自宅以外の場所で夫婦の話し合いをすることについて

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

昨日のブログでご紹介したクライアントさまからのメールの中で

自宅以外で話そうと思いますが

レストランやカフェ(ホテルのカフェ)で主人と話すのは有効でしょうか?

というご質問がありました。

「自宅以外の場所で夫婦の話し合いをすることについて」

実は、この質問、よくいただきます。

セックスしたくない自分の気持ちについて、

今後の夫婦の関係について、

ちゃんと話し合いたいけれど、話すタイミングが難しい、

なんと切り出していいかわからない、

そもそも会話がなくなっていて、言いづらい・・・

そういう状態の方って多いです。

そういうときは、あえて自宅以外の場所で話し合いをセッティングすることも一つの方法です。

たとえば「□月○日の×時に、駅前の●●●というカフェで話しましょう」と約束をします。

相手が感情的になりそうで怖いという場合も、人目が抑止力になります。

また、こんなふうにテーマを決めてセッティングすることによって

お互い、その心づもりができているので

自然な流れでこの話題に・・・など気を使うことなく、すぐに本題に入れます。

また、自宅以外の場所で話すことが難しい場合は、

自宅でも日時を決めて話し合うのがオススメです。

私も以前、夫と話し合いをするときは、

ちゃんと時間を決めてリビングのテーブルでお茶を入れて、話し合っていました。

お試しくださいね。

心の仕組みのお話や、こうした具体的なアドバイスなどもお伝えする

「プラトニック・パートナーシップ6ヵ月プログラム」

無料の事前相談のお申し込みは、3月31日(土)で締め切りです。

「もっと早く相談すればよかった」と悔やむ前に^^

まずはお気軽にご相談くださいね。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

「どうして私ばっかり・・・」という不公平感にモヤモヤするとき

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

さて、先週、ツイッターをにぎわせていた話題、ご存知ですか?
「夫婦の飲み会格差」です。

妻は夫の都合を考慮して、自分の飲み会をあきらめたりするけれど

夫は妻の都合を無視して、自分の好きに飲み会に行ってしまう。

ざっくり言うと、こんな感じです。

夫が忙しいのものわかるし、子どもの世話を任せるのも不安だし。

だから別に、どうしても行きたいわけじゃないけれど

でも「どうして私ばっかり・・・」という不公平感にモヤモヤしてしまう。

そんな気持ちがつづられていました。

それに対して「わかるわかる!」という共感と同時に

「夫だって言わなきゃわからないよ」

「はっきり言わないあなたも悪い」

という反論もたくさんありました。

さて、みなさんはどう感じましたか?

確かに、言わないと相手には伝わらないです。

「わかってよ」「夫婦なら察してくれるはず」という期待をした結果、

期待通りに察してもらえないことで、こうしてモヤモヤするならば

やっぱりちゃんと伝えた方がいいです。

・・・ということはわかっているけれど、

それができないからモヤモヤしちゃうんですよね^^;

では、どうしたらいいかというと、

そんな時は

「何が言えなくしているのかな」

と自分に問いかけてみてください。

言えなくしている原因は、人それぞれです。

たとえば

・夫がモラハラ気味で、言うと怒鳴られそうで怖い

・夫は優しい人だから、ガマンして行かせてくれるだろうけど、後で不満が 爆発しそう

・自分が楽しむことに罪悪感がある

・夫に家事や育児を押し付けてまで飲みに行くのは、妻として失格な気がする

 

などなど、いろいろあります。

そして、それによって、対応策は変わります。

夫がモラハラ気味で怒鳴られそうな場合は

コミュニケーションのパターンを変えていきます。

「後で不満が爆発しそうで怖い」という時は

そこにある自分の考え方のクセと向き合うことも大事です。

自分が楽しむことの罪悪感や、妻としてこうあるべきだという枠組みが自分を苦しくしてるなら

枠組みを外すことで、自然に夫に自分の気持ちを言えるようになるかもしれません。

何かモヤモヤしていることがある時は、自分の中に解決してほしい大事な課題がある時です。

「今、自分の中で何が起こっているのかな?」

「それに対して、どんなアプローチができるかな?」

まず、自分への問いかけをしてみてくださいね。

夫に対するモヤモヤが起きた時は、自分の心がバージョンアップできるチャンスへと変わります。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

意思の力だけでは、恐れや不安、憂鬱に負けちゃうときに

こんにちは。

FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

考えただけで身がすくんでしまうような、

憂鬱になってしまうような、

そんな場面ってありますか?

