5月の東京の対面カウンセリング週間、終わりました

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

5月の東京の対面カウンセリング週間が終わり、長崎に帰ってきました。

今回はフルーツティをご用意しました。

ドライフルーツが入っていて、食べることもできるんです^^

長崎のお土産は「クルス」。

東京ではご存じの方は少ないかもしれませんが

九州出身のクライアントさまが「なつかしい~」とおっしゃってくださいました。

長崎に戻ったのは水曜日です。

朝から東京でカウンセリングの後、そのまま空港に向かったのですが

朝は大丈夫だったのに、カウンセリングの間に雨が降り出してしまって(>_<)  

最近、飛行機で移動するときは雨が多いんですよね。

もしかして、雨女になってしまったのかな^^;

でも、お天気が雨のときは、

飛行機の下がたっぷりの雲のじゅうたんで、とてもいい眺めなんです。

よく「長崎と東京の行き来は大変ですね」と言われますが

飛行機や空港が好きなので、ぜんぜんへっちゃらなんですよね^^

といっても、長距離の移動で身体は疲れていると思うので

移動日はなるべく早く寝るようにしています。

次回の東京の対面カウンセリングは6月下旬の予定です。

対面カウンセリングの日程は、こちらからお知らせしますね。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

自分の望む状態に導いてくれる呼吸法があります

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

先週の金曜日から東京で毎日カウンセリングしています。

場所は日本メンタルコーチング学院のカウンセリングルームです。

昨日は、同じ学院内のセミナールームで「極眠ブレス」教室が開催されてました。

講師の山本香織先生です。

ヨガの先生と聞いていたので、仙人のような方かなあと思っていたら

笑顔がステキな、とーっても明るい先生です。

カウンセリングをしていると、セミナールームから何度も笑い声が聞こえてきました^^

「極眠ブレス」というのは、とことん呼吸に特化したエクササイズです。

香織先生によると、呼吸って20種類以上もあるそうです。

それぞれの呼吸方によって「やる気を出したい」「リラックスしたい」などなど、自分の状態を導くことができるんですね。

特に不眠などでお悩みの方にはオススメです。

良い睡眠は、心もカラダも元気にしてくれますから。

冷え性にも効くということだったので、私もそのうちぜひ受けてみたいと思っています^^

〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

飛行機での最近の過ごし方

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

今日、長崎から東京に戻ってきました。

長崎空港です。

いつもここでお土産を買っています。

いきなりふるさと自慢になりますが

長崎のお土産はかなりクオリティが高いです^^

さて、飛行機での移動中の時間の過ごし方ですが、

以前はひたすら読書タイムでした。が、

最近はお仕事タイムにしています。

ふらふら歩きまわることもできないし、気が散るものもないので、とても集中できることに気づきました。

明日から、東京で対面カウンセリングの毎日です。

お会いできるみなさま、よろしくお願いします^^

〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

日常

「夫に優しくできない」その時に大事なたった一つのこと

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

夫に対してイライラが止まらない。

こんな気持ちに翻弄されてしまうのも、つらいです。

「子どものためにも夫婦仲良くしよう」「夫に優しくしよう」と思っても、

夫の顔を見るだけで、今までの恨みやつらかったことが思い出されて優しくできない。

ここには「優しくできない」という気持ちのほかに

「優しくしたくない」という気持ちがあることも多いです。

あんなにつらい思いをさせた夫に優しくしてあげたら、傷ついた私がかわいそう。

だから、許すわけにはいかないんですね。

それはそれでいいと思います。

恨みたいなら、存分に恨めばいいです。

ただ、そこで一つだけ心に留めていただきたいことがあります。

それは、もしお子さんがいらっしゃったとしたら、お子さんのことです。

夫婦のどちらかが、相手に冷たくして、冷たくされた相手が傷ついているとき。

そばで見ている子どもは、大好きな親が傷ついていることに、自分も傷つきます。

なんとか助けてあげたいと思って、会話に入ってみたり

場を和ませようとおちゃらけてみたり、

話題を変えようとしてみたりするかもしれません。

