娘の結婚に向けて親として喜ばしいはずが、心は辛くなっていくばかり・・・

こんにちは。松尾 聡子です。

クライアントさまから感想をいただいたので、ご紹介しますね。

さとこさん、ありがとうございました。

娘の結婚に向けて、親として喜ばしい事のはずが、私の心の中は辛くなっていくばかり・・・

なぜなら、主人と面と向かって話す機会が増えてきたからです。

その事を、さとこさんに聞いて頂きながら、心の整理をしていきました。

主人の気持ち、私の気持ちを客観的に見つめ直す事で、視界が明るくなりました。

これで、娘の幸せな結婚に向けて、主人と話し合いながら歩めそうです。

どうもありがとうございました^^

(Yさん)

 

Yさんは「相談内容もご紹介していいですよ」ということだったので、少しだけお伝えしますね。

娘さんのご結婚が決まり、ご夫婦でいろいろと話すことが増えたそうです。

その話し合いを通して、ご自分の結婚当時のことがいろいろ思い出されてしまったんですね。

当時、結婚に向けた準備や話し合いの中で感じた、ご主人やお義母さまへの怒りや悔しさ。

自分の中では過去のこととして、うまく折り合いをつけてやってきたつもりだった感情が、娘さんの結婚を機にあふれてしまったんです。

過去の心の傷、悲しみ、怒り、そういうものが癒されないままに残っていると、こんなふうに突然出てくることがあります。

長い間、ずっと抑え込まれていたからこそ、大きなパワーになってしまうんです。

最初はとてもつらそうなYさんでしたが、最後はスッキリとした笑顔を見せてくださいました。

ご主人への思い込みや先入観が外れたことで、見えなかったご主人の気持ちの変化に気づいたそうです。

娘さんの結婚をきっかけに、夫婦の中にあった見えないわだかまりのいくつかが、解消できたのかもしれませんね。

Yさんご夫婦も、娘さんご夫婦も、これから笑顔がいっぱいの日々を過ごしていただけるといいなと思います^^

夫婦関係は、いくつになってもやり直せますよ。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

「なんだか主人のことがいとおしく思えて、いつもより優しく接することができました」

こんにちは。松尾 聡子です。

体験カウンセリングのご感想をいただいたので、ご紹介しますね。

体験カウンセリングにお伺いするまでは緊張と不安もありましたが、

松尾さんのお人柄にとても癒され、すぐに緊張もほぐれ、カウンセリングの後では気持ちがとても楽になりました。

誰にも打ち明けられなかったことを、口に出して話すことで、こんなにも心が軽くなることに驚きと松尾さんには感謝の気持ちしかありません。


あのあと主人と夕食に出掛けたのですが、なんだか主人のことがいとおしく思えて、いつもより優しく接することができました。

松尾さんに教えていただいたことを実践しながら、少しでも前に進めるように、私自身も努力していきたいと思います。

また実践するなかで迷いが出たときには相談させていただけると嬉しいです。

松尾さんもお忙しい日々かと思いますが、暑さも増してきましたので、どうぞご自愛くださいませ。

ありがとうございました。

(Aさん)

 

とても丁寧なメールをいただき、ありがとうございました。

「なんだか主人のことがいとおしく思えて、いつもより優しく接することができました」

こういうご報告をいただくと、本当にうれしくなります。

カウンセリングのステキなところって、こういうところだと思うんです。

自分の心が癒されて、満たされる心地よさを感じられること。

そして「なぜかわからないけれど」パートナーに対するやさしい気持ちが溢れてくること。

意識ではなく、心の奥で感じられること、変化が起きることを、一人でも多くの方に実感していただけるといいなあと思います。

Aさんは、これからのご主人との接し方や関わり方においても、いろんな気づきを得られていらっしゃいました。

もちろん、私もアドバイスはしましたが、

Aさんご自身が「こうしてみよう」「今までのこういうところを変えてみよう」と気づいたところもたくさんあったんですね。

自分で気づくと、人から言われるよりも、ずっと効果が大きいんです。

こんな変化を体験してみたい!と思った方は、こちらです^^

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

体験カウンセリングの感想をご紹介します

こんにちは。松尾 聡子です。

体験カウンセリングの感想をいただいたので、一部をご紹介しますね。

今日は体験カウンセリングを受けて来ました。

場所は素敵なラウンジの窓際でした!