たとえば

人前で話すのが苦手なのに、結婚式のスピーチを頼まれてしまった、とか。

会社で大きなプロジェクトの責任者を任されてしまった、とか。

お正月に夫の実家で苦手な義母や義姉と顔を合わせなくてはいけない、とか。

いろいろな場面があると思います。

そんなときに

「大丈夫、なんとかなる!」と自分を励ましたり

「悩んでるヒマがあったら、うまくいく方法を考えないと」と自分に言い聞かせたり

私たちは自分で気持ちを立て直す努力をすることができます。

でも、意思の力だけで、そんな恐れや不安、憂鬱に打ち勝てないこともありますよね(>_<)

そういうときは、

「私は人前で話をすることが苦手」とか

「私には責任ある仕事をする能力がない」とか

「私は夫の家族から嫌われているに違いない」など

そういう自分に対する自己イメージが心にしっかり根付いちゃってるんですね。

それは今まで積み重ねてきた経験から、意識がそういうふうに学習しちゃったということです。

ただ、実は、それが自分のすべてではないんです。

たしかに、人前で話すことが苦手な自分もいるかもしれないけれど

いつもいつも、100%、つねにそんな自分だったわけではないはずです。

今まで生きてきた中では、

人前でも物おじしなかった自分や

のびのびと自己表現ができた自分や

自信を持って笑顔でいられた自分などなど、

いろんな自分がきっといます。

自分の中のそんな能力や素質にアプローチして

結婚式のスピーチのときには、人前で話すのが苦手な自分ではなく

物おじせず、自信を持ってのびのびと自己表現できる自分を持ってこれると

きっとそれがまた自分の自信やステキな経験になりますね^^

そんなふうに、自分の中の無意識に入っている必要なものを呼び起こして活用することができると

自分でつくった制限が外れて、どんどん自由になれます。

そんなことが自分でできるようになると、

いろんな不安や憂鬱から解放されるはずです。

そんなふうになれるスキルを身に付けるセミナーを計画中です。

できれば、年内にやりたいな~と考えてます。

詳細が決まりましたら、またこちらのメルマガからお知らせしますね。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

「そんなつもりで言ったんじゃないんだけどな~」というとき

こんにちは。

FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

「え、そんなふうに取っちゃったんだ」

「そんなつもりで言ったんじゃないんだけどな~」

と思ってしまったこと、ありませんか?

たとえば、

久しぶりに友だちと会って疲れちゃった日の夜、夫に誘われたので

「疲れてるから、今日はごめんね」と断ったら

「オレより友だちの方が優先なのか」とキレられてしまったり。

「最近、韓流ドラマにはまって、好きな俳優ができたんだー」と話したら

「そっか、もうジャニーズは卒業したんだね」と言われちゃって

「いやいや、まだジャニーズも好きだし!」と思ったり。

と、ここまで読んで

「松尾さんって、最近、韓流にはまったのね」と思った方もいたかもしれませんが

これはあくまでも一つの例として出しただけで、私は韓流スターはまったく知りません^^;

でも、そういうふうに思う方もいらっしゃったと思います。

というわけで、同じ文章や言葉でも、受け取る人によっていろんな受け取り方があります。

人は、現実を自分の中に取り入れるときに、

自分の価値観や優先順位によって、勝手に削除したり、歪曲したりするものだからです。

つまり、すべての人に理解してもらうような言い方をしようと思っても

それはかなりハードルが高いです。

もちろん、100%、誤解されてしまう場合は、こちらの伝え方に問題があるかもしれないですね^^;