でも、結局は夫婦の問題なので、子どもがいくらおちゃらけても何も解決しないんです。

それが、子どもの心の中では、こんな風に認識されてしまいます。

「自分がお父さんとお母さんを仲良くさせるのに失敗した」

「自分の頑張りが足りなかった・・・」

そして、無意識に自分を責めてしまうんですね。

それが、いつしか理由の分からない自己否定感、罪悪感を育てることになってしまうことがあるんです。

子どもは、親が大好きです。

私は時々、親が子どもを思うよりも、

子どもが親を思う方が何倍も強いんじゃないかと思うことがあります。

だから、どんなに親に冷たくされても

どんなに叩かれても、虐待されても

人は心のどこかで、ずっと親の愛情を求めているのかもしれません。

だから、あなたが夫を許さなくても、恨んでもいい。

だけど、それが知らず知らずのうちに子どもの心を傷つけていることに、気づいていただきたいなと思っています。

だから、あなたのためだけじゃなく、お子さんの人生のために

あなたの恨みや憎しみに決着をつけることを考えてみてくださいね。

〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

八方ふさがりの悩みにも、出口はあります

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

今日は長崎のカウンセリングサロン「Le Port」で初めてのカウンセリングでした。

八方ふさがりだったのが、風穴があいたというか

他の人の視点が入ることで見えることがありました。

これから、やってみようって思います

 

とおっしゃっていただけました^^

何年も何年も悩んでいても、時が解決してくれない悩みがあります。

もう、どうにもならないと、未来への希望が見えなくなるときもあるかもしれません。

でも、人にはその時に解決できない悩みは起こらないと言われています。

逆に言うと、その時に起きている悩みは、解決できる悩みであるということです。

でも、今までの自分の経験や思考パターンでは、今までとは違う解決方法が見つからないんですね。

だから、八方ふさがりになってしまうんです。

今までとは違うパターンを見つけて、それを実行するサポートをするのが、カウンセラーの役割です。

夫婦の問題って、深いところまでは、なかなか人に話しづらいです。

誰にも言えずに、八方ふさがりの状態で苦しい毎日を送っている方が

まだまだ長崎や九州にはたくさんいらっしゃると思います。

このサロンに来てくださる方、一人一人が

心から「来てよかった!」と思っていただけるような場所になるように

「解決するためにできることってまだまだあるんだ!」という希望を見つけていただけるように

これから大事に育てていきたいと思います。

長崎サロンだけの限定企画「ただいま!長崎キャンペーン」は5月末日まで受付中です。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

長崎&東京の対面カウンセリングのお知らせです

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

昨日の日曜日、長崎は1日雨が降り続いていましたが、

今日はとてもいいお天気です。

今日は自宅にこもって、緑を眺めながらお仕事していました。

どんな山奥に住んでるの?って感じですよね^^;

あ、長崎のカウンセリングサロン「Le Port」は交通の便の良い街中にありますので、ご安心くださいね。

5月中に長崎サロンのカウンセリングをお申込みいただいた方は、特別料金でご案内しています。

そして、今週の17日(木)から来週の23日(水)まで東京に戻ります。

東京のカウンセリングは市ヶ谷です。

こちらも交通の便が良いところですよ^^

東京の対面カウンセリングは、現在2名さまお受けできます。

5月20日(日)10時と14時です。

次回の東京での対面カウンセリングは6月下旬の予定です。

悩んでいる時間を長引かせたくない方は、この機会にぜひいらしてくださいね。

〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

「一人でヒマそうにしてると、誘われたら困る」そんな時のコツ

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

今日はクライアントさまはいらっしゃらなかったのですが、サロンに出勤。

プリンターを接続したり、

クライアントさまにお出しするお茶やティーセットを用意したり、

メルマガを書いたり、メールのお返事を書いたり、

などなどお仕事してました^^

ゴールデンウィークが終わって、お疲れの方も多いようです。

幼稚園や学校がお休みの間、料理や洗濯など家事も増えますし。

そして、夫と一緒の時間が長くて疲れちゃった・・・という方も^^;