私は少し前に気分が萎える事がありました。

その事は大分気持ちの整理がついてきているので、今日は主人との関係を相談するつもりでした。

しかし、話し始めると少し前の出来事の話になっていました。

松尾さんに「頭では納得してると思っていても、感情はまだ『話し聞いてー』と言ってるんですね」と言われました。

私は自分の感情を無視していたつもりは無かったけれど、きちんと向き合っていなかったんだなと思いました。

どこかで、そんな感情を持ってはダメと思っていたのだと思います。

(中略)

そして主人との関係では、客観的に自分と主人とのコミュニケーションの場所を見てみました。

私は窓の外の広場にそれをイメージで見ました。

主人の様子、顔の表情を聞かれた時に、主人の気持ちがわかった気がしました。

また自分がしている行動の意味もわかってきました。

(中略)

そしてその時に思った主人への思いを、主人に伝える事を提案してくれました。

「そっか。思っているだけでなく、伝えたら関係性はよくなるだろうな」と思いました。

松尾さんは、落ち着いた口調で温かい眼差しで接してくれたので、自分の本当の気持ちを出せたのだと思います。

ありがとうございました。

(Rさん)

 

感想、ありがとうございます!

Rさんは「せっかく松尾さんに相談するんだから、夫婦関係のことを聞こう」と思っていたそうです。

でも、実はその時に一番心にひっかかっていたのは、別のことだったんですね。

そういうときは、夫婦関係にこだわらずに、一番聞いてほしいこと、話したいことをご相談いただいて大丈夫です。

というのも、悩みを作り出している根っこの部分は同じだったりするから。

夫婦のことに関係ないことでも、そちらを解決することで、自然と夫婦関係も改善することってあるんです^^

Rさんも、途中で夫婦関係と違うお話になりましたが、最後は自然に夫婦関係とリンクして、自分の中で納得できる答えを見つけることができました。

こんなふうに、悩みの根っこの部分がわかってくると、夫婦関係だけでなく、他のお悩みも一緒に解決できるのがカウンセリングの魅力です。

体験カウンセリングでは、夫婦関係のお悩み以外でも「カウンセリングを体験してみたい」という方なら大歓迎です。

お気軽にお試しくださいね。

Rさんが書かれているように、体験カウンセリングでも簡単なワークを体験していただくことができます。

ワークの詳しい内容や気づき、カウンセリングで得られたことなど、実はもっと書いてくださったんですね。

かなり具体的な内容になりますので、続きは22日(金)の夜のメルマガでご紹介します。

カウンセリングってどんな感じ?と興味がある方は、登録してお待ちくださいませ。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

「カウンセリングの帰り、夕飯はダンナの好きなトンカツにしよう!って思いました」

こんにちは。松尾 聡子です。

カウンセリングの感想をいただいたので、ご紹介しますね。

先日はありがとうございました。

何気なく話していた仕事の話から、ダンナに感じていた怒りが見つかって、ビックリです。

でも、ああ、そうか、そうだったんだ!って、腑に落ちました。

ダンナの稼ぎが悪いから、こんなイヤな職場で私が働かなくちゃいけない。


そう思ってたら、ダンナにやさしくなんてできないよなあって。

いじわるな上司のことも、ちゃんと向き合わなくて、それも全部、ダンナのせいにして。

仕事も、ほんとはやめたいんじゃなくて、自分が好きでやってるんだなって。

好きな仕事なのに、思いっきりできなかったのが嫌だったんだと気づきました。

ダンナは関係なかった。

理不尽な奥さんですね、私。

カウンセリングの帰り、夕飯はダンナの好きなトンカツにしよう!って思いました(笑)

上司との向き合い方は、松尾さんが教えてくれた方法でやってみます。

また、報告しますね!

(Sさん)


ステキな感想、快く紹介させていただいてありがとうございます^^

Sさんは、旦那さまとの関係だけでなく、最近はお仕事のことでもお悩みでした。

新しい上司に変わって、イヤな思いをすることが多くなってしまったんですね。

旦那さまは、Sさんを気づかって家事も手伝ってくれていたそうですが、ますます嫌いになっていく気がしたそうです。

自分でもなぜかわからない気持ち、湧き上がってくる気持ち、その奥には、何か「伝えたい」という大切な気持ちが隠れていることがあります。

Sさんの場合は「夫の稼ぎが十分だったら、こんなにイヤな思いをして働かなくてもよかったのに!」という思いだったんですね。

その気持ちに気づいたら、どんどん気づきが広がりました。

お金のために働いているのではなく、その仕事が好きなこと。

上司に言えない怒りを、旦那さまに向けていたこと。

本当は、もっともっと仕事がしたいこと!

