビ番組で、家庭内別居の話題が出ていました。

夫の一言がきっかけで、それ以来、夫が大嫌いになって、汚く感じてしまったという方の話が紹介されていました。

それまでは何ともなかった夫が、急に生理的にも嫌悪感を感じる相手になってしまった。

もちろん、それまでにも不満はあったのだと思います。

でも、その一言が引き金になってしまったんですね。

その方の場合は、子どもの受験のことを相談したときに、まったく聞いてくれず「お前がなんとかしろ」と言われたことでした。

「受験は子どもにお任せ~」という方もいらっしゃるでしょうし、心配でたまらない方もいます。

「お前がなんとかしろ」と言われ「ラッキー♪じゃ、私と子どもで勝手に決めちゃおう」と思う人もいるかもしれません。

でも、この方はお子さんの受験がとてもとても心細くて、不安だったんですね。

だからこそ、一番心の支えになって、一緒に考えてほしかった相手に拒絶されたことに、自分でも思う以上に傷ついてしまったのだと思います。

夫のことを汚いと思う気持ち、臭いと思う気持ち、嫌いと思う気持ち。

その気持ちの奥には、あの時にわかってほしかった不安や心細さ、怒りが残っているのかもしれません。

置き去りになってしまった気持ちを、「つらかったね」と抱きしめてあげること。


大変な状況を一人で乗り切った自分に「がんばったね」と言ってあげること。

まずはそこから始めてみましょう。

嫌悪感の奥にある大切な気持ちに、あなたも寄りそってみませんか?

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

「夫にキスされるのがイヤ」「触られるとゾッとする」

こんにちは。松尾 聡子です。

「夫にキスされるのがイヤ」

「触られるとゾッとしてしまう」

ご相談にいらっしゃる方には、こんな感覚をお持ちの方が多いです。

夫のことは嫌いではないのに、キスされたり触られたりすると、身体が引いてしまう。

夫に悪いなと思う罪悪感や、傷つけている自己嫌悪感、どうしてこんなふうに思うんだろうという怒り・・・

いろんな気持ちが、頭の中をぐるぐるしますよね(>_<)  

そのとき、こんなふうに思っているかもしれません。
 
「夫は、私をこんなイヤな気持ちにさせる」

たしかに、夫がキスしてきたり、触ってきたりすることで、イヤな気持ちになります。

夫が変わってくれないと、問題は解決しない気がします。

でも、キスしたり触ってきたりすることで起こるイヤな気持ちは、自分の中から生まれているものです。

たとえば、他の女性ならば、あなたの夫にそうされてもイヤだなと思わないかもしれません。

あるいは、出会った頃のあなたは、彼にキスされたり触られたりしても、イヤな気持ちにならなかったかもしれません。

だから、本当は

「私は、夫のキスにイヤな気持ちを感じている」

ということなんですね。

イヤだと感じる気持ちは、あなたの心の奥にある大切なメッセージです。

そのメッセージに耳を傾けて、その意図を満たしてあげることで、イヤだと感じる気持ちが変わってきます。

あなたの心の奥の大切なメッセージは、あなたに何を伝えているのでしょうか?

それを聞くことが、解決の糸口になるかもしれません。

性的な嫌悪感とサヨナラしませんか?

