「ちょっと役に立つお茶会」をしようかなと思ってます^^

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

最近、「夫婦の問題って、友だちにも気軽に相談できないのがつらい」

というお話を続けて聞く機会がありました。

「夫婦の不仲を人に話すのは、自分の恥をさらけ出す気がする」

「言ってもどうせわかってもらえない」

「自分の結婚が間違えてたと思いたくない」

そんな思いが、苦しい気持ちを自分の中に閉じ込めさせて、ますますつらくなっちゃうんですね。

心の中の不安やイライラ、モヤモヤ、悲しみ、そんな感情は言葉にして表現することで、

その苦痛が軽くなって、気持ちがラクになることがあります。

心の浄化作用、「カタルシス効果」と呼ばれるものですね。

そこで、身近な人に話しづらい夫婦の悩みを、安心して話せるような機会を作れたらいいなと思いました^^

というわけで、1月にお茶会をしようかなと思ってます。

ランチ会は開催したことがありますが、お茶会は初めてです。

そして、せっかくなので、単にお茶を飲んでおしゃべりするだけじゃなくて

みなさんが知りたいこと、お役に立てるようなことをお伝えする

ミニレクチャー付きの「ちょっと役に立つお茶会」にしようかなと思ってます^^

どんなテーマにしようかな、と、メルマガでみなさんのご意見をうかがっているところです。

16日(金)のメルマガでもアンケートを募集しています。

ご登録してお待ちくださいね。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

「もう急がなくていいんだな」とすんなり思えました

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

「なぜか、いつも時間がないと焦ってしまう」

忙しい毎日、私たちは常に時間に追われています。

そして、特に急がなくてもいい時にも、なんだか急がなくては落ちつかない。

まるで強迫観念のように、いつもどんなことも急いでしまう。

テキパキ急いで物事を進めるのは、とてもいいことです^^

でも、それで自分自身にプレッシャーをかけて疲れてしまったり

スピードばかりを重視して、仕事などで質を落としてしまったり

そうなるのも困っちゃいますね。

交流分析で言われる「急げ」というドライバーが強い場合にこうなります。

「急がないと、生きている価値がない」という信念が、心の奥に根付いちゃっているんですね。

なので、生きるためには急がないといけないんです。

さて、その「急げ」のドライバーが軽くなったクライアントさまは、こんなふうになりました。

近ごろこんな事を思いました。

出かけるときに電車を調べ間に合わなくなりそうで焦って急いで…

(これはずっと繰り返してきたこと)。

ただ、おもしろいことに「遅刻しそう!」とあがいても

予定していた時間よりもっとよい時間に到着することが重なりました。

『あ、もしかしたら、私の考えが及ばないところで無意識さんはみーんなわかって、ちょうどよい時間に運んでくれているのかも』

という気持ちがわいてきました。

そう思ったら「もう急がなくていいんだな」とすんなり思えました

(でもまだちょっと焦るけれど)。

今も遅延している電車の中

無意識さんを信じているからこころは穏やかです。

(Kさん)

Kさん、心の力みが抜けて、なんだかとってもラクな心地いい感じです^^

私たちが思っている「急がなくちゃ」「ちゃんとしなくちゃ」「完璧にしなくちゃ」って

実は意外と根拠なく思っていることが多いです。

自分では「急がないと、ちゃんとしないと、大変なことになる!」という根拠に基づいていると思っているのですが、

よくよく考えてみると、ドライバーの仕業だったりします。

別に急がなくても、ちゃんとしなくても、そんなに完璧じゃなくても、死なないんです^^;

そして、脳はイメージしたことを現実にする働きがあるので

「急がないと大変なことになる」と思うと、そうなっちゃう確率が高くなっちゃうんですね。

そうすると、またさらに「急がないと!」が強くなってしまいます。

逆に「急がなくても、きっと一番いい時間に連れてってくれる」と無意識さんを信じていると

そっちを実現してくれます。

なぜなら、無意識はあなたの一番の味方だから^^

ドライバーさんにちょっと力を抜いてもらって、

そして無意識さんに活躍してもらえるようになると

あなたの毎日はどんなふうに変わっていくでしょうか。

ドライバーにも、いろいろあります。

まずは、あなたのドライバーを見つけてみませんか?

〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

「自己催眠&アファメーション講座」満席になりました

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

先日からお知らせしている「自己催眠&アファメーション講座」

12月16日(土)に引き続き

12月20日(水)も満席になりました^^

たくさんの方に興味を持っていただけたこと、とっても嬉しいです。

ありがとうございます!

さて、今、私は長崎にいます。

いよいよ、今日から実家のリフォームが始まりました。

というわけで、今夜はホテルに泊まっています。

これから、今度の講座の準備をしますよ〜♪

このホテル、夜中の0時まで無料のコーヒーサービスがついてるんです。

お仕事するのにピッタリですね^^

頑張ります!

〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

無意識とコミュニケーションを取る方法

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

今日はセルフアップ・カウンセラー講座でした。


今日のテーマは、ズバリ「無意識とつながる」です。

そもそも、無意識って何?というところですよね。

一言で言うと、

「あなたの心と身体を、全力で守ってくれているもの」

です。

心臓の鼓動を自分の意思で止めることはできません。

心臓をちゃんと動かしてくれたり、

目の前にボールが飛んでくると、まぶたを閉じて目を守ってくれたり、

高いところから落ちてケガをしたら「高いところは危ないよ、怖いよ」と、高所恐怖症にしてくれたり^^;

そんなふうに、私たちを全力で守ってくれているものです。

世界中のすべてが敵になったとしても、あなたの無意識だけは、あなたの味方です。

そして、今、何か悩みがあるとしたら

ほとんどが、意識と無意識が不調和を起こしているんですね。

たとえば、

夫にやさしくしたいのにできないとき

セックスしなくちゃと思っているのに、どうしてもできないとき

怒りたくないのに、子どもに強く怒ってしまうとき

人前に出ると、どうしても足がすくんで震えてしまうとき・・・

それは、無意識が何かしらの大事な意図があって、あなたを守ってくれているんです。

でも、それが実際の生活では不都合が起きてしまっているから、悩んでいるんですよね。

そういう時は、あなたの無意識さんと相談して、別の方法に変えてもらうということもできます。

そのためには、無意識さんとコミュニケーションを取る必要があります。

というわけで、今日の講座では

無意識とコミュニケーションを取って、今の困った状況を変えてもらうというワークをしました。

無意識さんとお話をするなんて、そんなことできるの?という感じですが

実は、方法さえ覚えれば、誰にでもできるんです。

そして、講座の時だけではなく、いつでも、一人でもできます。

今日もこのワークは初めての方が多かったですが

みなさん、ちゃんと無意識さんとお話できていましたよ^^

無意識さんとコミュニケーションを取る方法は、いろいろあります。

こちらの講座では、また違った形で無意識さんと仲良く協力していく方法をお伝えしています。

〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

「夫のほめ方がわかりません」

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

「夫のほめ方がわかりません」

こんなお悩み、最近よくうかがいます。

夫をイクメンにしたい、あるいは、お手伝いする子どもに育てたい。

そのためにも「ほめて育てる」「良いところを見て伸ばしてあげる」というのがいいと言われてますよね^^

でも

「いきなりほめるのも、なんだか不自然」

「すごいね、上手だね、えらいね、など、ほめ言葉がワンパターンになる」

「そもそも、ほめるところが見つからない」

ということも(>_<) せっかく洗濯物をたたんでくれたけれど、正直、たたみ直さなければならないくらいグチャグチャだったり。 料理してくれたけど、キッチンを見ると、後片付けの方が大変そうで怒りの気持ちがわいてきたり。 「これで、どうやってほめればいいの?」という気持ちになってしまうのも当然です。

そんなときは、無理してほめなくても大丈夫。

代わりに「ありがとう」と感謝を伝えるのはいかがですか?

