「最近、いいことが何もない・・・」憂鬱スパイラルの解消法

こんにちは。松尾 聡子です。

「最近、いいことが何もない・・・」

そんな時期ってありますよね。

なんとなく憂鬱な気分が抜けない。

すると、ますますイヤなことばかり起こる。

そしてさらに気持ちが落ち込むという憂鬱スパイラル。

そういうときは、その状態を振り落としちゃいましょう^^

頭をブンブン振ってみたり。

肩をぐるぐる回してみたり。

両手もブルブル振っちゃいましょう。

そしてジャンプ!

そう、イヤな気持ちを身体を使って振り落としちゃうんです。

十分に振り落とした!と思ったら、一度目を閉じて、そしてゆっくり開けてみましょう。

きっと、周りの景色の見え方が変わっているはずです。

どういうことか、説明しますね。

心の状態と神経回路は連動しています。

落ち込んでいたり憂鬱だったり、心が悪い状態だと、神経回路がネガティブな方に働いてしまうんですね。

何が起こっても悪い方に考えたり、イヤな面ばかり見てしまったりするんです。

逆に、心が整っていて良い状態にあると、神経回路は建設的な方向に働きます。

出来事に対してプラスの面に目が向くようになり、ポジティブに考えられるようになります。

イヤなことがあるからネガティブになる、楽しいことがあるからポジティブになれる、と思われていますよね。

でも、案外、自分の状態が出来事をポジティブに見せたり、ネガティブに見せたりすることもあるんです^^

憂鬱な気分が抜けなくてイヤだなあと思っている方。

ぜひ、ブルブルやってみてください^^

何度もやっているうちに、どんどん気持ちの切り替えが上手になっていきますよ。

もっと心をラクにしたいな、と思う方はこちらです。

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

イライラの伝染をストップする方法

こんにちは。松尾 聡子です。

今日は、朝からやってしまいました(>_<)

月曜日の朝、土日に朝寝坊して生活のリズムが崩れた子どもたちがダラダラしていて、私はイライラ。

ついつい、言葉もきつくなり、家の中の空気がピリピリしてしまいます。

これじゃダメだなあと、気を取り直して夫に話しかけるものの、これまた休み明けでボーっとしている夫は返事ナシ。

せっかくおさえたつもりのイライラが復活して、夫に「話しかけてるでしょ!」と言っちゃいました。

言われた夫はそのイライラを子どもに向け、子どもは「パパの言い方、きらい!」と怒って学校に行ってしまいました。

あーあ。

もとはといえば、私のイライラから始まったんですよね。

やってしまいました。とほほ・・・

こんなふうに、イライラの気持ちってどんどん伝わって広がっていきます。

でも、逆に、穏やかなほんわかした気持ちも伝わっていくんですよね^^

私も、朝食の前にメールチェックをしていて、うれしいメールが届いていたりすると、ご機嫌で家族を起こして朝食の用意ができます。

そんな日は、子どもたちも夫も落ち着いていて、出かける支度もスムーズ。

朝食のテーブルも和気あいあいと楽しく、みんな笑顔で「行ってきまーす」と出かけます。

いつもそうだといいのですが、どうしてもイライラしてしまうときもあります。

イライラしてしまうのは、人間だからしょうがないです。

そんな時は、顔を上げて、背筋を伸ばして、深呼吸です。

イライラをふぅ~っと窓の外に吐き出して、イライラの伝染をストップしましょう。

夫婦の関係では、いろんな悩みがありますよね。

でも、日常のシーンの一つ一つを穏やかに、ハッピーに、心地よくすること。

その積み重ねが、大きな悩みを少しずつ少しずつ小さくして、解決しやすくしてくれます。

まずは、目の前のこの瞬間を心地よくしていきましょうね。

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

冷え性対策に「生姜入り炭酸水」いかがですか?

こんにちは。松尾 聡子です。

まだまだ寒い日が続きますね。

私も相変わらず暇さえあればふくらはぎをモミモミして冷え性対策を頑張ってます^^

もう一つ、冷え性対策で続けているのが「生姜入り炭酸水」を飲むこと。

最初は朝に炭酸水を飲むとダイエットにいいというのを聞いて始めたんですが^^;

これに生姜を入れると冷え性にも効果的だというので、生姜をプラスしたのです。

私はレモン味の炭酸水(もちろんカロリーゼロ♪)に、チューブのおろし生姜を小さじ半分くらい入れて、まぜまぜしています。

朝、これを飲むと炭酸とレモンで気分がスッキリ。

そして、身体の中からじわーっと温かくなるのを感じます。

身体の外から温めるより、内側から温かくなる方が心もリラックスできる気がします。

さらに嬉しいことに、私の場合は炭酸水だけ飲むよりも生姜を入れた方が、お通じも良くなりました。

冷えの解消は婦人科系のトラブルを軽減してくれます。

手軽にできる生姜入り炭酸水、おススメですよ^^

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

緊張して、ガードを固くしてしまう相手には?