こんにちは。松尾 聡子です。

どうしても性的なものに嫌悪感を持ってしまう。

そういうお悩みをお持ちの方も、とても多いです。

「テレビや映画でラブシーンになると気持ちが悪くなる」

「他人のそういうシーンは大丈夫だけれど、自分に対して性的な感じで触られると鳥肌が立つ」

人によって、どんな時に嫌悪感を感じるかはさまざまです。

そして、原因も人それぞれです。

原因の一つとして「嫌悪感を感じるような出来事を経験した」ということがあります。

たとえば、夜中にふと目が覚めたときに、親が抱き合っている姿を見てしまって「イヤだ」と思ったとか。

学校の保健の授業で、男女が交わっている図を見て「気持ちが悪い」と思ってしまったとか。

その時に心にズキューン!と入ってしまった「イヤな感じ」が、その場面に関連するような出来事が起こったときに湧き上がってしまうんですね。

そういう場合、原因となった出来事の記憶と、その時の「イヤだな」「気持ち悪い」という感情を切り離すという方法があります。

記憶って、感情が伴うことによって、いろんな思いを引き起こすんですね。

イヤな感情が伴った出来事は、思い出すたびにイヤな気持ちになります。

逆に、嬉しい感情を伴った経験は思い出すたびに幸せな気持ちになりますよね^^

出来事から感情を切り離すことで、トラウマのような出来事も単なる出来事に変わります。

そうすることで、その出来事に関連する場面で引き起こされていた嫌悪感が解消できるんですね。

カウンセリングでは、記憶に結びついた、もう必要のない感情を切り離すことも行います。

自分ではどうしても消せない嫌悪感とサヨナラしませんか?

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

「どうしてもキスがイヤ」というあなたへ

こんにちは。松尾 聡子です。

夫のことは嫌いじゃない。

でも、キスされるのがどうしてもイヤ。

そういう方もいらっしゃいます。

キスでなければ、他のことは大丈夫である場合もあれば、

キスがイヤだから、その先に進むことができないという場合もあります。

「キス」が、何かの感情を引き起こすスイッチになっているのかもしれません。

たとえば、その時にたまたま強いニンニクの香りがしてイヤだったとか。

出かける間際で焦っているのに、しつこくキスされてうんざりしたとか。

キスしたときのマイナスの感情が残ってしまい、キスするという行為と結びついてしまったんですね。

そうすると、歯磨きした後でさわやかな息であっても、ゆっくり時間があるときでも、「キス→イヤ」というスイッチが入ってしまうことがあるんです。

それは「またイヤな思いをしないように」と、無意識があなたのためにスイッチを入れてくれているんですね^^

でも、もう必要のないスイッチならば、オフにしてしまってもいいですね。

カウンセリングでは、いらないスイッチをなくすセッションも行っています。

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

「セックスできるようになりたい」でも、どうしてもできない時は・・・

こんにちは。松尾 聡子です。

夫とのセックスを拒否することで夫婦仲がうまくいかない・・・

そのお悩みを解決するためにはどんな方法があるでしょうか。

すぐに思いつくのは「セックスできるようになればいい」という解決方法ですね。

自分の中のセクシャルな気持ちを湧き上がらせるような演出やセックスのノウハウもいろいろあるようです。

できるようになれば、旦那さまも満足してくれるし、夫婦仲も安定する。

でも、触られることを想像しただけでつらい。

セックスすることを考えると、泣きたくなる・・・

頭ではわかっているけれど、心が「したくない」と拒否しているんですね。

頭と心の板挟み状態。

そういう状態だと「セックスできるようになる」という目標はとてつもなく遠く、不可能だと思えてしまいます。

その場合、目標設定を少し変えてみるのがおすすめです。

まず、最終的にどんなふうになりたいのかな、ということから考えてみましょう。

「セックスできるようになりたい」という目標の先にあるものは、なんでしょうか?

たとえば、それが「夫婦で仲良く暮らしたい」ということかもしれません。

その最終的な目標を達成するために、「セックスできるようになる」という方法以外の、他の方法を探してみましょう。

「夫婦で仲良く暮らす」ために、今、できることは何があるでしょうか。

コミュニケーションがうまくいってないなと感じていたら「夫の目を見て話を聞く」という目標を立ててみるのもいいですね。

家の中が雑然としているようなら「まず、整理整頓と掃除をして、居心地のいい空間をつくる」という目標もいいかもしれません。

最終的な目標につながるための、自分が無理なくできる小さな目標を一つ一つクリアしていきましょう。

小さな目標をクリアするごとに、自分の心も、周りの状況も少しずつ変化していきます。

「セックスできるようにする」に比べると、ちょっと遠回りの目標設定かもしれませんね。

でも、自分の心に無理がないのでラクチンです^^

そして、確実に最終的な目標に近づくことができるはずです。

最終的な目標がわからない、他の目標を立てられない・・・

そんな方には、こちらでお手伝いしますね。

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子