でも、どんなにがんばっても、こちらの意図とは違う受け取り方をする人もいるし

ちゃんと受け取ってくれる人もいます。

だから、そこは「わかってもらえなかったら、しょうがないな」で切り替えるのもアリです。

みんなにわかってもらえなくても

あなたが本当にわかってもらいたい人、誤解を解きたい人にだけ、

言葉を尽くして、心をこめて、伝えていけばいいんじゃないかなと思います。

ちなみに、私も以前、ブログやメルマガで

「継続プログラムの申し込みをお休みします。これからは単発カウンセリングのみ行います」とお伝えしたところ

「カウンセリングを辞めちゃうんですね」「寂しいです」と言われたり、メールをいただいたりしました。

ここは、ちゃんとわかっていただきたかったので、ブログやメルマガでも「単発カウンセリングはやりますよー」とお伝えしました^^

そして、そろそろまた継続プログラムも再開しようと思ってます。

せっかくなので、ちょっと内容もパワーアップさせたものをお届けする予定です。

新しい継続プログラムの内容、お申し込みはこちらから先行してお知らせしますね。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

「夫との会話が、だんだん少なくなってしまった・・・」

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

「夫との会話が、だんだん少なくなってしまった・・・」

「言いたいことがうまく言えるか心配で、人との会話が苦手」

夫婦でも、親子でも、友だちでも、仕事関係の人でも

そんなコミュニケーションのお悩み、多いです。

コミュニケーションをよりよい方向に変えていくためには

言葉遣いやジェスチャー、見た目の印象などを変える方法があります。

これはよく本やテレビなどでも紹介されていますね^^

「アイメッセージで話しましょう」とか

「話を聞くときには、相手の目を見てあいづちを入れましょう」とか

「相手の話をいったん受け止めてから、自分の意見を言いましょう」など

意識的に変えていける部分です。

ただ「わかっているけど、できないよ(>_<)」ということもあります。

たとえば

「なぜか、この人の目を見ることができない」とか

「過去の出来事の怒りがわいてきて、相手の話を冷静に聞けない」とか。

そういうときは、その「できない」「聞けない」ことに、何か大切な理由、意図があるんですね。

そして、そこは無意識的な変化が必要な部分です。

意識的にも無意識的にも、両方から問題に取り組むことで

コミュニケーションのもやもやの解決はスピードアップできますよ^^

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

なぜかうまくいかない人間関係を解決する方法

こんにちは。松尾 聡子です。

今日は、日本メンタルコーチング学院で「セルフアップ・カウンセラー講座」でした。

今日のテーマは「交流分析」です。

なぜかうまくいかない人間関係ってありますよね。

ついつい夫と話す時に言い合いになっちゃう。

いうことを聞かない子どもにイライラして怒鳴って自己嫌悪・・・

苦手なママ友と会うと、うまく会話できなくてモヤモヤする。

そんな、なぜかうまくいかないコミュニケーションの仕組みを紐解いて

自分でどんどん解決していける力を身につけます。

今日も、職場での会議の場面でのモヤモヤ

ご近所さんとのトラブル

スマホばっかりやってる子どもなど

いろんなモヤモヤをみんなで交流分析を使って、みんなで解決しました^^

楽しかったですよ〜。

カウンセリングでは、こうした交流分析の視点とニューコードNLPを組み合わせて、対人関係のお悩みを解決していきます。

交流分析のお話などは、またこちらでもちょくちょくご紹介していきますね^^

〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

「言ってもどうせ、ダメって言われるに決まってる」

こんにちは。松尾 聡子です。

「言ってもどうせ、ダメって言われるに決まってる」

「こんなこと言うと、迷惑がかかってしまうかもしれない」

だから「言わない」という選択をしてしまう。

相手を思いやることができる人だからこそ、ですね^^

でも、これはよーく考えると、相手のことを「思いやっている」とは違うんです。

実は、相手の心を「勝手に決めつけている」ということにもなります。

相手がどう思うか、どうするか、どうしたいかは、こちらが100%予測するのは不可能です。

ダメだと思うかどうかは、相手が決めること。

迷惑だと思うかどうかも、相手が決めること。

あなたも、相手が遠慮して言いたいことを言ってくれなかったり

頼みごとをしてくれなかったとき

「言ってくれればよかったのに」とちょっと寂しくなったり

頼りにされてないのかな、と思ったりしたことありませんか?

言ってみて、本当に相手から「ダメ」とか「迷惑」だと言われれば、その時に考えればいいことです。

そして、相手が無理してやってくれたり、迷惑だと思っていても言わない場合は、

それは「言わない」という選択をした相手の責任です。

相手の選択の責任は、相手のもの。

自分の選択を大事にするように、相手の選択も大事にすることができるといいですね。

そのためにも、

まずは自分の気持ち、自分の選択を大事にすることから始めませんか?