こんなふうに、「夫にやさしくできない」心の奥には、大切な意図があります。

その意図に気付いて認めたら、芋づる式に自分が本当に求めていることが出てくることがあるんです。

それは、夫婦関係だけでなく、Sさんのように仕事に対する思いだったりすることもあるんですね。

心って本当に奥深くって、不思議です。

カウンセリングでは、夫婦関係だけでなく、職場でのコミュニケーション改善のヒントもお伝えしています。

Sさんが、これから職場と夫婦関係の両方でどんな変化を体験するのか、私もとても楽しみです^^

夫婦関係をはじめ、いろんなシーンのコミュニケーションに役立つヒントは、こちらでもご紹介しています。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

「セックスできないことは申し訳ないけど、でも、それとこれは別でしょ?」

こんにちは。松尾 聡子です。

クライアントさまから感想をいただいたので、一部をご紹介しますね。

先日はありがとうございました。

つらくなったときは、ワークしてもらったときに出てきた「●●」のイメージを思い出してます。

そうすると、気持ちがすぐに落ち着きます^^

あと、最近、実感しているのが、聡子さんの「緊張していると、ますます失敗しやすくなりますよ」という言葉です。

主人にいろいろ言われて緊張してると、料理の手順を間違えたり、捨てちゃいけないものを捨てたりとか、ふだんしないような失敗をするんです。

それでまた主人に怒られて、緊張するということに気付いたんです。

それで、主人が帰って来る前に聡子さんに教えてもらった呼吸や、冷静になるスイッチを使うようにしたら、緊張しなくなりました。

そうしたら、今までみたいな家事の失敗をすることが減ったんです。

それでも主人はネチネチ言ってくるんですけど、最近は「今の言い方はひどいな」とか「これって、へりくつじゃん!」とか思います。

今までは、主人の言うことを全部うのみにして、私が悪いと思ってたけど、緊張しないで冷静に聞いてみると、主人が言ってることも変だなって。

セックスできないことは申し訳ないけど、でも、それとこれは別でしょ?って。

まだ、言い返すまではできないけど、今までみたいに傷つかなくなりました。

今度、納得できないこと言われたら、ちゃんと話し合ってみようって思います。

(Iさん)

 

Iさんは、セックスを拒否された旦那さまから、きつい口調で責められることにお悩みでした。

家事などのちょっとしたミスに対しても、Iさんを全否定するような言い方をしていたそうです。

Iさんも「私がセックスを拒否しているせいだから、私が悪い。しょうがない」と思っていたんですね。

最初は「主人の性格が変わってくれないと、どうしようもない」と思っていたそうですが、

自分の気持ちの状態が変わることで、冷静に今の状況が見えるようになりました。

たしかにIさんはご主人を傷つけているかもしれません。

だからといって、ご主人がIさんを全否定することで問題が解決するわけではありません。

今のパターンが続くと、どんどんIさんの心がご主人から離れてしまうだけです。

でも、これからきっと、Iさんのご主人に対する接し方が変わると思います。

そうすると、ご主人の態度や気持ちにも、きっと変化が現れるはずです。

まず、自分をフラットな状態に整えること。

あなたも、そこから始めてみませんか?

自分の状態を整えるヒントはこちらでもご紹介しています。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

「前まであったゾワゾワした嫌な感じ、やめてくれという思いは出てきませんでした」

こんにちは。松尾 聡子です。

クライアントさまの感想をご紹介しますね。

2回のカウンセリングで、心理的な問題をほぼ解決できたことを自分でも驚いています。

ワークを通して自分の奥底にある心理に気づき、性や夫に対する嫌悪感を排除することができました。

先週、2ヶ月ぶりにセックスをしましたが、前まであったゾワゾワした嫌な感じ、やめてくれという思いは出てきませんでした。

体力的にきついのと、面倒だという気持ちはまだ残っていて、早く終わらせて!とは思ってしまいますが(^_^;)

夫とセックスを楽しむ、という段階まではまだまだですが、嫌悪感なく応じるところまでは大分近づけてきたように思います。

本当に、松尾さんのカウンセリングのおかげで人生を大きく変えることができました。

ありがとうございました!

