夫のせいでやりたいことができない(>_<)

こんにちは。松尾 聡子です。

「夫のせいでやりたいことができない」

こういうお悩みもよくうかがいます。

「子どもも手を離れたし、そろそろ仕事がしたい」

「お友だちと旅行に行きたい」

「今の仕事を辞めて、アロマの資格を取って独立したい」

でも、夫が反対する(>_<)

自分のやりたいことをさせてもらえないと、不満がたまりますよね。

さて、ここでちょっと確認です。

夫は実際に「反対だ」「ダメだ」とあなたに言ったのかな?ということです。

今までの夫の言動から

「きっと言っても反対されるに決まってるから、言っても無駄」

「言ってモメるものイヤだから、言わずにガマンしてる」

と、あきらめてることもあるんじゃないかな?と思うんです。

たしかに、反対されるかもしれないし、もめちゃうかもしれません。

でも、それって、あくまでも自分だけで想像したことです。

相手の心って100%わからないし、未来も決められません。

自分で勝手に「きっとダメ」って決めちゃって、あきらめていたら、ちょっともったいないですね。

思い切って言ってみたら、予想外の反応が出てくることもあります。

もし、ちゃんとお話したのに、頭っから否定されちゃったら(>_<) その時は、自分の思いをきちんと伝えるコミュニケーションの方法があるから大丈夫!

一緒に対策を練りましょうね^^

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

カウンセラーとして学んだけれど、現場で使いこなせない、という方に

こんにちは。松尾 聡子です。

昨日はカウンセラーになりたい方、カウンセラーになったばかりの方に向けた「事例研究会」でした。

カウンセラーとしていろいろ学んだけれど、なかなかカウンセリングの現場で使いこなせない、という方に向けた講座です。

講師の先生は、日本メンタルコーチング学院の三浦久美子先生(下列中央)です。

私がカウンセリングで使っているニューコードNLPを学んでいたときの先輩というご縁で

昨年から久美子先生の心理士講座のアシスタントとして、受講生の方のサポートをさせていただいてるんです。

今回は、実際のカウンセリングの現場で扱う事例について、どんなアプローチができるのか、みんなでじっくりと検討した上で

実際のカウンセリングではどんなふうにしているか、久美子先生と私でお話させていただきました。

どんなお仕事でも、一歩踏み出すのって勇気がいりますよね。

でも、せっかくカウンセラーとして、悩んでいる人の力になりたいと頑張ってきた方が

一人でもたくさん活躍できるといいなって。

誰にも悩みを言えずに苦しんでいる人、困っている人、そういう人の力になれるカウンセラーが増えますように。

そんなお手伝いも、これからできるといいなと思っています^^

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

後悔するのが怖くて、決められないとき

こんにちは。松尾 聡子です。

土曜日がお休みの方は3連休ですね。

いかがお過ごしですか?

私は3日間しっかりお仕事です。

カウンセラーになる前はフリーライターと、ずっとフリーランスで働いていたので、こういうスケジュールも慣れっこです。

というわけで、土日祝日のカウンセリングも遠慮なくどうぞ^^

さて、人生の選択をするとき、大事な選択であればあるほど、悩んでしまうものです。

たとえば、結婚、離婚、就職・・・

ほぼ答えは出ているのに、なかなか決意ができないことも。

そういう決意をさせてくれないものの一つに「後悔することの不安」があります。

片方の道を選んでうまくいかなかったときに、別の道を選べばよかったと後悔するんじゃないか。

別の道を選ぶことだってできたのに、せずに不幸になってしまうなんて。

どれほど後悔することになるのか、とても不安になってしまいます。

でも、結局はどちらを選ぶにしても、

100%なんの苦労もなく幸せになれるわけでもなく

逆に100%ずっと不幸なわけでもありません。

どちらに進んでも、その道なりの幸せがあって、不幸があるだけです。

そして、人はその時にその時の自分ができる最善の選択をしています。

あとになって、どんなに後悔したとしても

たぶん、人生をもう一度やり直しても、同じ選択をしてしまうことが多いと思います。

だから、決めたら、あとは決めた道で精一杯やるしかないんですね。

選択を正解にするか、間違えた選択にするかは、選んだあとに自分で決めることができます。

だから、大丈夫。

そして、選択したあとで困ったときは、いつでもお話聞かせてください^^

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

大事な話は、どういうタイミングで言えばいいんだろう?