身体だけじゃなくて、心も疲れちゃったな、という時は

無理して元気にしたり、笑顔を作ったりしなくても大丈夫です。

心もお休みが必要です。

ほんの10分でも一人になる時間を持ったり

いつもより15分早くお布団に入ったり

一人でぼーっとテレビを眺めていたり。

「でも、そういう時間ってなんだか取りづらい・・・」

「一人でヒマそうにしてると、誘われたら困るし・・・」

そんな時に、ちょっとしたコツがあります。

たとえば夫やお子さんに「ちょっと疲れてるから、ごめんね」と、一言声をかけておくことです。

それによって、お互いに余計な誤解や後ろめたさがなります。

ヒマしてるんじゃなく、疲れていることもちゃんと伝わります。

一言があるかないかで、家族の雰囲気って変わりますよ^^

お試しくださいね。

ちなみに私も最近、ちょっとお疲れだったので、梅月堂のシースクリームを買って帰りました。

黄桃とパイナップルが乗っているケーキで、スポンジの間にはカスタードクリームが入っています。

長崎では有名なケーキで、時々むしょうに食べたくなる素朴でホッとするケーキです。

今、これをいただきながら、このブログを書いてます♪

長崎にいらした時は、ぜひこのケーキもお試し下さいね。

〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

「眠れない」「気分が落ち込む」受診して薬をもらったけれど・・・

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

先日、SNSで心の不調とお薬との関係に悩んでいる方の投稿を見かけました。

「眠れなくて心療内科に行ってもらったお薬を飲んだら、3日間眠り続けて怖かった」

「気分が落ち込んで精神科や心療内科を受診したら、ウツと診断されて大量のお薬をもらった」

「一度、薬を飲み始めると、抜け出すのが大変」

 

などなど、深刻なお悩みが並んでいました。

私のところにいらっしゃるクライアントさまも、以前に心療内科や精神科を受診されていたり、

お薬を飲まれたりしていた方が何人もいらっしゃいました。

薬の効果に疑問を感じ、服用をやめたいけれど、やめるのも怖い。

つらさをなくしたくて受診したのに、別の悩みが生まれてしまったわけです。

お薬に関しては、私は医者ではないので何とも言えません。

また、たしかにお薬が必要な症状の方もいらっしゃいます。

そういう方は、お薬を飲まないと命に関わる場合もあるので、やはり自己判断でやめるのは危険かもしれません。

ただ、明らかにストレスや悩みがあることで

気持ちが落ち込んだり、眠れなかったりしているのであれば

すぐにお薬ではなく、まずはストレスや悩みの解決にチャレンジしてもいいかな、と思うんです。

特に「眠れない」という場合は、交感神経と副交感神経の乱れが起きていることが多いです。

お薬を飲まずに、そこを改善していく方法はいろいろあります。

それでも、どうしてもどうしても無理な場合は、

お薬の力に頼ることもアリだと思っています。

それに「眠れない」「気分が落ち込む」という症状は、

「解決してほしい問題がある!」という心のサインでもあるんですね。

その問題の解決をそのままにして、症状だけ取りのぞいたとしても

あなたの心は「この問題どうにかしてよ!」と、違うサインを出してくるかもしれません。

心の問題を解決するために、精神科や心療内科だけでなく、

カウンセリングという選択肢も知っていただけると嬉しいなあと思っています。

お薬代わりに、こちらもどうぞ^^

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

「私もそうでした。何年も何年も一人で悩み苦しんできました」

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

メルマガの読者さまから、感想をいただきました。

ご了承いただいたので、ご紹介させていただきますね。

いつも共感できる文章をありがとうございます。

これは自分のことを言われているのではないかと思うほど、自分の心にぴったりくるときがあり、

メルマガに返信させていただいたこともあります。

こんな悩みはおもてになかなか出づらいこともありますし、誰にも相談できないことでもあるので、

悩んでいる人は孤独になりがちだと思います。

私もそうでした。何年も何年も一人で悩み苦しんできました。

私のような人はたくさんいるのではないかと思います。

その人たちのために松尾さんは本当に一筋の光だと思います。

以前は松尾さんも同じ悩みももっておられ、それを克服されたりですから説得力が違います。

これからもこんな悩みを持った人たちのためにお仕事頑張ってください。

陰ながら応援しております。

これからもよろしくお願いいたします。

本当にありがとうございました。

(Mさん)