引き続きメルマガを読んで参考にさせていただきます。

またピンチに陥ったときにはご相談させてください。

(Hさん)

 
とっても嬉しい感想をありがとうございました^^

Hさんは旦那さまに対する気持ちのわだかまり、そしてもともと持っていた性的な嫌悪感にお悩みでした。

2回のカウンセリングで、その両方の問題に取り組んだ結果です。

心の奥から起こった変化は、時間とともにどんどん大きくなっていきます。

これからHさんにどんなステキな変化が起こってくるのか、私もとても楽しみです。

そして、嫌悪感のなくなった自由でラクな生活を、あなたにも実感していただきたいなと思っています。

Hさんが受けたカウンセリングはこちらです。

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

「自分が経験してきた事や夫婦の事、誰にも相談できずにいました」

こんにちは。松尾 聡子です。

今日は、メールカウンセリングの感想をご紹介させていただきます。

自分が経験してきた事や夫婦の事、誰にも相談できずにいました。

頭が混乱するほど何から考えたら良いのかもわからず、塞ぎこんだ先に見つけたサイトでした。

友人に相談しても自分の姉妹に相談しても、答えは私と同じような答えになるのが分かっていたからです。

どちらの立場でもない第三者の意見が聞きたかったので、ご相談しました。

相談した事で頭が冷静になって、少しずつ言い方を変え、話をしていく事が出来ました。

まだまだ問題はありますが、お互いに関心があるからこそ喧嘩もするし、腹も立つのかなと思えました。

少しずつ前に進んでいけそうな気がします。

ありがとうございました。

(Kさん)

 
感想をありがとうございました。

Kさんは、この1ヵ月間で

「自分の事ばかりを優先していたことに気づき、旦那も精一杯なんだなと改めて冷静に考える事が出来ました」

と、おっしゃっていました。

誰にも言えなかった自分の気持ちを吐き出すだけでも、気持ちはラクになります。

自分がラクになって余裕が生まれると、状況や相手の気持ちを冷静に見ることができるようになるんですね。

Kさんも、だんだんと言い方を変えたり、要求するばかりだったのを抑えるようになったり。

自分自身で新しいパターンを見つけられました。

変化は、始まったばかりです。

Kさんご夫婦のこれからの変化が、私もとても楽しみです^^

メールカウンセリングのご案内はこちらです。

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

「渾身のワーク、ひとつひとつ丁寧に振り返りたいと思います」

こんにちは。松尾 聡子です。

今日はメールカウンセリングの感想をご紹介しますね。

紆余曲折ありながらも徐々に良い方向に向かっている実感があります。

今までは気になっていた、同じセックスレスで悩む方のブログなども、今は読まなくなりました。

フラストレーションも以前に比べ軽くなってきました。

感情の波も小さくなってきています。

この1ヶ月でこれだけの変化を感じることが出来たのは、松尾聡子さんのおかげです。

的確なアドバイスと自分を見つめるワークを教えてくれたこと

そして何より第三者に相談できるということは、私にとってとても救いとなっています。

今までいただいた松尾さん渾身のワーク、ひとつひとつ丁寧に振り返りたいと思います。

これからもよろしくお願い致します^^

(Sさん)

 
Sさん、ありがとうございます。

Sさんは、旦那さまの立場でメールカウンセリングを受けられました。

メールカウンセリングでもワークをやっていただいています。

Sさんは毎回、真剣に取り組んでくださいました^^

メールカウンセリングだと、終了後も必要に応じて、自分でワークができるんですね。

ワークは何度もやっていただいて大丈夫なんです。

前回とはまた違う気づきが生まれることもあり、どんどん気づきが深まります。

遠方なので対面カウンセリングは無理だけど、私の「渾身のワーク」をメールでやってみたい!という方はこちらです^^

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

「嫌悪感がなくなると、こんなに自由になれるなんて」

こんにちは。松尾 聡子です。

理由がわからない性的な嫌悪感、あきらめていらっしゃる方はいませんか?