こんにちは。松尾 聡子です。

カウンセリングを受けることで起きる変化にも、いろいろあります。

夫婦の関係が自然と変化することもあれば

今までお互いに目をそらしていたことに向き合う勇気を持てることもあります。

でも、日常生活を共にしていて、同じ家で暮らしているからこそ、改まった話がしづらいこともありますよね^^;

夫だけでなく、子どもや親に対してもそうかもしれません。

「ごはん食べる?」とか「ちょっと、これ片付けてよ」とか、そんな会話が流れる日常の中で、

夫婦や家族にとって大事なこと、これからの人生に関わることを持ち出すのは、違和感ありますよね。

どういうタイミングで言えばいいんだろう?って感じです。

せっかくカウンセリングでいろんなことに気づいて、一緒に前に進みたいのに

その一歩を踏み出せないのはもったいないですね。

そんなふうに、家族と大事な話をするとき、私は「外で待ち合わせて会う」ことにしています。

たとえば

「そうそう、今度、●●のことについて、ちゃんと話したいから、時間作ってもらえる?」

と、これなら、ふだんの会話の中に違和感なく入れられます^^

そこで、日程を調整したら

「じゃ、駅前の△△ってお店で、〇日の〇時にね」

と約束して、それまではその話はお預けです。

でも、お互いに無意識の中では、約束の日のその時間まで、その問題についての準備が始まります。

そして、約束の日、その場所に座ったときには、お互いその問題について話すことが前提なので

余計な気を使ったり、タイミングを計ったりすることなく、すぐに話し合いに入ることができます。

家ではなく、お店で話し合いをすることの良いところは

周囲の目もあるので、あまり感情的になることもなく、冷静に話し合いができること。

また、家の雑用や電話や来客などに煩わされることなく、

途中で出ていかれたり、テレビや新聞に逃げられたりすることもなく^^;

話し合いに集中できるのもいいです。

私も、先日、息子と卒業後の進路をきちんと話したいと思ったときに、

コメダ珈琲店で待ち合わせて、2時間ほど2人でじっくり話をしました。

大事な人、大事な問題、大事なことを、大事に扱うこと。

あなたが伝えたいことを大事に伝えること。

そのひと手間を大事にしてみてくださいね^^

あなたの伝えたいことを見つけるカウンセリングはこちらです。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

「カウンセラーになりたいんだけど・・・」というあなたにオススメです

こんにちは。松尾 聡子です。

「カウンセラーになりたいな」

「何を勉強したらなれるんだろう?」

「実際に、お仕事になるのかなあ」

このブログをご覧になってくださる方には、

カウンセラーになりたい方、心のお勉強に興味がある方もいらっしゃるんじゃないかな、と思います。

今日はそんな方にぴったりの情報をお知らせしますね。

私が学んだニューコードNLPの先輩で、親子関係専門カウンセラーの三浦久美子さんが

「心理カウンセラー・メンタルコーチになるには 入門セミナー」を開催されます。

久美子さんは心理カウンセラーとして年間1000件のカウンセリングを行う、現役バリバリのカウンセラーでありながら

心理カウンセラー・メンタルコーチを育てる講師としてのお仕事もされています。

カウンセラーになりたいけれど、どうしたらいいかわからない人や

お勉強はしたけれど、なかなか仕事に結びつかないとお悩みの方に

カウンセラーの資格、仕事、収入、今後の需要や進路について、

実際のところどうなの?どうしたらいいの?というところをお話してくれます。

日時:3月27日(月)11:00~12:30/4月15日(土)11:00~12:30

場所:神保町

料金:なんと無料!です

詳細・お申し込みはこちらです。


心のお仕事に興味がある方には、きっとヒントが見つかると思います^^

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

「カウンセリングの後、夫に対するイライラがだいぶん減りました」

こんにちは。松尾 聡子です。

カウンセリングでこんな感想をいただきました。

ご紹介しますね。

先日はありがとうございました。

カウンセリングが終わって、夫に対するイライラがだいぶん減りました。

どうしてこの人ってこうなんだろう、なんでこういう言い方するんだろうって思わなくなりました。

結局、私が

「こういうときはこうするべき」「こういう言い方はするべきじゃない」

って、自分の価値観にとらわれてたんですよね。

一瞬、イラっとするんだけど、先生に教えてもらったように

「あ、これって私の『~べき』だ!」って自分に言うと、落ち着きます。

そうしたら、夫は夫なりに私のことを思ってくれてたんだなあって、感じるようになりました。

夫が私のやり方でやさしくしてくれないから、イライラしてただけなのかも。

気づかなくってごめんね!(>_<) という気持ちです。  

(Mさん)