こんにちは。松尾 聡子です。

昨夜は今年最後の忘年会を楽しんできました♪

早寝早起きの生活のせいか、途中で眠たくなってしまい、二次会は参加せずに早々と帰ってきてしまいました^^;

駅から自宅までの帰り道。

さすがに夜はとっても寒いです。

ふと気が付くと、なぜだかひどい肩こりになったみたいに肩が痛いんです。

どうやら、全身に力を入れて肩をすくめて歩いていたせいのようです。

あまりの肩の痛さに、思わず全身の力を抜きました。

すると、その瞬間、ふわーっと身体が暖かくなったんです。

顔に当たる冷たい風も、涼しくて心地よく感じました。

寒い寒いと、全身に力を入れて緊張していると、より寒く感じるんですね。

でも、寒いのに身体の力を抜くのは、ちょっと勇気がいります。

寒さに対して無防備な感じがして、もっと寒くなりそうな気がするんです。

実際、一度力を抜いた後も、歩きながら自然とまた肩に力が入っていました。

そのたびに、ふぅっと息を吐きながら力を抜くと、また身体がじわーっと暖かくなる。

そうそう、これこれ!この感じ!

なんてことを繰り返しながら、家に無事に帰り着くことができました^^

心も、同じかもしれないですね。

相手に対してガードを固くして、緊張してガチガチになっていると、その思いがもっと強くなって、自分がダメージを受けてしまう。

でも、勇気を出して力を抜いてみると、思ったほどイヤな思いを感じないかもしれません。

さらに、思いがけなく心地よい部分が見つかるかもしれません。

緊張する相手、ガードを固くしてしまう相手だからこそ、勇気を出して力を抜いてみる。

そこには、どんな新しい感情、感覚、関係が待っているでしょうか。

でも、最初に力を抜くのって勇気がいるんですよね。

「やってみたいけれど、一人じゃ難しいなあ」と思ったら、ご相談くださいね^^

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

視力が落ちちゃった・・・と思ったら

こんにちは。松尾 聡子です。

最近、コンタクトレンズが合わなくなったなあと感じたので、新しく作り直すために眼科に行きました。

たしかに、今のレンズを付けて視力検査をすると、かなり度数を上げなくてはいけないようでした(>_<)

でも、新しいレンズで検査すると、それほど上げなくてもけっこう見えるんです。

あれ?どういうことなんだろう?

どうやら、使い続けているうちについたレンズの汚れが、見えにくくしていたようです。

※ちなみに私が使っているのはハードレンズです

なーんだ、と思うと同時に、急激に視力が落ちた気がして不安だったので、ちょっとホッとしました。

ちょうど2年くらい使っていたこともあるし、度数を少し上げて新しいレンズに買い換えました。

心も、似たようなところがあるかもしれませんね。

少しずつ少しずつたまっていった、イヤだなあという気持ちや不満。

それが、いつの間にか心にフィルターをかけていて、本当の気持ちを見えなくしているかもしれません。

心はコンタクトレンズと違って「2年で交換」というわけにはいかないですが^^;

だからこそ、メンテナンスがとっても大事。

きちんとメンテナンスしてあげることで、フィルターの存在にすぐ気づいてケアできるようになります。

分厚いフィルターになってしまっても、はずすこともできるから大丈夫!

フィルターをはずしたとき、あなたの目にはどんなふうに見えるでしょうか^^

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

実は「よかった」ということもあります^^

こんにちは。松尾 聡子です。

連休最終日ですね。いかがお過ごしでしょうか。

私は親戚が遊びに来たので、昨日は一緒にスカイツリーに行ってきました。

スカイツリー

でも、さすが三連休のど真ん中。

ものすごい人で、お昼過ぎについたら、すでに当日券は18時以降の分しかありませんでした。

せっかく地方から出てきたのに、スカイツリーに上がることができなくて残念。

早くから前売り券を買っておけばよかったなあと反省しました(>_<)

が、実は姪っ子ちゃんは展望台に上がるより、ソラマチのお買いものを楽しみにしていたそうで。

展望台に上がる時間の分までお買い物できて楽しかったそうです。

よかったよかった!

「いやだなあ」とか「がっかり」と思う出来事も、別の視点から見ると「よかった!」ことだったりします。

私も日々の暮らしの中で、そんな「よかった!」を探していきたいなと思っています^^

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子