 

夫婦の間の問題は、なかなか気軽に人に言えないものです。

特に「夫とセックスしたくない」という悩みは、

それを聞いた人によっては

「何それ、愛されてる自慢?」みたいに受け取られてしまい、

そんなつもりはまったくないのに、相手を傷つけてしまったり。

あるいは「夫婦なのに拒否するなんて、旦那さんがかわいそうだよ!」と怒られてしまったり。

また、悩みの重さをわかってくれたからこそ、相手もなんと言っていいのかわからずに困らせてしまうこともあります。

大きな悩みだからこそ人に話しづらくて、気持ちがどんどん孤独になっていく。

私も経験があります。

「こんなことで悩んでいるのは、私だけかもしれない」

「こんな悩みを持つ自分が悪いんだ」

そんなふうに、一人で自分を責めてしまっていたり

誰にも言えなくて苦しい気持ちで未来をあきらめていたり

そんな方が「自分だけじゃないんだ」と思えるような

そして「解決できる未来があるんだ」と思えるような

Mさんがおっしゃってくださった「一筋の光」になりたいと思っています。

そんな思いでお届けしているメルマガがこちらです。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

「本当は離婚したい」という気持ち、ありますか?

こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

私のところにいらっしゃるのは、夫婦関係をなんとか修復したいなと思っている方がほとんどです。

「セックスしたくない」の気持ちが引き起こす、さまざまな気持ちの行き違いや誤解、

お互いに傷つけあわざるを得なくなってしまったり、

そして、相手を傷つける自分を今度は責めてつらくなったり。

そんな夫婦関係を「昔のように仲良くしたい」と思って、勇気を出してカウンセリングに来てみたけれど、

本当の本当に願っている気持ちは

実は「離婚したい」ということもあります。

でも、子どものために、そんな気持ちを持ってはいけない、とか。

離婚した後の生活が成り立たないから、離婚という選択肢を最初から無くしてしまったり、とか。

そんなふうに、自分の本当の気持ちにフタをしてしまうこともあります。

本当は離婚したいのに、自分の心に反して

「仲良くなりたいです」って言わざるを得ないのは、つらいですね。

今までの暮らし、家もお金も子育ても仕事も、すべてに影響することだから、怖いのは当たり前です。

それに、自分一人の問題じゃなく、相手の気持ちもあるし、親も心配するだろうし、

何より、お子さんの気持ちを考えると、ぎゅっと胸をつかまれるような気持ちになると思います。

でも、お金のために、子どものために、親のために、世間体のために、仕事のために、

自分の本当の気持ちを押し殺してしまうことは

自分の人生の舵取りを、自分以外のものに手渡してしまうことになるんですね。

だから、離婚したかったら、離婚したいという自分の気持ちを、

自分だけは大事にしていいと思うんです。

その上で、お金のこと、子どものこと、仕事のこと、世間体のことを考える、という順番もアリだと思います。

そして、その時に「やっぱり、私は離婚しない道を選ぼう」と思えたら

それは、あなたが夫婦で仲良く生きることを

「しょうがなく選ぶ」のではなく

「自分の意思で選ぶ」ことになります。

私は「離婚しないように、がんばりましょう」とは言いません。

未来は誰にもわからないし、

何が正解かなんて、他人が決めることではないから。

言ってしまえば、私だって、いつか離婚するかもしれないです。

だから、もしも本当は離婚したいなら

「離婚したいです。でも、離婚するのは怖いです」

って言ってもらって大丈夫です^^

離婚したいなら、後悔しないより良い離婚ができるように、

離婚しないなら、目指す夫婦の形を実現できるように、

あなたが望む姿をサポートするだけです。

あなたが本当に望むことを認める勇気を、大事にしたいと思っています。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング

【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

 

離婚