 

Mさん、ありがとうございました。

自分の価値観を外して見ると、旦那さまのやさしさや想いが見えてきたんですね。

ステキです^^

人って誰でも、自分の中で築いてきた価値観があるし、そのフィルターを通して周りを見ているんですね。

その価値観もフィルターも人それぞれ。

まさに「みんなちがって、みんないい」(by金子みすず)のですが、

自分の価値観を知らず知らずのうちに、他の人に押し付けてしまったり

自分の価値観と違うことをされると、イライラしたり。

「好きならこうするはずなのに、しないってことは好きじゃないのね!」

なんて、勝手に決めて怒ったり、落ち込んだり、恨んだり。

特に、夫婦や親子など、近い関係になるとそうなりがちです。

そういうとき、「~べき」という言葉で考えていることが多いんですね。

そこに気づくだけでも、気持ちって変わります。

そして、相手の本当の気持ちも見えてきたりするんです。

温かでステキな本当の気持ちが見えなくなっていたら、もったいないですね^^

Mさんみたいに、旦那さまへのやさしい気持ちを取り戻してみませんか?

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

カウンセリングって「気付く」ためのものであるんですね

こんにちは。松尾 聡子です。

カウンセリングについて、こんな感想をいただいたのでご紹介しますね。

今までカウンセリングというのは

「悩みを解決するのを人に手伝ってもらう」=「自分で悩みを解決できない人が利用するもの」

だと思っていました。

ですが、「解決する」んじゃなくて「気付く」ためのものであるんですね。

普段悩まないのは悩みがないのではなくて、気にしていないふりをしていただけなのかも。

いろいろスッキリしました。

「悩みなんてないかも」という人でも、発見があってきっと楽しいと思います。

(Nさま)

 

わかります^^

カウンセリングって

「自分で悩みを解決できない人が利用するもの」

つまり「自分で答えを出せない人がアドバイスをもらうもの」と思われがち。

私も、以前はそのように考えていました。

実際、解決策を提示したり、うまくいく方法を提案するカウンセリングもあります。

でも、私が心がけているのは、答えを与えるのではなくて

自分で自分の答えを見つけるお手伝いをするカウンセリングです。

自分で答えを見つける回路ができると、次にまた悩んだときにもそれが使えるんですね。

そうすると、悩むたびに誰かに答えをもらわなくても自分で解決できるようになります。

それに、悩みやもやもやは、その人にとって大事な何かを気付かせてくれるためのものだと思うんです。

だから、本当の答えは、その人の心の中にしかない。

でも、一人でそれに気づくのは難しいから、そこをサポートするのがカウンセラーの役割だと思っています。

そして、気付いただけで、問題や悩みが解決できることもあるんですね。

そこから先の解決が難しいときに、またそこでカウンセラーが対話やワークを通して、一緒に解決策を見つけるお手伝いをします。

「特に悩みなんてないなあ」という方も、

なんとなく感じている小さなもやもやがスッキリすると、最適な選択肢を選べるようになります。

そうすると、より快適な毎日を送ることができるようになるんです。

心地よく生きるための「心のメンテナンス」として、カウンセリングを利用してもらえるようになると嬉しいなと思います^^

「私も心のメンテナンスしてみたいな」と思われた方はこちらです。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

人見知りが克服できる意外な方法

こんにちは。松尾 聡子です。

昨日はカウンセリングの帰りに、ネイルに行ってきました^^

春に向けて、桜を描いてもらいました。

本当は、このデザインだと違うお花のモチーフだったのですが、

「桜がいいなあ」という私のリクエストにネイリストさんが応えてくれました。

こういうのって、嬉しいですね~。

ところで、先日「世界一受けたい授業」(2月25日放送)でもネイルの話題が出ましたよ。

なんとなんと「爪をキレイにする」ということが、人見知り克服に効果があるそうです。

え?爪?って、ちょっと私もビックリでした。

まず、人見知りって自分に自信がないことから起きるんですね。

そこで、どこか一つ、自分に自信を持てる場所を持つことが大事だそう。

そうすると自分の中に自信が生まれて、堂々と人と接することができるそうです。

メイクでもいいそうですが、爪は常に自分でも見ることができるので、より効果的だと言われていました。

なるほど!