今日は、それを解決した方の感想をお伝えします。

カウンセリングが終わってから、なんだかホワホワしたような、不思議な感覚が続いてます。

今まで、主人と家で2人きりになったとき、そばに近寄ってくるとき、誘われたり触られたりしたらどうしようと不安でたまりませんでした。

寝室は別ですが、私の部屋に近づく足音を聞くと落ち着かなくて、よく眠れない夜が何年も続いてました。

夜は子どもと一緒に早く寝るようにして、主人の前で酔っぱらうこともできませんでした。

それが、今は主人と一緒にお酒が飲めるようになりました。

もう、主人が近くに来ることが怖くないので、夜も自分の好きなことをして過ごせます。

昨日、主人が誘ってきたんです。

今まではそんな主人がうっとうしかったのに、昨日は、遠慮がちに誘う主人のことが「かわいいな」って思えて、何年ぶりにできたんです。

もう、ほんとにビックリです!!

家の中で誰にもおびえず、のびのびと過ごせること。

夜、自分の好きなことをして、ゆっくりと過ごせること。

こんな日がくるなんて、思いませんでした。

嫌悪感がなくなると、こんなに自由になれるなんて。

こんな気持ち、忘れてました・・・

ありがとうございました。

(Mさん)


感想をありがとうございました。

Mさんはカウンセリングに通いながら、旦那さまに対するわだかまりや不満を解消し、コミュニケーションの改善に取り組んできました。

その結果、旦那さまの態度も変わり、普段の生活は仲良く過ごせるようになったそうです。

でも、どうしても性的な嫌悪感だけがなくなりませんでした。

「大好きなのに、一緒にいるのが怖い」という状態だったんですね。

意識ではどうにもできない、理由のない嫌悪感に対しては、無意識に働きかけるワークを行います。

何かでインプットされてしまった嫌悪感。

でも、それもあなたを何らかの形で守ってくれていた大事なものです。

その嫌悪感を「ありがとう、もう大丈夫だよ」と解き放ってあげましょう。

あなたも嫌悪感とサヨナラして、自由な気持ちを取り戻してみませんか?

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

「夫の前で笑えるようになりました」

こんにちは。松尾 聡子です。

今日はメールカウンセリングの感想をご紹介しますね。

この一か月、いろんなことが変わりました。

夫ともう一度やり直してみようと決められたことが一番大きい心の変化です。

離婚になってもいいと前向きに考えられ、腹をくくって向き合おうと思うようなれました。

離婚が怖くて我慢して言いたいことも言えなかったのが、「このまま本音も言えないような人と一緒にいるのは嫌だ」に変わりました。

本音を言って離婚になったら、それはそれで仕方がない、と思えるようになりました。

目に見える部分でもたくさん変わりました。

夫の前で笑えるようになりました。

前は、夫の前で機嫌よくすると「今日は誘ってもOK」みたいに思われるのが嫌で不機嫌にしてました。

カウンセリングを受けて、勇気・背中を押してもらった感じです。

ずっと蓋をして隠してみないようにしていたことを

「今なら明けても大丈夫。開けてごらん、見ていてあげるから」って言ってもらったみたいです。

きっと一人では開けられなかったのが、見ていてもらったので開けられた。

一歩を踏み出す勇気をもらったと思います。

メールカウンセリング?私の相談内容は違うの?

って心配だったけれど、思い切ってメールしてよかったです。

ありがとうございました。

(Sさん)

 
感想をありがとうございます。

悩みの真っ只中にいるときは、いろんな感情がぐるぐるしています。

もう、別れたい、でも別れるのも怖い。

本当の気持ちを言いたい、でも、言うのが怖い。

夫婦で笑い合いたい、でも、やさしくするのが怖い。

メールカウンセリングでは、いろんな気持ちを一つ一つ、ていねいに整理していきます。

ぐるぐるしていた感情が落ち着くと、無理なく、自然に向き合えるようになるんですね。

触れると暴れ出しそうな感情に、一緒に寄り添って解決策を探していくのが、メールカウンセリングです。

Sさんも、途中からはどんどん自分で解決策を見つけて実践していました。

見ていて、とても頼もしかったです^^

ご依頼が多くて、申し込み後もしばらくお待ちいただいていたメールカウンセリングですが、

現在、1名様ならすぐにご対応できます。

メールカウンセリングにご興味がある方は、ぜひ、この機会にチャレンジしてみませんか?

「夫とセックスしたくない」FSDの妻のためのカウンセリング

「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

メール・カウンセリング

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子