ほめるところがない結果でも

やってくれた「労力」、やってくれた「気持ち」に対して、感謝は伝えられるかもしれません。

誰かのために、何かをしたときに、

自分でも「うまくできなかったな」と思っていたとしても

文句を言われたり、あるいは何も言われなかったりすると、なんだか悲しくなっちゃうものです。

がんばった自分が情けなく思えたり、むなしくなったりしちゃいます。

「もう、二度とやらない」なんて気持ちにもなりますよね。

そこで、ほめてもらえなくても、ひとこと「ありがとう」って言ってもらえると、

「次、またがんばろう!」

と思えそうです。

ほめるところがないときは「ありがとう作戦」をどうぞ^^

「でも、最近、『ありがとう』という気持ちが夫に持てなくて・・・」という方は、こちらがオススメです。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

「もっともっと、ぎゅっと抱きしめてあげればよかった」

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

子育ての真っ最中、お母さんたちはみんな必死です。

日々の家事や育児の忙しさはもちろん、

将来、苦労しないように、この子を立派に育てたい、と。

運動も勉強も、できなくて悲しい思いをしないように。

良いお友だちに恵まれて、幸せになれるように。

みんな、お母さんたちは子どもの幸せを願って、一生懸命です。

そして、一生懸命なあまり、時には大事なことを見落としてしまうこともあったりします。

でも、それに気がつくことができれば、全然OKです。

そこからが、子育て第2章のスタートですね^^

そんなお母さんたちを応援してくれるカウンセラーさんがいます。

〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

「自己催眠って、どんなときに使えるんですか?」

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

「自己催眠&アファメーション講座」

12月16日(土)は満席になりました^^

12月20日(水)のお申し込み、開始しています。

年末年始のお休みが憂鬱・・・というあなた。

無意識を味方にして、笑顔で新しい年を迎えてみませんか?

お申し込みはこちらです。

* * * * *

「自己催眠って、どんなときに使えるんですか?」

というご質問をいただきました。

ありがとうございます。

ひと言でいうと、自分の状態を整えたいときはいつでも使えます^^

実は、私も自己催眠はしょっちゅう使ってます。

たとえば、毎年の胃がん検診でバリウムを飲まなくちゃいけないとき。

正直、何度やっても好きになれない検査です。

はっきり言って、苦手です。

検査着を着て待っている間、ものすごく憂鬱です(>_<)  

そんなとき、待っている間に自己催眠で気持ちを落ち着けるんですね。

そうすると、不安や憂鬱、ドキドキが収まって、検査自体も前ほど苦痛なくできるようになるんです。

また、最近はどんな場所に行ってもそれほど緊張しなくなりましたが

以前はパーティや初対面の人ばかりの場所に行くときは、すごく緊張してドキドキしてました。

そんなときも、家を出る前に自己催眠で気持ちを整えることで

落ち着いて周りが見えるようになり、初対面の人とも楽しく会話できるようになったんです。

そんな経験を積み重ねることで、今では自己催眠を使わなくても緊張せずに、逆に楽しめるようになりました^^

自分で自分にかけている制限や、苦手意識がなくなると

苦手だからと避けていたり、あきらめていたりすることがなくなるので、とっても自由な感じがします。

そして、自分でもこういう経験をすることで、しみじみと実感しているのですが

目の前の出来事を苦痛にするのも、平気にするのも

「自分の状態」なんだなあ、ということです。

夫と一緒にいる時間がイヤだったり、何か言われたり誘われたりするのが憂鬱・・・ということも

自分の心の状態が変わると、それだけで状況に対する見方や感じ方って変わるんですね。


そうすると、そこから生まれる感情や行動も自然と変わってきます。

すると、相手の反応も変わってくるんです。

頭で「落ち着こう」「リラックスしよう」と頑張っても、ますます緊張したり不安になったりしちゃいます。

意識ではがんばってもダメなときには、無意識の力を味方にして

無理なく、ラクに、自分の望む状態にしていきましょうね。

あなたにお会いできるのを、楽しみにしています^^

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

催眠

自分の心のクセに気づく方法

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

昨日はセルフアップ・カウンセラー講座、木曜日コースの12日目でした。

福島県から来てくださっている受講生さんが、地元の焼きドーナツを持ってきてくださいました。

ぜーんぶ違う種類なんです。

休憩時間にみんなでおいしくいただきました♪

さて、昨日は「認知行動療法」について学びました。

みなさんは、認知行動療法ってご存知ですか?