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

夫に対するイライラや不満の原因は・・・

こんにちは。松尾 聡子です。

昨日のブログで「夫婦のコミュニケーション講座」を受講してくださったRさんの感想をご紹介しました。

講座を受けた後に

「お茶は妻が入れるもの」と「思い込んでいた」ことに気づいたというRさん。

思い込みって、自分ではなかなか気づけないので(だからこそ「思い込み」なんですが)

自分で気づけたのってスゴイです。

思い込みは誰でも持っているものですし、持っていても大丈夫なんです。

ただ、その思い込みのせいで、

自分がイライラしたり、誰かを傷つけてしまうならば、その思い込みはない方がいいですね。

Rさんは、その思い込みがあることで「余計なことをして!」というイライラが生まれ

旦那さまは「せっかくお茶を入れてあげようとしたのに・・・」と悲しい気持ちになってしまう。

でも、その思い込みがなくなったら

Rさんもお茶を入れてもらってラクチンだし

旦那さまも「ありがとう」と言われて嬉しいし

二人にとって、とてもステキなお茶の時間が生まれましたね^^

夫に対してなぜかイライラしていたり、不満を感じたりしていたら

それは、もしかしたら「いらない思い込み」かもしれません。

あなたの「思い込み」探してみませんか?

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

「あ、またこういう言い方しちゃった!」でも、大丈夫です^^

こんにちは。松尾 聡子です。

ときどき、クライアントさまからこんなことを聞きます。

「夫に対して『あ、またこういう言い方しちゃった!』っていうことがあるんです。

いつもは気を付けてるんですけどね~、疲れてるとつい・・・」

うんうん、わかります。

疲れていたり、忙しかったりすると、ついつい、ふっと昔のパターンが出ちゃうんですよね。

でも、新しいパターンが身について、それが自分の「普通」になっちゃうと大丈夫です^^

それに「あ、またこういう言い方しちゃった!」って、自分で気づけるようになったことが、何よりも大事です。

だって、それに気づくことができなかったら

夫との関係を悪くしていく言葉を、悪気なく伝え続けることになるんですよね。

気づくことさえできれば

「あ、今の言い方、悪かったね。ごめんね」

と謝ることもできるし

雰囲気的に謝ることができなくても、次からは気を付けることができます。

悪い方向に進み続けることを止めることができるんです。

だから、まずは、夫婦関係のコミュニケーションで

何がいけないのか、何をするといいのか、それを知ることが大事です。

知らなかったら、できなくても当たり前。

知らなかったら、知りましょう^^

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

いつも人の話を途中で切っちゃう夫にイライラ!

こんにちは。松尾 聡子です。

人の話をちゃんと聞けない夫にイライラしていませんか?

私が話しているのに、話の流れをぶった切って、全然違う話を始めるとか。

話の途中なのに、自分の話に持って行っちゃうとか。

そもそも、上の空で全然聞いてくれてないとか。

先日、受講生の方がこういうお悩みを話し出したところ、

うちも!うちの夫も!ということですっごく盛り上がりました^^;

話を聞いてもらえないって、とっても寂しいですよね。

私のことをちゃんと見てもらえていないような。

私の話なんて、興味がないんだろうな、とか。

大事にされていないような。

「この人はこういう人だからしょうがない」とあきらめていても

やっぱり切ないです。

それに、そんな夫としょうがなく一緒にいる自分、というのも、なんだか虚しいですよね(>_<)  

さてさて、では、どうするかというと

「あきらめる」というのではなく

「観察する」のがオススメです。

いきなり話をぶった切って違う話を始めたら

「ほぉ~、このタイミングで話をそっちに変えるとは!

今の彼の頭の中は、どんな思考回路になっているんだ?」

と、夫の頭の中がどうなっているのか、彼の表情や態度を観察してみるんです。

なんとなーく、夫の思考回路が見えてくると

「しょうがない」というあきらめが

「なるほどね~」という納得に変わります。

あきらめは悲しい気持ちになりますが、納得はラクチンです。

そして「じゃ、聞いてもらうにはこうしよう!」と、対策も出てきます。

あきらめるのはまだまだ早いです。

あなただけの対策法を身に付けると、もう無駄に傷つくこともなくなりますよ^^

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子