たしかに、メイクや髪、服装は鏡を見ないとわからないですが、手元は常に自分の視界に入りますものね。

お仕事の関係でネイルができない方や、男性の方は、爪をきちんと整えたり、磨いたりするだけでもいいそうです。

ちょっとした工夫で、気持ちが変わっていくのはステキですね。

どうしても気持ちが落ち込んでしまうときに、

こんなふうに外側から気持ちを整えていく方法は他にもありますよ。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

「メルマガが届かない」という場合の対策をお伝えします

こんにちは。松尾 聡子です。

昨日のブログを見てくださった方から

「5日間のメールの後、メルマガが届かなくなりました」

というお問い合わせをいただきました。

うわわわ、なんということでしょう(>_<)

ご連絡ありがとうございます。

メルマガが届かない方は、こちらでも「エラーメール」として確認できます。

届かない原因としては

1.メールアドレスの間違い

・メールアドレスの入力間違いです

・@から後ろ(ドメインの部分)のピリオドが抜けていたり、文字が間違っていたりすることもあります

2.フリーメールのアカウントがなくなっている

・フリーメールアドレスでは、一定期間利用がないとアドレスが消去されることがあるそうです

・フリーメールアドレスのサービスが終わっている場合もあります

3.迷惑メールに振り分けられている

・迷惑メール対策の受信設定で、迷惑メール設定されていることもあります

迷惑メールフォルダをご確認くださいね

4.iCloud.com関連のメールアドレス(@icloud.com、@me.comなど)の場合

・迷惑判定のフィルターが厳しく、迷惑メールに入ることが多いそうです

・対策としては、Webメールからログインしていただき「迷惑メール」内にあるメールの「迷惑メールでない」ボタンをクリックしてくださいね

・迷惑メールフォルダにすら入らず、勝手に削除されることもあるそうです(>_<)

その場合は、お手数ですがご連絡ください

せっかくご登録いただいたのに、途中から届かなくなるのは私も悲しいです。

そういう方は、ぜひご連絡くださいね。

メルマガについて、詳しくはこちらです。

〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

 

「感動がおさまらないので、メッセージさせていただきました」

こんにちは。松尾 聡子です。

金曜日のメルマガを読んでいただいた読者さまから、こんな感想をいただきました。

ご紹介しますね。

いつもメルマガをよませていただいています。

今回の

「●●●●●」(←メルマガの文章を引用していただいてます)

この文、素晴らしいですね!!!

名言ですね!!!

希望をあたえますね!!!

マイナス思考に拍車をかける前に

あれ?たしかにそれもそうだ、、と立ち止まらせますね!!

フェイスブックだったら、「いいね!」を押せたのですが、

メルマガでおせなかったけど、この文の感動がおさまらないので、メッセージさせていただきました。

これからもご活躍を応援しています!!!

(Hさん)

 

すーっごくうれしい感想をありがとうございました。

私こそ、Hさんの感想に「いいね!」を10連打したいくらいです^^

メルマガでは、登録した直後に5日間続けてメール講座が届きます。

それとは別に、火曜日と金曜日の夜にもメルマガをお届けしています。

こんなふうに、ちょっと前向きになれる言葉や、マイナス思考を止めるコツなどもお伝えしていますよ~。

「火曜日と金曜日の夜を楽しみにしています」

という声や

「いつも熟読してます!」

という声をいただいて、私も励みになってます。

うまくいかない毎日に疲れた誰かが、希望を見つけられるような

ネガティブなスパイラルから抜け出すヒントになるような

そんな言葉をお伝えできるといいなと思っています。

がんばっているあなたを応援するメルマガはこちらです。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子