ひと言でいうと

「自分で自分をつらくしてしまう、気持ちのクセを変える心理療法」です。

私たちはみんな、多かれ少なかれ「気持ちのクセ」を持っています。

それって、今まで生きてきたいろんな経験や知識、体験から作られるものなんですね。

それが良いものであればいいのですが

そのクセによって、必要以上に悲しくなったり、不安になったりするのはつらいです(>_<)

でも、クセって自分で意識することなくついつい出てしまうもの。

だから、まずは自分で自分のクセに気づくことが大事です。

すごく不安になったり、イライラしたりしたときに

「もしかして、これってクセ?」

「あ、また心のクセが出ちゃった!修正しよう」

と気づくことができれば、それだけでストレスって軽くなります^^

昨日は、そんな心のクセがどうやってできるのか、

そして、心のクセにはどんなものがあるのか、

さらに、どうやって心のクセを修正していくのか、

その方法を学びました。

心のモヤモヤや悩みに対して、こういう認知行動療法のような意識的なアプローチもあれば、無意識的なアプローチもあります。

無意識的なアプローチに興味がある方は、こちらです^^

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

無意識を味方にして、自分らしいパートナーシップを築く「自己催眠&アファメーション講座」

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

あなたの無意識を味方にする「自己催眠&アファメーション講座」を開催します。

12月16日(土)は申し込み前に満席となりました^^

この同じ講座を12月20日(水)に行います。

今すぐにお申し込みされる方はこちらです。

内容を詳しく知りたい!という方は、こちら↓をご覧くださいね。

* * * * *

頭では「こうなりたい」「こうしよう!」と思って頑張っているのに、なかなかできないこと。

そういうことを、無意識の力を借りて叶えてみませんか?

〜コントロールできない気持ちに、疲れてしまったあなたへ〜

「もう、夫と一緒にいてもつらくない!」

無意識を味方にして、
自分らしいパートナーシップを築く

自己催眠&アファメーション講座

自分の無意識といつでも好きなときにつながることができる「自己催眠」と

自分だけのオリジナルの「アファメーション作り」が実現する講座です。

年末年始は一緒にいる時間が長くなる・・・と、今から憂鬱なあなた。

どんな状況でも落ち着いて対応できる自分になって、

心穏やかな年末年始を迎えませんか?

「夫に誘われるのが怖くて、不安や恐怖に囚われる毎日を、心穏やかに過ごせる毎日に変えたい」

「もう一度、出会った頃のような夫への愛情を取り戻したい」

「夫に言いたいことが言えるようになりたい」

そんな自分の中にかつて確かにあった「やさしさ」「愛情」「自信」「喜び」

それを取り戻したくて、いろいろやってみたけれど

もう、心が疲れてがんばれなくなってしまった。

どうしていいのかわからない、八方ふさがりの状態・・・

そういうときって、ありますよね。

今までのやり方でうまくいかなかったのなら、違う方法を試してみるのはいかがですか?

「やさしくしたい」「好きになりたい」「自信を持ちたい」

それが意識の力でできなかったのなら、無意識の力を借りることができます。

「夫にやさしくしたい」と思っても

「夫が怖い」「あまり好きじゃない」という気持ちが強かったら

意識で「やさしくしよう」と思っても、なかなかできません。

でも、あなたの無意識は、覚えています。

かつて、夫に対してやさしい気持ちを持てていたときのこと。

愛情、安心、安らぎ、二人で過ごした楽しい時間、心あたたまる思い出。

でも、毎日のつらさや苦しさが、それにフタをしてしまうこともあるんですね。

意識と無意識の比率は1:9。

意識が覚えていないこと、できないことも

あなたの無意識にはたくさん入っています。

今のあなたに必要な、そんな能力、資質、経験、スキル、

それを無意識から、あなたが欲しいだけ持ってくることができるんです。

あなたが持っているものだから、

あなたの気持ちや感情を捻じ曲げたり、我慢させたりはしません。

安心して、あなたが心から望む状況を実現することができます。

ところで、今、これを読んでくださっているあなたは、

「自己催眠」や「アファメーション」という言葉を聞いたことがあるかもしれません。

また、潜在意識や無意識を活用するワークをご自分で実践されている方もいらっしゃると思います。

私がこの講座を開こうと思ったのは、

自己催眠やアファメーションについて、勘違いをされている方が多いこと、

そのために、間違えた使い方をすることで効果が出なかったり、

あるいは逆効果になってしまったりしているのが残念だなと感じたからなんです。

効果が上がるポイントについて、ここで整理してみますね。

(1) 望む状況の目標設定が大事です

たとえば「セックスに嫌悪感を感じなくなりたい」と願ったとしても

無意識の中にある「嫌悪感」が大切な意図を持っている場合、

その意図を満たす別の方法がなくては、無意識は嫌悪感を手放しません。

今のこの状況の何がつらくて、それをどう変えたいのか、

そのために何が必要なのか、

その目標設定を明確にすることが必要なんですね。

つまり、自己催眠をするとき、アファメーションを作るときには、

無意識が協力してくれる目標にすることが大事です。

ただ、なかなか自分では、自分が本当に望んでいること、必要としていることがわからないものなんですよね(>_<)

他人であり、家族でもあるという夫婦という関係が、

自分の価値観だけでなく、社会や常識という枠組も絡み合うことだからこそ

目標設定が本心とずれていることも多いんです。

ずれたまま、アファメーションをつくっても、無意識には届きません。

夫婦関係のカウンセリングをしてきた私だからこそ

あなたの無意識がきちんと納得できる目標設定の方法をお伝えできると思っています。

(2) 具体的な内容であることが必要です

アファメーションはいろいろありますが、

より効果的なアファメーションにするためには、その人にあった具体的な内容であることが必要です。

なぜなら、望む状況、手に入れたい状況、なりたい自分は人それぞれだから。

誰かの望む状況のアファメーションが、自分の無意識と合致しなかったら、それも受け入れてもらえません。

具体的な内容で、無意識が納得して協力してくれることで、意識で考える以上の大きな効果を得ることができます。

◆あなたに、こんな変化が訪れます◆

・自分の望むときに、自己催眠で自分を整えることができるようになります

・自分だけのオリジナルでパワフルなアファメーションを自分で作れるようになります

・問題が起きても、自分でアファメーションを作って対応できるという自信が生まれます

・夫と一緒にいるときの不安や恐怖がなくなり、安心できるようになります

・夫への愛情ややさしい気持ちを取り戻せます

・夫に言いたいことが言える自信が持てます

・心や身体がつらいときに、自分で自分を整えられるようになります

・感情に翻弄されることなく、自分で自分の状態を選べるようになります

 

いかがですか?

無意識は世界で一番のあなたの味方です。

無意識とつながる心強さ、安心感、それはこれからの人生の武器になります。

◆こんな方にオススメです◆

・セックスしなくても、夫と仲良くできる関係を作りたい

・セックスを断ると、罪悪感を感じてつらくなる

・夫に対する嫌悪感があるけれど、離婚はしたくない

・夫に対する気持ちを変えて、仲良く暮らせるようになりたい

・夫と一緒にいると、誘われるんじゃないかとビクビクして落ち着かない

・自分の好きな時間に好きなことができなくてつらい

・夫にやさしくしたいと思ってもできない

・夫のことを好きだった気持ちが思い出せなくなった

 

自分の状態を整える自己催眠、そしてなりたい自分になれるアファメーションは

夫婦問題だけでなく、あなたの生活すべてに使えます。

苦手なママ友とのランチ会で、リラックスして楽しみたい。

お子さんにイライラせずに穏やかで楽しい子育てをしたい。

仕事でモチベーションを上げて、もっと評価されたい。

そんなふうに、これからのあなたの人生のいろんな場面で活かすことができるスキルです。

<講座の内容>

【自己催眠】
・意識と無意識って、そもそもどんなもの?
・自分を苦しめる「心の制限」がつくられる仕組み
・催眠って実はとっても身近なものです
・自己催眠でできることと、活用方法
・自己催眠の方法
・望む状態のスイッチを作ります
・実践

【オリジナルのアファメーション作り】
・アファメーションについて
・良くも悪くもすごい!暗示のパワー
・アファメーション作りのポイント
・効果抜群!アファメーションの実践方法
・アファメーション作成

<詳細>

日付:2017年12月16日(土) 満席

   2017年12月20日(水) 

時間:10時〜15時(12時〜13時はランチ休憩)

場所:新宿(お申し込みの方にお知らせします)

受講料:20,000円(税込)

<3つの特典>

・後日、個別のフォローアップセッション60分(対面またはスカイプ)

・お昼は楽しいランチ懇談会♪(お弁当付きです)

・【保存版】「一人でできる自己催眠&アファメーション」テキスト

  

一日でしっかりと身に付けていただきたいので、

今回、人数は3名限定の少人数の講座です。

また、実際の生活の中で、自己催眠とアファメーションをより活用できるように

講座終了後は、後日に個別でフォローアップセッション(60分)も行います。

私のカウンセリングは90分で20,000円なので、かなりお得だと思います^^

どうしようもない自分の感情に翻弄されてしまっても

それを自分でなんとかできるようになる安心感を

あなたもぜひ、この年末年始の前に自分のものにしていただきたいと思います。

お申し込みはこちらです。

あなたにお会いできるのを楽しみにしています^^

〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

「学んだことは仕事にしないといけないと思ってました」

こんにちは。
FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

今まで、自分の中でずっと守ってきたルール。

「こうするべき」「こうしないといけない」

それって、とても大事です。

だって、それが自分の幸せを守ってくれたものだから。

でも、実はそれを手放したときに

もっと大きな幸せがそこにあったと、気づくことがあります。

あれから1週間が過ぎて気がついたことがあって、

私は何かを学んだらそれを仕事にしてお金を稼ぐ手段にしないといけないと思っていたと言うことです。

これまで学んだことみんなそうで、仕事にしようとしないと後ろめたい気持ちが生まれていました。

昨日も『○○を仕事にできなかったらごめんなさい』と夫に言っていました。

それに対して夫は

『仕事になるときは自分で仕事にしようと思わなくても相手に必要とされて自然に仕事になっていくと思うから』

と答えました。

私は『あぁ、そうだな』って思いました。

『いや違う!』って思わないで『そうだな』って思ったことは前の私とちょっと違うような気がしました。

それから手が少しずつ良くなってきている気がします。

過食もおさえられています。

いろいろといい方向に向かっていると良いです(^_^)

それでは次回お目にかかれる日を楽しみにしています。

(Kさん)

 

お金をかけて学んだことを仕事として活かしていく。

それはとてもすばらしいことです。

何かを学ぶ、モチベーションにもなりますよね^^

でも、それが「義務」になり、そうしないと自分の価値がない、となっていくと

せっかくの学び、自分の能力、経験が、逆に自分を追い詰めるものになってしまうんですね。

そこがラクになると

誰かの意見をすぅっと受け入れられるようになって

さらにラクになります。

そして、身体の不調が心からのサインだった場合は、

こんなふうに、手の痛みや過食がおさまったりと

心の変化が身体の不調を和らげてくれることも起こります。

一つの大きな気づきが、

心やコミュニケーションや身体のいろんな変化を起こしてくれる。

それが、心の不思議です。

あなたもKさんのような変化を体感してみませんか?

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子